ビジネス情報
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ビジネス情報

このテーマに投稿された記事:265件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/5866/
ビジネス情報
このテーマについて
企業の情報や経済情報等、ビジネスパーソンが知っておいて
得する情報が満載。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「youkeke」さんのブログ
その他のテーマ:「youkeke」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

悲報! 「目に効くサプリ」を例に解説する、アナタが貧乏体質から抜け出せない理由

「ブルーベリーは眼に良い」として、ブルーベリーサプリを飲んでいる人に悲報があります。 この話は、第二次大戦時にイギリス軍が流したニセ情報が発端ではないかと言われています。 イギリス軍は夜間迎撃作戦で戦果を上げましたが、それは新型レーダーを導入したおかげ。 しかしそれは機密であったため、迎撃パイロットのカニング氏がたまたまブルーベリー好きだったことから、「ブルーベリーは眼によい」という情報を流したということです。  それをチャンスとばかりに企業が商品化し、ブルーベリーサプリの人気につながって...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.13 Thu 09:59

年商500億円!今アフリカで超人気の日本企業

なぜビィ・フォアードはアフリカで大人気なのか 資本主義最後のフロンティアと言われる地であるアフリカで、今最も注目されている日本企業はどこかご存じだろうか。 真っ先に思い浮かぶのは、トヨタ自動車、パナソニック、クボタといった国際優良企業だろう。 でも、恐らく今、彼の地に土着し、多くのアフリカンに親しまれている企業は、会社創設から10年しか経っていないベンチャー企業だ。 その会社は、山川博功社長が率いる「株式会社ビィ・フォアード」だ。 株式は上場していない。 会社の設立は2004年。 資本金わず...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.12 Wed 06:18

初公開!「内部通報が多い」100社ランキング 「十分な活用がされなかった」東芝は29位

創業140年の名門、東芝が「不適切会計」で大きく揺れている。 2008年度から2014年度にかけ、経営トップを含めた組織的な関与で1500億円以上の利益がカサ上げされたという。 この責任を取り歴代3社長が辞任。 全取締役16人のうち8人、執行役1人が引責辞任する異例の事態となった。 原因究明のために設置された第三者委員会は7月20日に報告書を提出。 「経営トップらを含めた組織的な関与」といった直接的な原因以外に「通報件数が少なく内部通報制度が十分活用されていない」ことなどが間接的な原因として挙げられた。 「内...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.09 Sun 04:54

株価指数対象から日本マクドナルド・東芝を除外

日本取引所グループ(JPX)と日本経済新聞社は7日、株価指数「JPX日経インデックス400」を算出する400銘柄から、東芝を除外すると発表した。 #rect-l{position:relative;left:-5px} 指数は2014年1月から算出が始まり、自己資本利益率(ROE)が高い銘柄など優良400社で構成している。 東芝は不適切会計で過去の決算が確定できない状況になっているため、31日付で対象から外す。 銘柄は毎年8月に入れ替えている。 今回は東芝のほか、業績不振の日本マクドナルドホールディングス、ヤマダ...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.08 Sat 09:46

黒田日銀総裁会見=識者はこうみる

  [東京 7日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は7日の金融政策決定会合後の記者会見で、2016年度前半としている2%の物価目標達成時期が、原油価格次第で後ずれする可能性があると明言した。 市場関係者の見方は以下の通り。 <大和証券 日本株シニアストラテジスト 高橋卓也氏> コアCPIはマイナスもあるかもしれないと発言している。 原油相場がさらに弱含むような状況で、日銀の物価目標に影響を及ぼしかねないなか、予防線を張ろうとしている印象を受ける。外部環境に対しては現状認識を大きく変...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.07 Fri 18:47

伊藤忠・丸紅は過去最高益

大手商社7社の2015年4〜6月期の連結決算が6日、出そろった。 最終利益は資源価格急落の影響を受けた三菱商事と三井物産、アジア子会社の在庫評価損が響いた豊田通商の3社が減益となった一方、食料や機械など非資源の割合が高い伊藤忠商事と丸紅が4〜6月期の過去最高を更新するなど4社が増益となり、明暗が分かれた。  米シェール開発の失敗で15年3月期に最終赤字となった住友商事はメディア事業などが好調で黒字を計上。 同日発表した三井物産の最終利益は前年同期比24.2%減の969億円で、最終利益に占める...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.07 Fri 08:10

若い人は向上心があるし新しいアイディアがある

若い人を優先的に雇っている理由は、若い人の方が向上心があるし、新しいアイデアがどんどん出てくるからだ。 JUGEMテーマ:ビジネス情報

定年後の投資生活物語 | 2015.08.06 Thu 14:06

「液晶王国」転落、正念場のシャープ

経営危機に陥ったシャープは23日、定時株主総会を大阪市で開いた。総額2250億円の優先株発行や資本金を5億円に減らす大幅減資など、すべての議案を可決した。 これらの施策で累積損失を一掃できるが、借入金を一部減らせても財務の不安はつきまとう。 一時は世界の液晶テレビの半分を販売する「液晶王国」を築き上げた。 強みとする液晶パネルを独自開発し、自社製品に活用。商品とデバイスを融合させる「スパイラル戦略」と呼ぶ経営で、ブランド力向上や技術革新をうまく進めてきた。 その後、リーマン・ショックを経て市場環境...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.05 Wed 09:12

企業の省エネ活動、4段階で格付けへ

経済産業省は4日、企業や家庭向けの新たな省エネ対策をまとめた。 #rect-l{position:relative;left:-5px} 鉄鋼や化学など6業種で導入しているエネルギー消費の数値目標を百貨店やコンビニエンスストアといったサービス業に広げるほか、企業の省エネ活動を4段階で格付けする制度を新設する。 取り組みが不十分な企業には改善を促す方針だ。 4日の有識者会議でまとめた。 対象とする業種の詳細や目標水準などは今後詰める。 2016年度にも始める考えだ。事業者同士で電力や配管などの設備を共有する取り...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.05 Wed 08:42

既存社員を育てろ

仕事や成果を大幅に改善するための唯一の方法は、成果を上げるための能力を向上させることである。 際立って優れた能力を持つ人を雇うことはできる。 あるいは際立って優れた知識を持つ人を雇うこともできる。 だが、いかに努力したとしても、能力と知識の向上に関しては、大幅な期待をすることはできない。 もはや、これ以上は不可能か、あるいはすくなくとも効果のあまりないような限界に達している。 新種のスーパーマンを育てることはできない。 現在の人間をもって、組織をマネジメントしなければならない。 JUGEMテーマ:...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.05 Wed 07:45

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全265件中 41 - 50 件表示 (5/27 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!