>
警察小説
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

警察小説

このテーマに投稿された記事:93件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/1146/
警察小説
このテーマについて
事件を追う刑事らの姿をリアルに描く作品から、組織と人間の葛藤に迫る作品まで幅広い小説群「警察小説」に関する記事が集まるテーマです。
警察小説参考基準:1、警察の組織的な活動が描かれている(古今東西問わず) 2、警察官もしくは元警察官が主人公
1または2に該当する作品(あくまで参考基準です、投稿者が「警察小説」だと思えば、どしどし投稿してください)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「zexion」さんのブログ
その他のテーマ:「zexion」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

交通機動隊で白バイ勤務する女性の物語の2巻目「白バイガール(幽霊ライダーを追え)」が出た。

JUGEMテーマ:警察小説   書名:白バイガール 幽霊ライダーを追え 著者:佐藤青南 出版:実業之日本社文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 箱根駅伝の先導に憧れて神奈川県警の白バイ隊員になった本田木乃美。みなとみらいで起きた殺人事件の真相について、同僚の川崎潤が何か隠していることに気づく。一方県内では、神出鬼没のライダーに隊員たちが翻弄されて…。悩みながらも奮闘する木乃美たちの青春と、怒涛の事件展開に一気読み間違いなしの、大好評青春お仕事ミス...

私立空想芸術館 | 2017.06.12 Mon 10:14

警視庁に勤務する警察事務職員の女性職員が事件を推理して解決に導く「さくらだもん!警視庁窓際捜査班」と云う警察小説を読んだ。

JUGEMテーマ:警察小説   書名:さくらだもん! 警視庁窓際捜査班 書名:桜田門のさくらちゃん 警視庁窓際捜査班 著者:加藤実秋 出版:実業之日本社文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 警視庁=通称・桜田門に勤める久米川さくらは、ドジでちょっぴり腹黒な事務職員。毎日のんびり雑用をこなしていたが、エリート刑事・元加治が持ち込んだ密室殺人の謎を鮮烈なひらめきと推理で解決して以来、事件解明に協力することに。無差別殺人、窃盗、爆破予告…数々の怪事件にさくら...

私立空想芸術館 | 2016.12.23 Fri 20:30

明治時代を舞台にした警察小説「若様とロマン」を読んだ。

JUGEMテーマ:警察小説 書名:若様とロマン 著者:畠中 恵 出版:講談社 いわゆる「捕り物帳」モノではなくて、どちらかと言えば「ハイカラ」という世相をバックに置いての、ストーリー展開が、畠中さんらしいと言えるのでございます。 シリーズ3作目を、ここに置いてのご案内と云うのも、ちょっと変な気がするのでありますけれど。 あい? 元々、モノノケ館長は「変な気」を持っているじゃないのよぉ!! 左様に、お褒めに与かっちゃいます土曜日の昼下がり。 館長は「3時のお茶」など済ませてしまいましたので、何...

私立空想芸術館 | 2016.05.28 Sat 15:32

一般道で勤務中の白バイの写真  A photo of Japanese patrol (police) motorcycle

JUGEMテーマ:警察小説 一般道をパトロール走行中の白バイさんなのでございます。 当然ですが、Japanese Police。 車種はHONDAの何か?でありますが、館長は詳細を存じません。 白バイ勤務になるためには、適性に加えて厳しい訓練が要求されると聞いております。 それよりなにより。 真夏の暑い日も、真冬の寒い日も。 いえ、昼間だけではなくて夜であっても、このお姿でのお仕事は大変なのであろうかと想像している館長なのでございます。 白バイガール/佐藤青南【後払いOK】【1000円以上送料無料】価格:640円...

私立空想芸術館 | 2016.02.17 Wed 08:25

教官おそるべし

長岡弘樹『教場』(小学館,2013/06) 収録作品 第一話 職質 第ニ話 牢問 第三話 蟻穴 第四話 調達 第五話 異物 第六話 背水 エピローグ 文庫化された『傍聞き』(2008)が売れてると知った時にもびっくりしたけれど、本書のCMを地上波でみたときにはそこまで推すのかとたまげた。そんな版元イチオシの「初の警察学校小説にして決定版(横山秀夫)[帯]」であります。もちろん、映画『ポリスアカデミー』(1984)のようなコメディではないし、訓練生ものという意味では近そうな映画『愛と青春の旅だち』(1982)や『海猿』(2004...

