>
東野圭吾
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

東野圭吾

このテーマに投稿された記事:190件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c222/5663/
東野圭吾
このテーマについて
東野圭吾作品に関することをテーマとしています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「hinata-asahi」さんのブログ
その他のテーマ:「hinata-asahi」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

東野圭吾 手紙の感想

殺人犯の加害者は、本人が罰せられるのみにとどまらず、 その家族や親類縁者すべてを日常生活から隔絶しようと作用する いわば免疫のようなこの社会システム自体が犯罪に対する制裁であり罰。 だから、決して人を殺してはいけないのだ。 東野圭吾『手紙』 『秘密』が事故の『被害者』の視点を交えながら書いた作品であれば、 『手紙』は強盗殺人事件の『加害者』の親族をメインキャストにする作品。 秘密とはまたちがった切なさ、やりきれなさを秘めた、 感慨深くホロリとくる作品なので、東野圭吾ファ...

東野圭吾 ランキング | 2010.11.01 Mon 15:55

東野圭吾『片想い』感想

Wikipediaにもストーリーが載っていない マイナー路線の東野圭吾作品 片想い 白夜行ほどではないけど、それなりに長編。 そしてかなり面白い。 東野圭吾の作品の中ではぜひ読んで欲しいと個人的に思った作品です。 2001年に発表されていて、 白夜行の次の作品なんですね。 大学時代のアメフト部の面々が作品の中心、 主人公で、当時クオーターバック(QB)だった 哲郎がある日、女子マネージャー美月から 自分が性同一障害であること、そして、、、人を殺した ということを告白される。 しかし、美月は...

東野圭吾 ランキング | 2010.10.30 Sat 17:10

東野圭吾『放課後』の感想

東野圭吾作品は最近、他にもいろいろ読んだのだけれど、 東野圭吾のデビュー作『放課後』をレビューします。 私立の女子高を舞台にした密室殺人を とある数学教師が解き明かす内容。 東野圭吾の理系人間ぷりを投影したのか?というような タンパクでドライでクール(という設定)の主人公 でもその実、結構人間味もあったり。 物語的の流れ的にはよく出来ていて、 東野圭吾ののちのちの作品の片鱗も見せてくれるかんじなのですが、 あまりに傑作ぞろいの後発の小説を読んでるからか物足りなく感じます。 ...

東野圭吾 ランキング | 2010.10.30 Sat 11:17

白夜行 感想

東野圭吾の白夜行、読み終わりました。 なんだかんだ言って3日くらいでよんじゃった。仕事しろと。 面白かった。 そして怖かった。 雪穂が( 'A`) ここからなんとなくネタバレ気味。 内容は、ある事件をきっかけにして、 ある男の子が、ある女の子を影から一生守り通し、 成功を掴むという話。 男の子、桐原亮司は狡猾で、アンダーグラウンドな闇の世界を器用に駆け抜け、 女の子、唐沢雪歩は表舞台を華やかに、清楚に、美しく生きる。 しかし、その実二人はつながっていて、 彼女の成功を阻...

東野圭吾 ランキング | 2010.10.30 Sat 11:06

東野圭吾 レイクサイド

久しぶりの更新。今日はレイクサイドです。   レイクサイド・マーダー・ケースというタイトルで映画化もされてます。 子供の勉強合宿に湖畔の別荘に集った3組の家族と塾講師が、 その湖畔周辺で繰り広げるある事件を隠蔽するまでの顛末。 事件の真相を劇中で明らかにする 主人公の並木俊介は別に探偵でもなく、この3組の家族の一人。 しかも、子連れのバツイチ奥さんと結婚したにもかかわらず、 職場には愛人を作っているってなんかロクでもない男。 物語は彼だけが子どもの中学校受験にお熱の家族たち...

東野圭吾 作品ランキング | 2010.10.16 Sat 18:56

不埒なデータ

東野圭吾『プラチナデータ』(幻冬舎,2010/06) 警察庁特殊解析研究所で究極のDNA鑑定が開発された極近未来。髪の毛1本から正確な似顔絵まで作成してしまうんだから、どうだ参ったかなんてもんである。でもって国が犯罪防止を目的として個人のDNA情報を管理する法律が成立して、検挙率も格段に向上。さあ、ここであっと驚く展開。連続殺人犯のDNAデータが、なんと究極のDNA鑑定を開発した神楽龍平本人のものと一致。そんな馬鹿な〜というわけではじまる逃亡劇。あと国家の陰謀とか管理社会の恐怖とか過去のしがらみとか持病とかとか...

更・ぅれしぃがらし日記 | 2010.10.07 Thu 05:54

秘密 ドラマ版

そういえば、秘密はドラマになりますね。 映画に引き続いて、今さな気もしなくもありませんがw とりあえず原作は携帯電話が普及していない時代の話なんですが、 そこらへんどうするんでしょ? 携帯電話がないからこそ自然に流れる場面もあるんですが・・・ ドラマ版、杉田平介が佐々木蔵之介 杉田藻奈美/直子が志田未来。 ちなみに生前の杉田直子さんは石田ひかりさんですが、 基本的に志田未来が等身大を演じながら38歳人妻の心を演じるわけですね。 このドラマは見ようかな。原作読み直したばっかりだし...

東野圭吾 作品ランキング | 2010.09.19 Sun 19:49

東野圭吾 秘密の感想 その2

東野圭吾の『秘密』先日もう一度読んだので改めて感想をば。 母娘が帰省途中にツアーバスの運転ミスによる事故に巻き込まれる。 愕然とした思いで病室に向かう夫、 杉田平介の目の前で妻の直子は息を引き取る。 しかし、絶望の淵にあった平介の隣で、意識不明だった娘は息を吹き返す。 ところが娘の意識はなぜか妻の直子のものだった。 体は娘、心は妻である女性と過ごす杉田平介の心境を主体に描かれるミステリー。 読み終わったあと、とっても、いや、とーーーっても切なくなった。 なにせ東野圭...

東野圭吾 作品ランキング | 2010.09.19 Sun 19:05

東野圭吾 作品

東野圭吾原作の「秘密」という作品が、志田未来と佐々木蔵之介でドラマ化されることになりましたね。 以前映画化されたこともあり、ドラマでは志田さんがどのような演技を行なうのか楽しみです。 素晴らしい作品なので、放送が楽しみだと思います。 JUGEMテーマ:東野圭吾

あきの旬な話 | 2010.09.03 Fri 02:12

◆夜明けの街で◆

不倫する奴なんて馬鹿だと思っていた。ところが僕はその台詞を自分に対して発しなければならなくなる―。建設会社に勤める渡部は、派遣社員の仲西秋葉と不倫の恋に墜ちた。2人の仲は急速に深まり、渡部は彼女が抱える複雑な事情を知ることになる。15年前、父親の愛人が殺される事件が起こり、秋葉はその容疑者とされているのだ。彼女は真犯人なのか?渡部の心は揺れ動く。まもなく事件は時効を迎えようとしていた…。(「BOOK」データベースより)自らバカだと思いながらも秋葉との関係に嵌っていく主人公。クリスマス、バレンタイン...

あしゅ☆Log 『今日の一冊』 | 2010.08.14 Sat 17:16

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全190件中 81 - 90 件表示 (9/19 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!