>
ロマンティックサスペンス
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ロマンティックサスペンス

このテーマに投稿された記事:47件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/2649/
ロマンティックサスペンス
このテーマについて
サスペンスの中にも愛がある。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「rainbird」さんのブログ
その他のテーマ:「rainbird」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5 >

『 願いごとをひとつだけ 』 ローリー・フォスター

《ヴィレッジブックス:読書レビュー》「いつかものにしてみせる」この強気な姿勢が好きなのよっ! こういう強気なヒーローが好きなのよっ!! 大好きだよ〜♪♪それから丁寧な心理描写ね♪♪その場面ごとのメイやジュードの緊張感や、淋しさ、怒り、苛立ち、孤独感、相手を求めて止まない気持ちなど、それらが自然と伝わってくる細やかな心理描写♪♪それでいて、軽快で、弾むような、リズミカルな会話が挿入されて、楽しいんです♪♪若干、気に入らないところもあるんですけどね。殺害容疑をかけられたジュード。裁判で無罪判決を言い渡さ...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2011.09.29 Thu 04:30

『 黄昏に生まれたから 』 リンダ・ハワード

リンダ作品にこれほどのめり込むのは、やっぱりヒーローの魅力よね〜♪♪リチャードの寛容さ、逞しさ、優しさ、深い愛情、広い胸、鉄の意志、気に染まない人間に対する冷徹なまでの断固たる態度、元レンジャー部隊などなど、読めばもっと色々な魅力が満載♪♪そして、そんなリチャードの心を鷲掴みにしたヒロイン・スウィーニー。両親の愛情を受けずに育った彼女は、人と深く関わり合わず、世間とは一線を隔して暮らしてきました。勝ち気で嘘をつくのが下手、というよりは、嘘をつくことができないうぶなスウィーニーに、リチャードはどん...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2011.01.12 Wed 01:01

『 ラッキーガール 』 リンダ・ハワード

いいねいいねぇ〜♪♪ ケールもジェンナーも最高!!ケールとジェンナーの押し問答が面白いです♪ 『チアガールブルース』や『ゴージャスナイト』のワイアットとブレアに匹敵するかも♪誘拐する者とされた者。信頼関係などというものとは縁遠いはずの二人が、いつしか深い信頼関係と絆、愛情に結ばれていく様子が、これまた絶妙に素敵なんです♪♪ そして最後には、互いになくてはならない存在になっていたのです。それと並行して、徐々に明かされていくラーキンの思惑。クライマックスへ近づくに従って迫ってくる緊張感と危機感は、なか...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2011.01.07 Fri 04:27

『 夢のなかの騎士 』 リンダ・ハワード

訳者あとがきによると「(リンダ・ハワードは)この作品の執筆に一年を要した」らしく、それだけに読み応えのある作品でした♪♪ナイルとグレースが、夢の中で互いの存在を感じ合うしかない内は、かなりじれったい思いをしていました。「早くご対面してよ! いつになったらご対面するのっ!?」と(笑)でもやっぱり、リンダの描くヒーローには惚れ惚れしてしまいます♪非嫡出子とはいえ、力づくで王位を狙うこともできたのに、また王位につけるだけの実力やカリスマ性のようなものも充分に備えていたのに、そうはしなかったナイル。なぜ...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.12.29 Wed 21:43

『 凍える心の奥に 』 リンダ・ハワード

今までとちょっと作風が違いますね♪ガブリエルとロリーを追う覚せい剤中毒者のダーウィンとニキの心理状態までが、当作品ではしっかりと描かれています。それに、いつもなら一目会ったその瞬間から、情熱的に惹かれ合うヒーロー&ヒロインなのですが、当作品は一味違ってました♪十代の頃、喧嘩ばかりしていたガブリエルとロリーですが、ロリーはガブリエルに夢中でした。そして、覚せい剤中毒者に追われる中、ガブリエルの存在に並々ならぬ安心感を覚え、それがいつしかロリーの中で愛情へと変わっていくのです。一方、過酷な状況であ...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.12.13 Mon 23:42

