• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

戦国武将

このテーマに投稿された記事:32件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c275/24013/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4 >

バカ殿とはダメダメな社長のことである。

  JUGEMテーマ:戦国武将       初代松江藩主 松平直政の異母兄は、バカ殿で有名な松平忠直である。父 秀康の後を継ぎ、越前75万石を継いだものの、ご乱行著しく将軍家からの不評を買い、九州(大分)へ配流された。名前とは裏腹に将軍家に超反抗的態度をとっていたが、その出自からして「本来ならば・・・。」という思いはあったに違いない。   バカ殿といえば「忠臣蔵」で有名な浅野(内匠頭)長矩もそうだと思われる。訳のわからない理由で刃傷事件を起こし、お家断絶により家臣を...

Mojo Club Weblog | 2017.06.11 Sun 07:01

松江に真田を見た。

JUGEMテーマ:戦国武将   先日訪れた松江城内で、「真田の軍扇」というものが展示されている。 大坂の陣の際、勇猛なる武将 松平直政(後に松江城主となる)に対して、敵将となる真田信繁(幸村)が「あっぱれなる武者ぶり」と讃えて、軍扇を投げてよこした・・・というもの。   ・・・まゆつば。松平直政が奮戦したかどうかはよいとして、戦いの最中、軍扇を投げられ、それを拾って帰る??? 平安時代の一騎打ちでもあるまいし。と、思うと夢が無いが、真田信繁が持っていた軍扇が、それだなんてどうに...

Mojo Club Weblog | 2017.06.05 Mon 06:43

戦国末期に伊賀を揺るがした伊賀忍者たちの反乱と織田信雄の動きを描く「忍者烈伝ノ乱」を読んだ。

JUGEMテーマ:忍者 JUGEMテーマ:戦国武将   書名:忍者烈伝ノ乱 天之巻     忍者烈伝ノ乱 地之巻 著者:稲葉博一 出版:講談社文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 西国・北畠家の婿となった織田信長の次男・信雄は、「三瀬の変」で北畠一族を暗殺して伊勢を手中にした。次なる目標は隣国の伊賀。しかし、危機を察した伊賀衆の知略によって、目論見は頓挫する。血気盛んな彼は、伊賀への復讐を心に誓うのだが。動乱の世に身を捧げた、忍びたちの哀しき性を描く。 ...

私立空想芸術館 | 2017.04.23 Sun 15:56

富樫倫太郎の戦国長編シリーズ「北条早雲」4巻目「明鏡止水篇」が発売された。 

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:北条早雲 明鏡止水篇 著者:富樫倫太郎 出版:中央公論新社   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 屍が導く、関東への道!宿敵・足利茶々丸との最終戦と悲願の伊豆統一、再びの小田原城攻め、そして長享の乱の終結…己の理想のため鬼と化した男に、もはや安息はない。 *引用終了*   北条早雲さんが「関東制覇」への足掛かりを確定する段階へと、物語が進んでまいりました。 この時代の、関東の覇権争いは奇奇怪怪。 お江戸の...

私立空想芸術館 | 2017.04.21 Fri 08:12

織田信長の勃興期寸前の朝廷で活躍する近衛前嗣(前久)を中心とした裏面史を語る「神々に告ぐ」を読んだ。

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:神々に告ぐ 上・下 著者:安部龍太郎 出版:角川文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 応仁の乱以降、室町幕府は力を失い、群雄が割拠し、世は乱れた。古来、神々に礼を尽くして地上の平安を守ることを務めとしてきた京都朝廷は、衰微を極めた。弘治三年(一五五七)、後奈良天皇は後事を若き関白・近衛前嗣に託し、崩御。前嗣の奔走が始まる。幕府再建による朝権回復を目論む前嗣は、都を逐われた将軍・足利義輝と結び、都を支配する三好長慶を除こうと...