更・ぅれしぃがらし日記 | 2013.11.07 Thu 22:14

電話が伝えたもの

横山秀夫『64』(文藝春秋,2012/10) 平成14年。D県警広報官・三上義信にはたいへんな負荷がかかっていた。一人娘は父親似の容姿に絶望して家出し行方不明、元婦警である妻との関係もぎくしゃく、職場では刑事部出身の広報官ということで刑事部からも警務部からもぬえのようにみられ、中央−地方の構図のなかで東京から来たキャリアの本部長や警務部長からは虫けら扱い、記者クラブとの関係も匿名報道をめぐって険悪。そこへ突然決まった警察庁長官視察。その目的は、D県警史上最悪の未解決事件、昭和64年1月5日に起きた翔子ちゃん...

更・ぅれしぃがらし日記 | 2013.03.11 Mon 04:15

インビジブルレイン / 誉田 哲也

インビジブルレイン誉田 哲也 光文社 2009-11-19売り上げランキング : 1398Amazonで詳しく見る by G-Tools もはやドラマとは別物と考えた方がいいのか、ドラマは順番も色々めちゃくちゃですね。 原作よりが良かったなと個人的な意見です。 西島さんの菊田は素晴らしいのですがね、むしろ西島さんの菊田が好き。 JUGEMテーマ:警察小説

好みの問題〜BL好きの読書記録〜 | 2012.02.19 Sun 10:18

シンメトリー (光文社文庫)" / 誉田 哲也

シンメトリー (光文社文庫)誉田 哲也 光文社 2011-02-09売り上げランキング : 671Amazonで詳しく見る by G-Tools ドラマのストロベリーナイトの1話はシンメトリーでしたね。 ちょっと内容分厚くなってるし、しかし2話目以降は前後編で作られていた。こちらもシンメトリーに入ってる短編からラストにソウルケイジを持ってきてインビジブレインはやらないで放送終了かな? JUGEMテーマ:警察小説

好みの問題〜BL好きの読書記録〜 | 2012.02.05 Sun 15:04

ストロベリーナイト (光文社文庫) / 誉田 哲也

ストロベリーナイト (光文社文庫)誉田 哲也 光文社 2008-09-09売り上げランキング : 320Amazonで詳しく見る by G-Tools 久しぶりに真面目に連ドラを見る。 まさかこんなにハマってしまうとは・・・ 新年明けてからもう夢中。こんなのひさしぶりです。 出てる既刊を全部買ってきたからどんどん読んできます。読もうとしてたのは積んで 光文社って本屋ではあんまり置いてなくてマイナーなイメージだったんですが、スノウ・グッピーといい私が好きなのが隠れているのか。 もはや感想にはなっていない、菊田がどれだけ好きか。 ...

好みの問題〜BL読書〜 | 2012.01.29 Sun 11:13

官僚と傭兵とテロリストと二足歩行型有人兵器

月村了衛『機龍警察 自爆条項』(早川書房,2011/09) ハヤカワ文庫JAの新しい流れに乗るようにして出てきたデビュー作『機龍警察』はライトノベル枠左派くらいに捉えていたのですが、同シリーズ第2作はハードカバー兵装にしてグイグイ侵攻してきました。警視庁自慢の二足歩行型有人兵器に搭乗するフリーランス傭兵のひとり、ライザ・ラードナーの過去(北アイルランド)と現在(日本)にからむ物語の奔流。のんきな日出ずる国の首都で、寒い国から来たテロリストとブイブイ言うてる中華マフィアとガラパゴス秀才官僚と身を粉にして働...

更・ぅれしぃがらし日記 | 2011.11.12 Sat 00:48

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

全93件中 1 - 10 件表示 (1/10 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!