『 一度しか死ねない 』 リンダ・ハワード

カーヒルとセーラのあけすけな物言いが気に入りました♪前の結婚で妻に裏切られたせいで、女性を信じられなくなっていたカーヒルですが、セーラと出会って彼女に興味を惹かれます。しかし、女性に対する不信感はなくならず、本心とは裏腹に、セーラには興味のない素振りしか見せません。ところが、セーラにかけられたロバーツ判事の殺人容疑が晴れたとき、カーヒルは攻めの一手に転じます!リンダ作品で目立つヒーローの猪突猛進ぶりが陰をひそめてはいたものの、積極的にヒロイン(セーラ)をものにしようとするヒーロー(カーヒル)は...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.12.05 Sun 15:01

『 パーティーガール 』 リンダ・ハワード

すごく楽しい作品でした♪ 主人公二人も魅力的ですが、スピンオフ作品を望みたくなる存在感あふれる脇役たち満載で、ラブ・ストーリーとサスペンスが絶妙に織り交ぜられていて、手放せない一品です♪出会ったその瞬間から強烈に惹かれ合う二人、という設定も好きですが、互いに異性として意識していないところから始まって、気がつけばどうしようもなく好きで離れることができなくなっていた、そんな設定はもっと好きです。「パーティーガール」の場合は、最初ジャックの方がデイジーのことをからかいがいのあるとても楽しい人物として...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.08.28 Sat 11:29

『 熱く危険な夜に 』 ローリー・フォスター

ローリー・フォスターってこんなのも書けるんだぁ〜♪ と、感激の作品でした♪リンダ・ハワード作『裏切りの刃』や『熱い闇』を彷彿とさせる、グサーッ! とヒロインの心を突き刺す場面がありますが、ミックの素晴らしき親友たちのおかげで一味も二味も違ったものに仕上がっています。『熱く危険な夜に』で、何が良かったって、もう脇役たちの個性やヒロイン・ヒーローとの絡み方がもう〜! 絶妙です!!デイン・カーター(『私の知らないあなた』)、アレック・シャープ(『愛は止まらない』)、ザック・グレインジ(『真夜中のラン...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.06.05 Sat 22:58

『 孤独を抱いて眠れ 』 スーザン・ブロックマン

ステキすぎる♪ウェズの心の奥底に暗く横たわっていた傷を、ブリタニーが深い愛情で引っぱり出して、癒してくれました。心に傷を負った主人公が、愛する人に心を開き、傷を癒し、明るい笑顔を取り戻す。私の大好きなストーリーです♪きみにならすべてをさらけだせるんだ。きみと一緒にいると自分を好きになれるんだ。なんてうっとりする台詞なんでしょう♪ウェズとブリタニーのロマンスに加えて、ブリタニーの養子アンディを筆頭にしたとても魅力的な脇役たち。厳しい過去を持ちながら、素晴らしい好青年なんですよ、アンディは♪読み終わ...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.06.04 Fri 22:41

『 愛より深く 』 ローリー・フォスター

ローリー・フォスターの魅力が存分に詰まった作品、これぞローリー・フォスター! といった感じです♪ユニークでウィットに富んだ会話の連打が気に入りました♪照れもなく素直に自分の気持ちを表現するチャーリー。彼女のそんな一面が、まったくもってタイプの女ではないのに、ハリーがどんどんチャーリーに惹かれてしまう要因となりました。あまり表立って登場することはありませんが、ハリーの口によって語られる彼の老友人たちの元気っぷりが好ましかった♪友人に頼まれ、ゆすり屋フロイドとラルフを捕らえるために網を張っていた私立...

レビ・レビ・レビュー!番外編 | 2010.06.02 Wed 12:43

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5 >

全47件中 11 - 20 件表示 (2/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!