真の男女平等
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

真の男女平等

このテーマに投稿された記事:21件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/11872/
真の男女平等
このテーマについて
 真の男女平等について語っています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mijikanaseiji」さんのブログ
その他のテーマ:「mijikanaseiji」さんが作成したテーマ一覧(91件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3 >

男女平等について話したい?

JUGEMテーマ:真の男女平等  昨日も同じ話題で書いたが、思っていたのと違う終わりになってしまったので追記する。 昨日のないようでは主に権利という面で男女差別が生まれてはならないという内容だった。そしてこれは私の意見である。しかし、権利という面のみで男女平等を語るのは不完全だと考える。今日は男女の身体的違いにをメインに男女平等について考えたい。  まず、権利面、男女を人間という集合で考えたとき、差別が生まれてはならないというのがこの国の憲法であり法律である。(男女平等について話したいで述...

○○についてはなしたい | 2017.11.02 Thu 02:45

男女平等について話したい

JUGEMテーマ:真の男女平等  現在、働き方改革や、女性に対する働き方の改革、子育て支援など、国を挙げて働くという面で動きがある。また、女性の権利に対しての考え方も変わりつつあると思う。では、本当の意味で男女平等というのはありえるのだろうか?考えていきたい。  まず、日本では女性に対して、家庭を守るもの的な古い考え方がある。そして、第2次世界大戦が終わり、現在の日本国憲法になるまで女性の参政権は認められていなかった。また、法律的にも男尊女卑的な、男性優位の考え方があった。  現在はどうか...

○○についてはなしたい | 2017.11.01 Wed 01:51

混浴

  どこの温泉だったか、 狭い浴槽に男女が「イモ洗い状態」で浸かっている昭和の写真が飾ってあった。   皆、屈託のない笑みをうかべて、その笑い声さえ聞こえてきそうないい写真だった。   心底、うらやましいと感じた。 そのおおらかさ、自由さを。     私も数年前混浴デビューしたが、二度目の舞台はまだ踏めずにいる。 もう60歳を過ぎ、「なにを今さら」とさりげなく、自然に頑張った。     そう、頑張らなければならなかった。     大好きな温泉...

アクセサリーショップ「 Pour toi bis」(プルトワビス)の徒然日記 | 2017.05.02 Tue 17:02

ワリカンの台頭

JUGEMテーマ:真の男女平等ランキングに参加しています。あなたのワンクリックが1ポイントになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>にほんブログ村        呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより             「野呂山兜岩展望台からの風景」昔は,男と女が食事に行ったら勘定は男が払うのが当然という感があったが,最近の若い人にはそういう感覚はないらしい。日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP」で放送していた話だが,大学生の男女に「男性と女性が食事に行ったらどちらが払...

行列のできない法律相談所北村弁護士のブログ | 2016.02.04 Thu 08:50

これも言い訳に過ぎない。

JUGEMテーマ:真の男女平等 何も、「汚いものを見るような目で」見る必要はない。たとえ性欲が減退したとしても、だ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000500-san-soci 一緒にいたくないのなら、どうしてそうした気持ちを吐露することをしないのか。お互い無駄 な時間を過ごし、ただただ疲れるだけの生活を送ることなど、何の役に立つのか。私もかつて 妻の性欲減退に幻滅し、かつ自分の生活の負担をすべて私に押し付けてきた。給料を運んでく る便利屋程度の意識を持ち続けられるのも嫌なので、子供には悪い...

暴論上等! | 2015.09.23 Wed 14:39

江戸時代への先祖がえりはアメリカからか?

JUGEMテーマ:真の男女平等 小学校ながら、男女を意識する年代においてトイレの性区別をなくすそうだ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150912-00000023-jij_afp-int やもすると、性犯罪の温床になりかねないが大丈夫なのだろうか。江戸時代、 日本では公衆浴場は混浴だったそうで、それなりに問題はあったもののうまい こと自浄作用があったとも言われている。ただ権利を主張するのが当然という 文化背景のあるアメリカで、それがうまくいくのかという不安はあるだろう。 トランスジェンダーに対する配慮ということ...

暴論上等! | 2015.09.12 Sat 22:38

勘違い女には反吐が出る

JUGEMテーマ:真の男女平等 こういうのは確かによくいる。美人としての自覚はあまりないが、かと言って敬遠される要素に全く 気付いていないあまりにも「イタすぎるバカ女」だ。 http://news.ameba.jp/hl/20150909-119/ 「女の価値は容姿で決まる」などと言うバカな考えは持ってはいないだろうが、思うに「私のことを 大事にしてくれる人でないと」などと甘ったれたことを考えてはいるのだろう。こういう女は自分の ことを「貴族」とでも思っているのだろうか。おおよそパートナーを探すというより「執事」を探す かのごと...

暴論上等! | 2015.09.11 Fri 09:54

醜い。ただただ醜い。

JUGEMテーマ:真の男女平等 かの歌舞伎役者の件、まだまだ尾を引いているようだ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150831-00000009-sph-ent 正直他人様の色恋沙汰などどうでもいい。ただそういうことに「傷心している」などとうそぶいて カネを稼いでいて、そういう姿を見せつけられるのは勘弁ということ。「私は恋愛だけでカネが 稼げる」などと電波で垂れ流しされたら、こちらは否が応でも目にしなければならなくなる。 ところで、どうも自分を悲劇のヒロインにしないと気が済まない女性は一定数いるようだ。私 ...

暴論上等! | 2015.08.31 Mon 08:13

不倫は家族制度に対する悪である。

JUGEMテーマ:真の男女平等 巷で話題の「アシュレイ・マディソン」。言わずと知れた会員制不倫サイトだが、その CEOはこんなことをぬかしているそうだ。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/05/kiji/K20140405007915480.html やはり傲慢で申し訳ないと思いながらも、このCEOを「バカ」と罵られずにはいられない。 そもそも不倫を個人を通して見るからこそさまざまな解釈が出てくるのだ。恋愛にせよ何に せよ、お互いがそれを「是認」してるのなら全く問題は起こらない。確かに、セックスと いうものを個...

暴論上等! | 2015.08.29 Sat 13:36

モテる女のずれた感覚

JUGEMテーマ:真の男女平等 最近絶好調の片岡愛之助さん。そのモテ男との交際宣言が出されてこういうことも当然 クローズアップされるだろう。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/26/kiji/K20150826011007850.html 申し訳ないが、傲慢をかませていただこう。所詮は西宮のお嬢さんだ、と。性的な表現が 頻発するけれど、それは「いやらしい」ことではない、と?すでに「いやらしい」という ことを隔離・廃棄したかの如くの表現だが、特に女性に多いと思われる考え方ではと思えて ならない。性に関して、...

暴論上等! | 2015.08.29 Sat 11:10

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3 >

全21件中 1 - 10 件表示 (1/3 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!