>
本のこと・なんでも話し
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

本のこと・なんでも話し

このテーマに投稿された記事:76件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/13713/
本のこと・なんでも話し
このテーマについて
ともかく読んだ本のことで、思いついたこと、何でも話します。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kokouchi」さんのブログ
その他のテーマ:「kokouchi」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

神保町・羊頭書房

神保町の裏手にある小さな専門古書店「羊頭書房」。中学生の頃に夢中になった、SFやミステリー小説(絶版)の宝庫。関連本も充実しているので、近くを通るとつい寄ってしまう。中学時代、まだメジャーではなかった松本零士氏が美しい挿絵やカバー絵を描いていたSF小説を見つけると・・・かならず2冊買っていた。(一冊は保存用)NHK少年ドラマシリーズの原作本やシナリオ本も当たり前のように棚に並んでいる。棚を見るたびにタイムスリップする書店は、神保町でもそう多くはない。

鈴木則彦 | 2011.02.28 Mon 01:24

デスノート 1-12巻+別冊 全巻セット

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し徹夜で商品の仕入れをしていたので朝一のアップです。しかし、徹夜明けの頭でデスノート読むものじゃないですね。おもしろいですけど、頭使うマンガですね(笑)今晩じっくり読んでみようと思います。デスノート 全巻セット 

マンガ全巻イッキ読みドットネット | 2011.02.10 Thu 06:44

ゴッドサイダー 1-6巻 全巻セット

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し ゴッドサイダー、あまりにも懐かしくて仕入れてしまいました。神と悪魔の間の戦士の戦いの話しです。ついつい読んでしまって登録が進みません(笑)ゴッドサイダー 1-6巻 全巻セット

マンガ全巻イッキ読みドットネット | 2011.02.09 Wed 21:48

風のマリオ 1-5巻 全巻セット

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し今回のお奨めは風のマリオです。ドクターコトーでお馴染みの山田貴敏先生の初期作品です。天才少年芸術家のマリオが恵まれない状況から努力して努力して大成していく感動作です。ある意味、ドクターコトーよりも感動するかもしれません。販売ページ風のマリオ 1-5巻 全巻セット

マンガ全巻イッキ読みドットネット | 2011.02.09 Wed 08:28

マンガの古本屋始めました

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話しこんばんはマンガ好きなカッシーこと樫尾久幸です。あまりにマンガが好きでマンガの古本屋を始めました。と言っても在庫はまだ500冊くらいしかありません。頑張っておもしろいマンガをどんどん仕入れていきますのでよろしくお願いします。 

マンガ全巻イッキ読みドットネット | 2011.02.09 Wed 08:20

マンガの古本屋始めました

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話しこんばんはマンガ好きなカッシーこと樫尾久幸です。あまりにマンガが好きでマンガの古本屋を始めました。商品ではなく自分の楽しむためのマンガが現在35,000冊くらいですが、在庫はまだ500冊くらいしかありません。頑張っておもしろいマンガをどんどん仕入れていきますのでよろしくお願いします。 

マンガ全巻イッキ読みドットネット | 2011.02.08 Tue 22:07

斜陽から

直治の遺書 から 姉さんダメだ。 だめだ。さきに行くよ。 僕は自分がなぜ生きていなければならないのか、それが全然わからないのです。 生きていたい人だけは、生きるがよい。 人間には生きる権利があると同様に、死ぬる権利もある筈です。 僕のこんな考え方は、少しも新しいものでも何でも無く、 こんな当り前の、それこそプリミチヴな事を、ひとはへんにこわがって、あからさまに口に出して言わないだけなんです。 生きて行きたいひとは、どんな事をしても、必ず強く生き抜くべきであり、それは見...

猫柳と愉快な仲間達 | 2010.12.27 Mon 12:17

こころに、打ち出の小槌を168

20世紀の喜劇王である、チャーリー・チャップリンの自伝を、読んでいたら、チャップリンの母の話しが、出てきました。チャップリンの母は、若いころは、小さな劇団の舞台女優として、まあ、それなりに活躍もして、女優である間は、生活も、それなりに裕福(ゆうふく)だったようです。けれど、病気によって、声が出なくなり、舞台を去(さ)らなくてはならなくなってからは、夫(チャップリンの父)も亡(な)くなり、なんとか、内職の針仕事で、食をつなぐ、それこそ、貧窮(ひんきゅう)のかぎりを、つくしたそうです。それでも、母は、チ...

こころに、打ち出の小槌(こづち)を・・ | 2010.12.21 Tue 21:24

こころに、打ち出の小槌を164

20世紀を代表する、天才オペラ歌手の「マリア・カラス」は、若いころ、母親の故郷であるギリシャで、オペラ歌手になるべく、専門の音楽学校に行き、訓練を受け、大きく成長していくが、その後、自分が生まれ、父親の住んでいる、アメリカに旅立つことを、決意する。その時の心情(しんじょう)を、マリア・カラスは、こう語っています。「何年もたったいまになって、ようやく、 実感できるのですが、 ずいぶん危険な冒険をしたものだし、 21才の文無(もんな)しの女性が、 戦後まもなく、たった一人で、 父親にも旧友たちにも会...

こころに、打ち出の小槌(こづち)を・・ | 2010.12.05 Sun 19:25

こころに、打ち出の小槌を128

近年、世界で、紀元前6、7世紀から、21世紀にいたるまでの、名だたる偉人たちの名言(めいげん)を集めた、人間の権利に関する書物が、出版されているそうです。その書物の中に、『権力の限界の章(しょう)』という項目があります。その中で、日蓮大聖人の言葉が、引用されているそうです。それは、こうです。『王地(おうち)に生まれたれば、 身をば随(したが)えられ たてまつるやうなりとも、 心をば、随(したが)えられ たてまつるべからず!』その国に生まれた以上、身は、その国の権力に、したがえらているようだけれど...

こころに、打ち出の小槌(こづち)を・・ | 2010.06.02 Wed 23:26

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

全76件中 61 - 70 件表示 (7/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!