• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

博物館

このテーマに投稿された記事:23件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c151/12035/
博物館
このテーマについて
全国にある博物館をテーマにブログを書こう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tabisozai」さんのブログ
その他のテーマ:「tabisozai」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3 >

博物館の新定義に対する意見

JUGEMテーマ:博物館    ICOM日本委員会が今月末(2020年6月)を締め切りとしている「博物館の定義に対する意見」を先ほどメールで送信した。これは昨年9月に開催された第25回国際博物館会議ICOM京都大会の臨時総会の議案となり、非常に多数の意見表明がおこなわれた後に採択の延期だけが決まったICOM規約に組み込む博物館定義の改訂に対する意見である。  延期された採択は昨年の京都大会の会場では今年6月にパリでおこなう年次総会でとアナウンスされたが、その後、今年の総会は議論だけで採択は来年2021年以降と...

網走日記帳 | 2020.06.27 Sat 08:57

日本のミュージアムの YouTube チャンネル

JUGEMテーマ:博物館  昨日ツイッターでユーチューブに博物館のニュースチャンネルがないと嘆いた。そこで博物館の YouTube チャンネルを拾い出してみた。  動くものを展示している動物園や水族館、そして科学館は動画と相性がよい。けれども美術品の鑑賞や民具の使用実演、講座や講演の記録、修復作業や保存配列、野外調査の様子など、動画こそふさわしい博物館の資料もある。博物館の資料に関連した文化財や町並み、自然の風景もコンテンツとなるではないか。  コロナの影響や展示工事などで休館している時など潜在的...

網走日記帳 | 2020.04.28 Tue 21:54

ICOM京都2019最終報告書と別冊博物館研究「ICOM京都大会2019特集」

JUGEMテーマ:博物館 ICOM京都大会の報告書をざっと見ました。別冊博物館研究「ICOM京都大会2019特集」と合わせて読むとうまい具合に理解が深まります。   ICOM京都2019最終報告書(日本語版) 190ページ pdf 23.3 MB https://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/kyotohoukokujap.pdf  読むのがたいへんなので、要点を書き出しました。結果報告として重要なのは採択された決議の全訳、資料としては登録(国別参加者数ほか)や参加者アンケート、参考資料の京都大会を準備実施してきた委員、協賛企業や出展者...

網走日記帳 | 2020.04.20 Mon 23:31

報告書は刊行の前と後とで世界を変える―ICOM京都大会の振り返りイベントの報告書の感想

JUGEMテーマ:博物館 報告書は世界を変える第一歩  報告書と聞いて思い起こすのは、自分の場合は「ローマクラブ報告書 成長の限界」(1972)や「経済構造調整研究会報告書 前川リポート」(1986)、「学芸員養成の充実方策について「これからの博物館の在り方に関する検討協力者会議」第2次報告書」(2009)などがある。これらは議事録や講演録として参加者以外にも内容を伝えること、それに加えて提言や宣言など意見集約と意見公表をおこない、その後の世界を変える役割を担っている。世界を変えるとは大げさだが、制度...

網走日記帳 | 2020.04.19 Sun 12:05

新しい博物館の定義に関してICOM日本委員会が意見収集

JUGEMテーマ:博物館 きのうICOM日本委員会から会員あてのメールが届き、年次総会の延期と博物館定義の意見募集について案内がありました。日本委員会の意見募集は6月末日まで受付とのことです。全文とICOM事務総長の会議延期を伝える手紙を貼り付けます。   意見収集は会員からですが、ICOMの趣旨からすれば博物館や関係機関・企業で働く人や研究者であれば会員外からでもかまわないでしょう。もし会員外からの提案は受け付けないという場合は当方が代わって意見提出しますのでお知らせ下さい。   意見...

網走日記帳 | 2020.04.11 Sat 13:08

ユネスコ2015勧告とICOMの新定義

JUGEMテーマ:博物館   ようやく『ユネスコと博物館』(雄山閣 2019)を読んだ。タイトルにあたる主要な部分を執筆された林氏は一般向けの商業出版には入りきらないユネスコの原典について、直リンクによる文献リストを作成されている。これはたいへんに助かることで、タイミングこそ異なるが2015年の勧告の作成過程が追体験できる仕組みになっている。なお、直リンクで示されたpdf文書などの多くはウェブページからリンクされている。まずはここを訪問するのがよろしい。 Recommendation on the Protection and Pro...

網走日記帳 | 2020.03.23 Mon 20:53

ICOMの新しい博物館の定義に向けた議論:定義の変遷と新定義の指針

JUGEMテーマ:博物館 1.ICOM博物館定義と変遷   ICOMの博物館の新定義が京都大会では採択の延期を決めたのは、あまりにも変更の度合いが大きく、事前の意見交換の期間では対立する溝を埋めることがことによる。これについて見てみたい。   現在のICOMの博物館定義は2007年のウイーン大会で採択された。ICOM規約の第3条第1項である。 2017_ICOM_Statutes https://icom.museum/wp-content/uploads/2018/07/2017_ICOM_Statutes_EN.pdf ICOM規約(2017年6月改訂版) https://www.j-muse.or.jp/...

網走日記帳 | 2020.03.20 Fri 15:58

ICOMの新しい博物館の定義に向けた議論:4月末までに集約が必要

JUGEMテーマ:博物館 昨年9月のICOM京都大会では博物館の新定義が議論された。おおかたの予想どおり結果は採決の先送りであった。その後はどうなったのか。新型コロナウイルス COVID-2019 の影響でICOM関連のイベントが次々に中止となったが、いずれも京都大会の記念集会や振り返りであり、明確な目的が示されていなかった。今するべきは意見表出や議論である。じつは、昨年末から年始にかけICOMは新定義に向けての議論の手順を期限を示していた。   ICOM英国委員会は、ICOM執行役員会が2019年12月9日に合意した事項と...

網走日記帳 | 2020.03.20 Fri 12:22

ネットで読めるICOM大会の参加報告

JUGEMテーマ:博物館  ICOM京都大会に参加するかどうか。迷いますね。4月30日で早割が終わってしまうので、決断第一関門まであと2週間です。それならば過去の大会の参加報告を読んでみようと検索してみました。結果は驚くほどにネット情報が少ないのです。幸いなことにイコム日本委員会のサイトでは公式報告書を公開しています。これ以外で参考になりそうな記事をリンクしてみました。報告を見つけられたのはミラノ、リオ、上海の3大会で、ウィーンとソウルは見つけられませんでした。  ところで公式サイトが残っていたの...

網走日記帳 | 2019.04.15 Mon 23:25

ICOM京都大会に参加するには

JUGEMテーマ:博物館 1.ICOMとは  ICOM京都大会まで半年となりました。この時点になっても、ICOMってなに?どうやって参加するの? という素朴な疑問があるように思います。当方、ICOMの個人会員ですが京都大会には何も関わっておらず、罪滅ぼしにICOMと大会の参加について書いておこうと思います。  まずICOMとは何か。ICOMは International Committee of Museum の略称で日本では国際博物館会議と訳しています。本部はパリにあり、公用語は英語、フランス語、スペイン語の3か国語です。ICOMの英語はちょっと違和感...

網走日記帳 | 2019.04.14 Sun 18:31

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3 >

全23件中 1 - 10 件表示 (1/3 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!