私立空想芸術館 | 2016.11.18 Fri 16:09

信長が横死した後、伊賀越えを決行した状況をクライマックスに家康の半生を描く「峠越え」という時代小説を読んだ。

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:峠越え 著者:伊東 潤 出版:講談社文庫   【内容情報】(出版社より) 弱小の家に生まれ、幼少期を人質として過ごした家康は、織田と同盟を組むが、家臣同然の忍従を強いられる。信長の命で堺にいるとき、本能寺の変が起きた。三河へ戻るには、明智の追っ手から逃れ、敵が潜む伊賀を越えねばならぬ。杓子定規の石川数正、武田の家臣だった穴山梅雪ら、部下たちもくせ者揃い。己の凡庸さを知る家康は、四面楚歌の状況から脱出できるのか? 本能寺の大胆仮説もふくむ...

私立空想芸術館 | 2016.08.21 Sun 14:59

混乱期の室町時代に棒術で身を立てようとした若者の生き様を描く「室町無頼」という時代小説を読んだ。

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:室町無頼 著者:垣根涼介 出版:新潮社   【内容情報】(出版社より) 腐りきった世を変えてやる。前代未聞のたくらみを一本の六尺棒で。超絶クールな大傑作エンタテインメント。応仁の乱前夜、富める者の勝手し放題でかつてなく飢える者に溢れ返った京の都。ならず者の頭目ながら骨皮道賢は権力側に食い込んで市中警護役を任され、浮浪の徒・蓮田兵衛は、ひとり生き残った用心棒を兵法者に仕立てようとし、近江の古老に預けた。兵衛は飢民を糾合し、日本史に悪名を刻...

私立空想芸術館 | 2016.08.20 Sat 16:56

優秀な戦士という立場に執着して出世と平安な生活を逃した渡辺勘兵衛という武将の生涯を描く「戦国幻想曲」という時代小説を読んだ。

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:戦国幻想曲 著者:池波正太郎 出版:新潮文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 天下にきこえた大名につかえよ、との父の遺言を胸に、槍術の腕を磨いた渡辺勘兵衛は、信長の嫡子信忠の危機を救う武功により、「槍の勘兵衛」として一躍名を馴せた。「おれが主人には不足も不足」。己の一本気や情の深さを貫きつつも、主人の器量を見極め、選び仕えた人物は生涯で五人。武士が最も武士らしくあった、織田から徳川に至る激動戦乱の世を、槍一本で豪胆颯爽と生...

私立空想芸術館 | 2016.08.07 Sun 13:07

フロイスが見た織田信長という視点から書かれた特集「時空旅人7月号」を読んだ

JUGEMテーマ:戦国武将   書名:時空旅人 2016.7 vol.32 発行:三栄書房   戦国時代をテーマにした「歴史小説」は、多くの作家さんがモノしておいでになりますが。 読者に「とっつきやすく」書かれているために、何処から何処までが史実であり、何処から何処までが創作なのかが、アイマイなところがございます。 それはそれで面白く、モノノケ館長も楽しませていただいておりますけれど。 この「時空旅人」が特集している「フロイスが見た 異聞・織田信長」は、「商売抜き」で書かれましたフ...

私立空想芸術館 | 2016.06.23 Thu 15:36

真田幸村パーカー着てみました!

JUGEMテーマ:戦国武将 こんにちは。星ニットです。 先日、ご紹介した、戦国武将【真田幸村】パーカー 記事はこちら→http://hoshiknit.com/info/1178134 実際、着用してみた画像をご紹介したいと思います。 モデル身長172? 商品サイズ:メンズMサイズ 着丈:64? 身幅:51? 袖丈:56? 肩幅:49? 脇にはポケット付きで、優秀です。 ゆったり着れるサイズですが、太く見えず、着やすいです。 袖丈は長すぎず、スッキリした印象です。 当社で取り扱っています、裏毛(スウェット生地)を使用しています。 ...

星ニット・スタッフブログ | 2016.05.16 Mon 16:57

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4 >

全32件中 1 - 10 件表示 (1/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!