• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

PARIS

このテーマに投稿された記事:458件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c149/5072/
PARIS
このテーマについて
黒い錬鉄の窓、偉大なる遺産、花々、行き交う人々、食べ物、日常、生活など、パリのあらゆる風景を切り取ってみる。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「eclat」さんのブログ
その他のテーマ:「eclat」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

お久しぶりの。

お久しぶりの。 ちょっと日本に帰ってきました。 師匠から面白いことを教えてもらったので、 別でブログを始めることにしました。 ふふふー!!楽しみ。     JUGEMテーマ:PARIS

Le journal d'Okomusu | 2017.04.26 Wed 18:27

渡辺省亭@銀座ーパリ万博で印象派と出逢った日本画家の回顧展

JUGEMテーマ:PARIS          先週、東京銀座の加島美術で開催されていた日本画の美術展を観てきました。 名前は渡辺省亭(わたなべせいてい)。パリつながりの友人のFBを通じて初めて知った画家です。今年11月にフランス、パリをテーマにしたイベント催事に参加する予定で企画のネタ探しをしている理由から、「19世紀末パリ万博に派遣され、印象派の画家たちと交流を持った」という彼のプロフィールがとても気になりました。実際に作品を観てみると、確かに伝統的な日本画でありながら、その構図や...

ヨーロッパスローライフーインテリア自由気儘空間ー | 2017.04.15 Sat 12:32

オペラ座が見えるパリの日常風景 A view of Paris/France

JUGEMテーマ:PARIS     いつの写真だったのか?は、憶えてないのですと申し上げます。 パリの、ある夏の日の午後あたり。 モノノケ館長は、適当に!パリの街を歩いていたのでありました。 ふと、見ますなら。 どっか?で目にした記憶のありますマークが、軒先にぶら下がっておりました。 見る目をお持ちの来館者様なら。 コレだけで、いつ頃の景色か?、ご判断ができるのではないかと想像します。 あるいは、いつよりも前なのか?と、言い換えたほうが妥当でしょうか。 では、ござい...

私立空想芸術館 | 2017.01.17 Tue 13:35

モンマルトルの丘に聳える白亜の「サクレクール寺院」(大聖堂)の風景写真 A view of Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre/Paris/France

JUGEMテーマ:PARIS     花の都と謳われます「パリ」の町の、北のほうに。 丘と言うには、ちょっと低めの高台がありまして。 夏場の晴れた日には、諸人こぞりて、「主」の御名を讃え祀っておいでになるのでございます。 まぁ、フランスは。 カトリック教徒が多いとは、言っても。 日本人が「仏教徒」であるぞと言うのと、どっこい。 日常生活で、宗教性が前面に出てくることは、ございません。 だいたいは。 はい。 で、ございますので。 曰く因縁!がテンコ盛り!の、此の場所...

私立空想芸術館 | 2016.12.25 Sun 13:54

パリに数多い凱旋門のひとつ「カルーゼル凱旋門」の風景写真 Arc de triomphe du Carrousel/Paris/France

JUGEMテーマ:PARIS     ぼんじゅ!こまさば? そろそろ、冬の仏蘭西へとお出かけの来館者様も、おいでになることでございましょう。 へば!と、特別情報で。 花の都!と、ジャポネーたちからは、呼ばれております、巴里の。 セーヌ川から、あっち!へと入り込んだ辺りに。 凱旋門が、建っております。 嘘だぁ〜〜!!、ロータリーになってないし、クルマも周ってないじゃんかぁ〜〜!!!!!!? などと、エトワール広場と勘違いされて、雄叫びを上げられましても。 アタイの知った...

私立空想芸術館 | 2016.12.19 Mon 13:51

パリの思い出〜その2

先週に続いて ちょうど1年前のパリ滞在記。その2です。 去年はまだこのブログを始めていなかったので・・ (その1はこちら)   ノートルダム寺院は さすがに中を見学しようという人で行列ができていたので  それは諦めて 寺院をセーヌ川沿いに歩いて 次の目的地へ。       寺院の周り、ジャン23世広場。2年以上前はもっと観光客で賑わっていたのかもしれない。 まあ・・・天気があまりよくなかった、というのもあるけれど。     ヨーロッ...

黒パンもいいけどやはりご飯が食べたい〜ドイツに暮らす | 2016.12.18 Sun 05:02

パリの思い出〜その1

ちょうど1年前、パリに旅行したので その時の写真を・・・・     高速国際列車、タリス(THALYS)で ドイツのケルンから パリの北駅へ。 タリスの赤い列車は 「ルージュトレイン」とも呼ばれている。 車内には バー車両で飲み物や軽食を買うことができる。 ・・・ただ、日本の新幹線に乗りなれていると 「これが高速国際列車?」と思うかもしれない。 確かに時速300kmも出せる列車だけれど 車内もあまり綺麗でないこともあるし。    パリの北駅に来たのは 何年ぶりだ...

黒パンもいいけどやはりご飯が食べたい〜ドイツに暮らす | 2016.12.14 Wed 05:25

雑誌「BON CHIC 」倶楽部「石澤季里さんとマリーアントワネットを語る昼食会へ

JUGEMテーマ:PARIS     毎号お世話になっている雑誌「ボンシック」のvol.14では、今、森アーツセンターで開催されている「ヴェルサイユ監修マリー・アントワンット」展にかけての特集「麗しのマリーアントワネットスタイル〜王妃の愛したアルチザン」を執筆しました。 そんな経緯で、今日はボンシックの読者向けの会で 「マリーアントワネット展を楽しむプレレクチャー」をさせていただきました。   彼女はロココとネオ・クラシシズムの両時代にまたがる王妃様なので、そのあたりの背景...

French Antique News | 2016.12.06 Tue 16:21

パリの可愛い雑貨めぐり その2 (ドログリー&レ・フルール編)

次に向かったのは、ガイドブックにも載っている有名な雑貨屋2軒。     ◆ la droguerie(ドログリー)     ドログリーは、パリでも有名な手芸専門店。     見てください、この宝の山ー! このリボンのディスプレイは垂涎モノでした…!   リボンのほかにも、布、ボタン、毛糸、レース、アクセサリーパーツetc... 手芸の材料ならなんでもおまかせ! カラフルなビーズは、キャンディみたいにガラス瓶に入れて売られていて、 ほんとにキ...

よりみちのいいわけ - 旅と雑貨とくらしの日記 - | 2016.11.09 Wed 22:45

パリのかわいい雑貨めぐり その1

時刻は間もなく夕方。 ルーブルかけあし観光のおかげで、足がガクガクでしたが、 旅のしめくくりに、パリのかわいい雑貨めぐりに繰り出しました! かわいいもの綺麗な雑貨と出会うためなら、疲れててもがんばるよ!( *`ω´)   かわいくて、ガーリーで、ヨーロピアンな雑貨を求めて、いざ!!     ◆ ヨーロピアン柄のペーパーナプキンをGET     まず最初に入ったのは、 オペラ通りをルーブルに向かう途中に見つけたインテリア&キッチン雑貨屋さん。 ...

よりみちのいいわけ - 旅と雑貨とくらしの日記 - | 2016.11.03 Thu 21:27

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全458件中 1 - 10 件表示 (1/46 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!