[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] オススメの本のブログ記事をまとめ読み! 全10,344件の10ページ目 | JUGEMブログ

>
オススメの本
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

オススメの本

このテーマに投稿された記事:10344件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c287/3242/
オススメの本
このテーマについて
オススメの本を語りましょう。
自分が読んで面白かった本って、誰かにも薦めたくなりませんか?
薦められた本が面白かったら、さらに他の人にも薦めたくなりませんか?
そして、その本について語り合いたくなりませんか?
さぁ、同じ感動を共有しましょう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ruxu00」さんのブログ
その他のテーマ:「ruxu00」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

アメリカ歴史学会が異常な原因

アメリカ人歴史学者ジェイソン・モーガンは、「日本国憲法は日本人の恥である」にて、アメリカ歴史学会の異常さを指摘する。     //////////////////////////////////   反米反日の異常な米国歴史学会     こうして新たな視点で歴史を学び始めた私に改めて見えてきたのは、アメリカの歴史学会の異常さだった。とにかく、教授のほとんどが、「反米」であり、「反日」なのだ。 アメリカの歴史学会に参加している者の大半は、アメリカのことを嫌い、アメリカが弱体化すればするほど喜...

にきみたまの道 日本史探訪 | 2021.12.26 Sun 08:28

運上弘菜 フォトブック

JUGEMテーマ:オススメの本 128ページにわたって、運上弘菜の様々な魅力や、思いを綴ったページを詰め込んだ一冊です 運上弘菜 フォトブック 「WHITE.」楽天で購入 

話題の本 | 2021.12.25 Sat 19:28

漢字は甲骨文字での呪術支配だったのか

JUGEMテーマ:オススメの本   漢字と言えばやはり、白川静でしょう。「しらかわ しずか」が呼び名ですが、「しらかわ せい」と呼ぶこともあります。もうお亡くなりになっているので、「しらかわ せい」と呼ばれる方が多いかも。平凡社新書で『白川静 漢字の世界観(松岡正剛 著)』というタイトルの本があったので、読んでみました。Wikipediaには「漢文世代の最後の碩学」と書かれていますが、日本人ながら、漢字成り立ちの探求に生涯を捧げた人です。   白川静 漢文学者(NHK人物録より)  

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2021.12.22 Wed 22:03

本当の自由を手に入れる お金の大学

JUGEMテーマ:オススメの本 一生お金に困らない「5つの力」をわかりやすく解説 本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]楽天で購入 

話題の本 | 2021.12.21 Tue 19:19

覚醒はオレキシンでモノアミンとコリンが賦活されることだった

JUGEMテーマ:オススメの本 睡眠は人が生きていくために必要なものです。僕はもともと徹夜とか絶対だめで、そんなことをすると次の日はまったく役立たずになってしまいます。年をとるとさらにそれは顕著になり、いまでは23時には布団に入り、24時までには眠るようにしています。それで7時間以上は睡眠を取るようします。この本は現在の科学でわかっている睡眠について書かれた本です。『睡眠の科学・改訂新版 なぜ眠るのか なぜ目覚めるのか』は2017年に改訂されていて、けっこう新しい内容で睡眠について記述されています。 ...

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2021.12.15 Wed 19:03

週末おすすめコーナー78

JUGEMテーマ:オススメの本 いや〜早いですね〜〜 「師走」とはよく言ったものです!   バタバタしているウチに今年もあと2週間。 このままコロナが落ち着いた状態で新年を迎えたいですね。   さて今週は「本」です📗   満を持してご紹介したいと思います、こちら! 辻村深月著 『かがみの孤城』です!   2018年本屋大賞に選ばれたこの作品、 今年2021年3月に文庫化されました。   普段のボクの趣味とはちょっと違う...

THE LAST BARBERブログ | 2021.12.15 Wed 13:19

デオキシリボ核酸、98%のゴミが宝の山だった

JUGEMテーマ:オススメの本   ヒトの遺伝子は本当にややこしいです。ゲノムはドイツ語で普通は遺伝子を指します。遺伝子はデオキシリボ核酸(DNA)という構造に含まれた遺伝情報のことです。ヒトには細胞核の中に染色体があり、その中に遺伝子があります。DNAは4種類の塩基で構成されて、この塩基の配列で遺伝情報を表現します。当初、遺伝子の中身はほとんど分かりませんでした。分かっていたのは、2%程度の配列だけだったのです。その部分をヒトゲノムと呼ぶ場合もありました。残りの98%は意味不明でしたので、「ゴミ...

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2021.12.08 Wed 21:20

待望の1冊。『薬屋のひとりごと』

JUGEMテーマ:オススメの本   図書館で予約待ちをして数か月。 忘れた頃に手元へやってきました(笑) ネットで漫画を試し読みして、面白いと思った1冊です。   是非アニメ化してくれないかと期待しています。 マオマオが仁氏を見る際の、「ナメクジを見るような目」とか「ボウフラをみるような目」とか。 見て見たい(笑)   久しぶりに世界観に引きこまれる1冊です。 私にとっては面白くもあり、困った1冊でもあります。 これのおかげで数日間、寝不足が続いてい...

Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!〜 | 2021.12.06 Mon 13:49

グレートジャーニーは気候の変化が引き起こした仮説

JUGEMテーマ:オススメの本   現生人類というのは、約10〜20万年前に種として確立したと言われています。今できることは出土した骨から、形態と遺伝子を調べて比較することです。遺伝子の解析は日に日に長足の進歩を見せて、人類がアフリカから出立して世界に広がったいくさまが徐々に明らかになっています。この本『人類と気候の10万年史(中川 毅 著)』は琵琶湖の北にある水月湖(三方五湖の一つ)の海底の砂泥から、数万年の気候を解析しています。ここ10万年の人類史を紐解こうとするとてもエキサイティングな...

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2021.12.02 Thu 19:34

『マチネの終わりに/平野啓一郎』感想

  ども、猫澤です♪ 今日は帰りに、パネトーネを買ってきました〜。 大好きなんですよね〜(^▽^) まぁ、年に1、2回程度しか買いませんが💦笑     秋からクリスマスにかけて、ほんと良い季節 ですよね〜♪   「もらえない予感がしましゅ……」   すいません、ズバリ的中です🎯笑           さて、本題へ……     📚*************...

宇宙の盆栽。 | 2021.12.02 Thu 17:40

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!