• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

人生訓

このテーマに投稿された記事:1564件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c232/918/
人生訓
このテーマについて
生きていくうえで励ましになるようなメッセージを。
偉人の名言だけではなく、
いまを生きる著名人や、父母や恩師、上司、友人など、
いろんな場面で普通の人たちが発した言葉に
胸打つ人生の指針があると思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26 >

今日、明日を、ちゃんとやっていく。

そう語ったのは坂東玉三郎さんです (15年10月26日の『プロフェッショナル』放送10周年 スペシャル)。 「10年先の目標を立ててできなかったら、ストレスでしょ。 方向転換できないでしょ」という考え方なのですが、誠に その通り。今日、明日をちゃんとできなければ、10年先に 何かができるなんて、笑止千万ということでしょう(自分に)。 そうすれば自然と導かれる。 玉三郎さんです。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2016.01.16 Sat 10:24

好きの力が損得に勝る。

そう語ったのは横浜FCの三浦知良さんです (15年10月23日の『日本経済新聞』朝刊/サッカー人として)。 「何かを心から好きで、真剣に続ける人々の仕事やお店、 行動、言葉には、ならではの力があるよね」という言葉にも 同感します。どんなニッチな世界でも、その道一筋に生きて こられた方にはオリジナリティがあるし、言葉に力があります。 新たな言語文化を、という大それた夢を抱いていましたが。 そこには届かなくても、好きな言葉で何とか頑張りたい。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2016.01.15 Fri 06:01

でも、あなたの悩みって、その二つだけでしょ?

写真家の丸田祥三さんが、「どこまで頑張れるか、いつまで 周囲から必要とされるか不安だ」と悩みを吐露したとき、 友人でブックデザイナーの祖父江慎さんが言った言葉です (10月3日の『日本経済新聞』朝刊/交遊抄)。 丸田さんは「私の心はパッと明るくなった」と述懐されて いますが、悩みを打ち明けた際、深刻に受け取らず、 あっけらかんと笑って応えてもらうと、確かに心が晴れます。 多くの悩みは、視点の違いで解消するのかもしれません。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.12.20 Sun 06:39

負けたことあれへん人生やなんて、          面白いことなんか、あらしまへん。

実際は事件だったとはいえ、炭鉱の落盤事故の補償に追われ、 自らの責任に悩むあさ(波瑠)に向かって、新次郎(玉木宏)が 言った言葉です (12日の『あさが来た』)。 「七転び八起き、って言います」と励ました新次郎に 「九つ転び十起き、や」と返したあさも凄いのですが、私も 面白い、とは言わないまでも、勝ち負けと共に動いています。 九つ転び十起きどころではありませんが、負けしまへん。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.12.16 Wed 06:01

老いるとは年を重ねることではない。         希望を失ったとき、人は老いるのだ。

アメリカの哲学者と言いつつ、恐らくサミエル・ウルマンの 詩から取ったこの言葉を紹介したのは、高橋ジョージさんです (9月26日の『Orico presents FIELD OF DREAMS』)。 常にパワフルに、楽しく、それがロックンローラーだと 言い放ったその言葉には確かに力がみなぎっていました。 高橋さんの主演映画「ラッキーロードストーン」の製作宣伝を 担当した際、炎天下のロケに立ち会った日を思い出します。 いま抱く希望を、大切に生きていきたい。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.12.12 Sat 06:05

自分を知ることで、                  力が生まれる。

世界で活躍するダンサーの菅原小春さんの言葉です。 (9月13日の『CHINTAI TOKYO DISTRICT』)。 SNSで「他人は何をしているばかりに関心が移っている気が する」という指摘は的確。ダンスも、それぞれの身体の 特長を知ってこそ、自分ならではのダンスを生み出すことが できるのだそうです。そのように、もっと自分自身が何を したいのかを見つめてもいい気がします。 他でもない、自分自身の人生なのですから。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.12.04 Fri 05:58

自分を知ることで、                  力が生まれる。

世界で活躍するダンサーの菅原小春さんの言葉です。 (9月13日の『CHINTAI TOKYO DISTRICT』)。 SNSで「他人は何をしているばかりに関心が移っている気が する」という指摘は的確。ダンスも、それぞれの身体の 特長を知ってこそ、自分ならではのダンスを生み出すことが できるのだそうです。そのように、もっと自分自身が何を したいのかを見つめてもいい気がします。 他でもない、自分自身の人生なのですから。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.12.01 Tue 05:41

胸を張って堂々と。

女は家庭に、と思われていた時代に、石炭産業への道を女手 一つで切り拓くあさ(波瑠)に向かって、五代友厚(ディーン・ フジオカ)が言ったこの言葉に、あさは、同じ言葉を母・梨江 (寺島しのぶ)に言われていたことを思い出します (今朝の『あさが来た』)。 確かに、胸を張って堂々と歩くと気持ちがいいし、何かいい コトがやってくる気がします。青空が広がる今日の首都圏、 胸を張って、オフィスに向かいます。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.11.28 Sat 10:12

最大の壁は自分自身だと思います。

そう語ったのは三浦春馬さんです (『Omosan STREET』AUTUMN 2015)。 「それは思考の壁かもしれない」とも述べられていますが、 言い古されたようで、やはりこれこそが成功への鍵だと切実に 思います。一流アスリートのインタビューを聞いていると 強烈なポジティブシンキングを感じますが、それくらい自分を 信じる「思考」があってこそ壁を乗り越えられるのでしょう。 私も曲りなりに実践しています。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.11.21 Sat 05:55

失敗は私のダメージポイントではない。

そう語ったのは、「テルマエ・ロマエ」で2010年マンガ大賞 を受賞したヤマザキマリさんです (9月6日の『NHKマイあさラジオ』)。 「傷もそのうち瘡蓋(かさぶた)になり、それが裸足で歩いても 平気なほどより強くなる」と言える、とてつもない強さ。 幾多の後悔や失敗を経ていまがある私は、それをダメージと 思う気持ちがもちろんあります。しかし、それを 乗り越えた自信をもって進むことが大切、と肝に銘じました。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2015.11.19 Thu 06:37

このテーマに記事を投稿する"

< 16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26 >

全1000件中 201 - 210 件表示 (21/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!