ジェンダー問題
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ジェンダー問題

このテーマに投稿された記事:34件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c275/7435/
ジェンダー問題
このテーマについて
ジェンダーに関すること・ジェンダー視点の内容のもの
このテーマの作成者
作者のブログへ:「limet」さんのブログ
その他のテーマ:「limet」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4 >

ジェンダー?

私には恋愛感情がない、アロマンティックである、と思っています。 もう一つ、そうなんじゃないかな?と気が付いたことがあります。 Xジェンダーなんじゃないか? ジェンダー=性別ですが、Xジェンダーというのは日本独特の言葉だそう。 簡単に言うと、性別どっちでもないみたいな? (こんな書き方すると悩んでいる人に怒られそうだ) 生物学的に私は女です。 それについて違和感や不満があるとか男になりたいとか、全くありません。 まあ女なんだなっていうくらいで。 ただ、考え方というか立ち位置というか、自分の性...

四十路独身まったり雑記。 | 2019.09.02 Mon 15:14

『かが屋の鶴の間』#3電波トラブル・バレエダンサーとカメラマン

    『かが屋の鶴の間』(RCCラジオ) 2019年6月28日放送回   BLに対する偏見についてと、男性バレエダンサーに対する偏見について、私見を補足しています。 嫌な言葉はなかったのですが、引っ掛かってしまったので、その理由を整理しています。   また、私自身はお笑い芸人にBLを求めていない、 いわゆる”ナマモノ・ジャンル”には基本的に興味がないのですが、 ファンダムにはいろんなひとがいると思うので、少しだけ言及しています。 BL、GLなど、同性愛を扱った...

芸人さんのyoutube | 2019.08.29 Thu 14:35

理系の「ガラスの天井」を崩そうとしている若者たち

まだまだ男性社会といわれる理系の世界。今回ご紹介する若者たちは、そんな現状を変えようとしています。(清田)   https://www.we.org/stories/conference-connects-young-women-with-female-mentors-in-stem/       サル・サビーラは数学が大好きです。 彼女が覚えている幼少期の記憶は、父親と座ってパズルのような数学の問題を解いて過ごしたものです。 それから何年も、彼女は数学界で活躍しています。   しかしながら、将来有望な多くの女性たちは、科学において大望を...

ニュース・レポート | 2019.07.24 Wed 20:23

ケニアのマサイの取り組みから、「新時代の男らしさ」を考える

クレイグとマークのコラムの紹介です。 https://www.we.org/stories/gender-norms-kenya/   画像引用元URL https://www.we.org/we-stories-categories/we-founders/   最近、メディアのコメンテーターや評論家から、こんなぼやきを聞くことが多くなりました。 「社会の常識や価値観が変わり、男性には生きづらい世の中になってしまった」と。   しかし、社会で必要とされる常識というのは、コメンテーターや評論家が言うほどそんなに変わっていないと思います。 いつの時代も、善...

ニュース・レポート | 2019.06.30 Sun 19:30

【女性の政治参画】

JUGEMテーマ:ジェンダー問題   「女性の政治参画は社会を変えるか」というテーマの講座が、 福島市内で開催されたようです。     ご存知のとおり、日本の政治への女性参画の割合は、 本当に惨憺たるものです。 福島も例外ではなく、特に市町村議会の女性比率が低い状況。   これだけ子育てや教育、地方創生などの重要性が高まっているのに、 女性議員が少ない現状は、何とかしなければなりません。   福島市では今月30日に市議選の投票がありますが、 今ま...

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場 | 2019.06.12 Wed 23:31

ヒプマイ/問題情報まとめ

【公式設定によるジェンダー関連問題】 『ヒプノシスマイク』の「女尊男卑」設定は、ミソジニーを表現する免罪符にならない 解釈違いなんてヌルいこといってんじゃねぇまじ分かんなきゃ地獄を見るコース - 腐ハウスブログ 相互理解とヒプノシスマイクと私 ヒプノシスマイクが怖い話 ヒプノシスマイクガチ勢に贈る、「ヒップホップの女」の今(+7月23日追記) - ただの風邪。 ヒプノシスマイクがミソジニーじみて見えるのはなぜか考えた ヒプノシスマイクがミソジニー的らしいから興味持った ヒプノシスマイク、ジェンダー議...

生きづらい世に誰がした | 2019.05.14 Tue 19:00

世界を変えているクイーン、ラバーン・コックスへのインタビュー

今回の「世界のWEニュース」は、女優のラバーン・コックス へのインタビューをお届けします。自身の社会運動への考 え方や人生観など、様々な話題を熱く語っています!(清田)   https://www.we.org/stories/laverne-cox-wants-youth-to-know-they-have-the-power-to-create-change/   Instagramでいつもカッコよく綺麗にオシャレしているラバ ーン・コックス。その魅力はリアルのステージで見ても変 わりません。   インスタ映えさせようといつも張り切っているラバーンは、リ アル...

ニュース・レポート | 2018.10.25 Thu 20:23

「誰も取り残さない社会」を本当の意味で実現するために、クレイグとマークが取り組むべき課題

フリー・ザ・チルドレンは、共生社会の実現を目指し様々な 取り組みを国内外で行っています。しかし、その実現はま だ道半ばであることも事実。団体創設者のクレイグとマー クは、これまで執筆してきたコラムの、「多様性の欠如」を 自己批判しています。(清田)   https://www.we.org/stories/we-founders-craig-and-marc-kielburger-pledge-to-highlight-more-women-voices-in-media-on-international-womens-day/   先月、アメリカのアトランティック誌の科学部の記者である エド・ヤングが、自...

ニュース・レポート | 2018.03.14 Wed 20:17

選考会を紛糾させた本、男性器を摘出したある人物の葛藤を綴ったノンフィクション

小学館ノンフィクション大賞で、選考会を紛糾させた作品。   ちなみに、「小学館ノンフィクション大賞」は、新進気鋭のライターの登竜門となるべく、海外冒険、スポーツドキュメント、ビジネスドキュメント、歴史発掘、観察記、博物誌などのノンフィクション作品を対象にした賞である。よって、第三者の視点で、事象を観察、記述することが求められる。しかし、今回の選考会では、異例の事態が発生した。その原因がこの作品だ。   作品の冒頭に出てくる文章はこうだ。 「2015年3月9日、当時36才。私は、男性...

Book Bulletin Board =話題の本の情報= | 2017.03.27 Mon 14:07

ルミネのCM炎上に思うこと

JUGEMテーマ:ジェンダー問題 見たいとも思わないが、炎上したCMの動画は現在では非公開になっている。 『ルミネの“女性応援CM”が炎上──女性をけなす第1話に非難殺到、一方2話目では……』 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1503/20/news077.html 去年の夏に同じく炎上したCM『旭化成の家事ハラ』に似たものだと思う。 すなわち、‘世間の認識を、広告制作側が読み間違えてしまった影響が大きい’という事だ。 旭化成の特設サイトは未だにがあるのだが。(解せぬ。) 『「妻の家事...

Verba volant,scripta manent. | 2015.03.22 Sun 22:20

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4 >

全34件中 1 - 10 件表示 (1/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!