>
本のこと・なんでも話し
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

本のこと・なんでも話し

このテーマに投稿された記事:73件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/13713/
本のこと・なんでも話し
このテーマについて
ともかく読んだ本のことで、思いついたこと、何でも話します。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kokouchi」さんのブログ
その他のテーマ:「kokouchi」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8 >

後退する大人の美意識

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し    「幼稚化」と書いて、あわてて、「幼児の方がまだましな意識を持っている」と思い直して「後退する」に書き換えました。  世も末だと、最近思うことが多かったので、あまり驚きませんでしたが、最近、横浜に作られた「うんこミュージアム」というアミューズメント施設の記事を読んで、ただ嘆息しました。このような状況を喜び、はやし立てるモラルが確固として存在している状況、進んでいった経済至上主義の前には、大人のモラルや美意識も歯止めが利かなくなったというこ...

絵本屋きんだあらんどの船長ブログ | 2019.04.04 Thu 16:21

文藝別冊「萩尾望都」【後編】

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     昨日の記事で久々に萩尾望都さんが登場したので、放置していた「萩尾望都」さんの後編を……。 前編があまりにも前過ぎて、きっと忘れられてますね(笑)   この記事、下書き途中のままずっと保存してました。(気分が乗らなくてお蔵入り状態(;^ω^))   今が自分の中でのタイミングだったので、今日記事を出します(*´▽`*) (前編で予告していた「3点」とか全然無視して、書きたいことだけ書いてます。すみません;...

碧のかけら | 2019.02.17 Sun 22:38

小説「百舌の叫ぶ夜」を読んで

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     ドラマで「MOZU」を見て、面白かったので原作小説を読みました。   日頃、サスペンス小説など読まない私。(というか、ほどんど小説を読まない私:) 途中で放り出して読みきれない小説多数ですが、この作品はどんどん読み進めてしまいました。   ドラマを見ているから、というのもあったかもしれませんが、サクサクと読みやすい文章。 多視点で紡がれる、ドラマチックな展開。 読み始めると知らずに引き込まれている、という感じで読み...

碧のかけら | 2019.02.16 Sat 21:09

「トーマの心臓」を読みました

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     萩尾望都さんの「トーマの心臓」を読了いたしました!     いやはや……、寝る前にちょっと読むか……と思ったら、手が止まらずに最後まで読んでしまいました( ̄▽ ̄)     一番最初は、実はちょっと世界観に入れないかな?と、正直思いました。 男子寮の中で「カワイイ」とか「アイドル」とか、そして突然、愛の告白のシーンがあったりとか……自分がちょっと苦手とする 「男性同士...

碧のかけら | 2019.01.13 Sun 22:24

文藝別冊「萩尾望都」【前編】

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     昨年、本屋さんを回っている時、何気なく見つけた書籍。 河出書房新社から出ている、文藝別冊というシリーズ本。 作家や俳優など著名な人たちについて、1名につき1冊、ムックのように特集して掲載している本です。   私が見た売り場では、十数冊そのシリーズがずらーっと並んでいて、「うわぁ、昔の文豪とか現代作家さんとか名前を知っている人がいっぱい特集されてる」とワクワクしました。     -----------☆彡---------☆彡----...

碧のかけら | 2019.01.09 Wed 21:50

「夢をかなえるゾウ2」を読んで

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     2012年12月19日に書いた記事。   新年のご挨拶の後ですが、イキナリ、そして久々に過去の日記から。 (現在、新しい記事を書いてますが時間が掛かっている為)     -----☆彡--------☆彡--------☆彡   ☆自分的感想メモ☆  偶然書店に立ち寄ったら、「夢をかなえるゾウ2」が出ているのを発見。  『あ〜、作者の水野さん、「夢をかなえるゾウ」以降はパッとしなかったよな。そうか、それで続編的なの書いたの...

碧のかけら | 2019.01.08 Tue 06:10

それぞれの創造論

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     少し前に三谷幸喜さんの『三谷幸喜 創作を語る』という書籍を読み終えていて、 本日、黒澤明監督についての書籍『人間 黒澤明の真実ーその創造の秘密ー』を読み終えました。   三谷幸喜さんは、「王様のレストラン」にハマったからその創作論を知りたいと思いました。 黒澤明監督については、自作「シスブラ・コンプレックス」の中に出てくるキャラ・長谷部が好きな人物だから(笑)   長谷部のキャラ設定で、「宮沢賢治と黒澤明が好き」...

碧のかけら | 2018.11.28 Wed 00:02

「幸せになる勇気」にも目を通してみて。

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     「嫌われる勇気」を読んで、疑問が出てきたので、さらに続編の「幸せになる勇気」を読んでみました。 これもざっと、とりあえず一度通して読んだ、という感じです。   そして、まず、読んでみて思ったこと。 「疑問の解決にはならなかった」 ということです。   前作で疑問に思ったのは「凶悪な人やサイコパスな人たちに、仲間意識は持てるのか?」ということ。   ちょうど、続編では「なぜ人が問題行動」や「暴力行為」を...

碧のかけら | 2018.10.25 Thu 19:14

「嫌われる勇気」を購入。

JUGEMテーマ:本のこと・なんでも話し     今日も現在の記事☆彡 (「過去の日記」カテゴリー以外は現在の日記です♪)   ----☆彡------☆彡-----☆彡     昨日、「嫌われる勇気」を購入し、ダーーーっと目を通しました!   ひとつ前の記事で書いたように、とても人の目が気になる私。 そして風邪をひいて、それを再認識して、そんな自分から脱皮したいわ〜と思っていたら、ふと読みたくなりました。   もうだいぶ前からヒットしている書籍。 その存在...

碧のかけら | 2018.10.23 Tue 18:56

久々の日本語

東京にもどってまいりまして、図書館へお散歩。 リスボン生活と東京生活の違いの一つは、 リスボンでは図書館通いがないこと。 通ったところで日本語の本はないだろうけど...   雑誌コーナーで、久々に日本語に触れた気がしました。       雑誌や本の記事のタイトルのつけ方って、押し付けがましいなぁぁぁ という印象。   「平成の子育ては、なぜ難しかったのか。」って、 平成に子育てしてたけど、そんなふうに思ったことない。 学校の教員を昭和からしてきた...

Sachi-Studio.com ができるまで | 2018.09.13 Thu 09:17

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8 >

全73件中 1 - 10 件表示 (1/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!