>
京都の和菓子
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

京都の和菓子

このテーマに投稿された記事:65件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c200/12942/
京都の和菓子
このテーマについて
京都の和菓子についての紹介です。
(全国和菓子OKです)
好きな和菓子、旅先で食べた和菓子、
頂いた和菓子・・和菓子に関することなら
何でもどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kyoto-wagasi」さんのブログ
その他のテーマ:「kyoto-wagasi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7

スウィーツ解禁

約一週間、嗜好品をひかえておりました。お世話になった方からのお土産、滿月さんの阿闍梨餅を頂きました。京都駅で見かけてもご縁のなかったお菓子ですが、食べてみて納得。なるほど「餅」です。小豆の具合もGood!急に食べ過ぎないように気をつけます… 書体が「カッコエエ」 饅頭の様ですが、餅の触感。不思議。 中国茶とも合います。イイ茶葉は、十煎目でも味があります。JUGEMテーマ:京都の和菓子  

♪さくさく♪ | 2010.04.29 Thu 09:00

七條甘春堂の和菓子作り体験

 JUGEMテーマ:京都の和菓子ゼミ中にふわっと寝てしまった咲です、こんばんは。先生にも心配されてしまった…(汗)さて、先ほどの「京都散策 2日目」での一番のメインだった、七條甘春堂の和菓子作り体験についてレポ☆七条通り沿いにある七條甘春堂(本店)は伝統あるお店で、部活でもいつもお世話になっています。売店と大きなおうちのようなところがあり、和菓子作り体験は2階でできます。全員そろったら手洗いと消毒をして、まずは職人さんのお話を。今回作るお菓子の説明を受けて、見本を見せてくれます。でもかなり手早いし、コ...

人間だもん。 | 2010.04.21 Wed 00:25

こぼんちゃん【京阿月】

ちょっとした有名みたらしの一つで、頂くと嬉しいこぼんちゃん。 江戸期の弘化年間(1840年頃)創業、京阿月のみたらしだんごです。 こぼんちゃんは、ずっしりとした重い感じではなく、どちらかと言えば軽い食感。 甘めのとろっとした醤油だれがたっぷりとかけられ、 好みに応じて別添えのきなこをまぶします。 お茶と一緒に頂くと丁度良い甘さで、小さめなので、 一人で3,4本頂くのも容易です。 京阿月 本店  京都市南区上鳥羽北塔ノ本町17  電話075−682−7478 ポルタ店  京都市下京区...

京都の和菓子365 | 2010.01.21 Thu 16:12

法螺貝餅の予約【柏屋光貞】

安井金比羅宮近く、八坂神社から大和大路を下がったところにある 京菓子司 柏屋光貞さん。 今年も節分の法螺貝餅の予約が始まっています。 法螺貝餅の販売は予約のみ。現在予約可能です。 引き取りは2 /3のみ。1個250円です。1箱5個入りです。 この日にお越しの方、厄除けにいかがですか 柏屋光貞(行者餅・法螺貝餅・和菓子)の法螺貝餅予約情報です。 京都市東山区東大路通松原上ル安井毘沙門町33-2  電話075−561−2263 JUGEMテーマ:京都の和菓子

京都の和菓子365 | 2010.01.14 Thu 14:39

花びら餅【鼓月】

新春を寿ぐ和菓子の代表がはなびら餅です。 全国的に有名なこの和菓子ですが、京都の正月を彩る伝統菓子です。   もともとは宮中のおせち料理の一つとして食べられていたもの。 新春の長寿を願う行事であった「歯固めの儀式」では、餅の上に赤い菱餅を敷いて、 大根や鮎の塩漬けなどをのせていましたが、 時代と共に簡略化、鮎がごぼうになったそう。 明治時代に 裏千家家元が初釜で使うことを許されたことから、 全国の和菓子店が作るようになったとのこと。 菱葩餅(ひしはなびら)が正式名だが、通称はなび...

京都の和菓子365 | 2010.01.12 Tue 19:00

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7

全65件中 61 - 65 件表示 (7/7 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!