四十路のつぶやき
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

四十路のつぶやき

このテーマに投稿された記事:505件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c3/3404/
四十路のつぶやき
このテーマについて
日々の出来事や思ったことなどを四十路的につぶやいてみる?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「siyan」さんのブログ
その他のテーマ:「siyan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ワークライフバランスに関する一考

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき ワークライフバランス、という言葉が大手を振って語られるようになって等しい。が、実際に実現できている人、企業ってほとんどないのではないか、と思う。 ワークライフバランスの実行には、企業の雇用体制と人員配置、そして労働者の裁量という要素がうまくバランスして初めて成り立つのではないかと思う。   実際、昨年度までは予備の人員が確保できなかったから、何でも一人、休み、穴あけは許されず、精神的に休んでというのはメンタルが追い詰められた時の緊急回避措置となって...

新・航海日誌 | 2016.06.30 Thu 18:40

ストレスの解消

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 昨日と同じく、体調はすぐれないが気分転換も必要。 というわけで出張前にヤフオクで落札したマルイのグロック18Cをメンテする。このマシンピストルはシアの切り替えでセミオート/フルオートを切り替えて遊べるのがいいところなのだが、ハンマーのパーツが弱く、フルオートが不調になるという根本的な持病がある。その意味では、結構デリケートな製品である。 仕方がないから、サードパーティー製のスチール削り出しパーツを取り寄せておいて換装したが、これがパズルのように難しい。基本的...

新・航海日誌 | 2016.06.20 Mon 23:25

再会 戦友。

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 今日は10年ぶりに昔の戦友に会う。 戦友とは言っても6つくらい年下の元親会社のひとで、今はベンチャーの社長業をやっている。彼が新人で配属されてきたときに、自分は上等兵位のポジションで親会社に逆出向していたのである。元々ウマがあったので当時は楽しくやっていたが、彼もベンチャーを目指して親会社を辞めたり、自分も転属したりして疎遠になっていた。 ひょんなことからFBでの復縁が始まり、この間は大手町駅でばったり再会を果たしたのだ。じゃあ、のむべ、ということで新宿思い出横丁...

新・航海日誌 | 2016.06.10 Fri 00:00

再会 その1

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 今日はずいぶんと久しくお会いしていなかった臨床心理士のI先生とお会いしてランチ。I先生と最後にお会いしたのはハチを紹介した時だったからずいぶんといろんなことがその後に起こっている。 人生の暗黒期の最初のガイドであったI先生とお会いすることは、ある意味、つらかった過去をもう一度、その淵からのぞき込むになる。プレッシャーがない、と言えばうそになる。しかし、先日来、過去にお世話になっている人と会う必要性を感じるし、過去と向き合うことが出来るようになったからつらいことで...

新・航海日誌 | 2016.06.05 Sun 23:15

ささやかに幸せ

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 今日はハチとムスコ氏を連れて稲城市第二公園界隈でピクニックである。ワイヤー入りの簡易テントと敷物、お弁当のパンをもって木陰にテントを広げてリラックスである。そばの野球場では地域チームの草野球もやっていて楽しい限り。ホントは多摩市の一本杉公園に行きたかったが出遅れて駐車場満杯、でダイバードしたのである。 春爛漫というより初夏の気候の中、自然あふれる環境で親子でランチを食べて昼寝をして、ムスコ氏の滑り台に付き合う。 何でもない普通のことだけれども、ここへ至る道は長...

新・航海日誌 | 2016.06.04 Sat 22:44

さらば、心の故郷

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 結局、夕べというか今朝は午前様でチェックイン、7時にはホテルを出たからずいぶんな宿泊だったけれど、あまりいいホテルではなかったからよかったかも。 最近は出張でいいところに泊まることが多いからずいぶん贅沢になったものだ。 福岡空港に早く入って、JALのラウンジで一休み。すぐに「博多のおかあさん」から気をつけて帰るように、とCメールが来たので電話をする。ホント気遣いの方である。 転職したおかげでラウンジにも出入りできる身分となってこれまた贅沢癖である。 羽田からは電...

新・航海日誌 | 2016.05.26 Thu 16:09

その名よ誇れ、わが母校!

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 福岡の町で朝を迎えた。朝って、どこ町でもいいものだ。ホテル日航博多も古手のホテルになった。しかし、中国人宿泊客、多いなあ。  今晩泊まるホテルに荷物を預けて(どうせ今日のチェックインは深夜だ)、平尾に住む「博多のお母さん」ことK島さんを訪問する。が、住吉のバス停前に同級生のクリニックが再開しているのを発見し、バスを降りる。 そう、火事で大勢を亡くしたあのA先生のところである。 ご両親もあの火災でなくなったし、大変だったのだが、お父さんの代から地域で慕われていたから...

新・航海日誌 | 2016.05.26 Thu 00:02

都市交通の限界

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 帰宅時間帯に京王線で人身事故。したがって鵜飼は小田急線となる人が多かったらしく、小田急もあおりで遅れた。1線がつぶれると他線に影響するのは仕方がないが、JRと違って私鉄の場合には並走と言ってもかなり差があるので、あおりが出るのは沿線の住居地が混然化しているのであると思う。 つまり単位面積当たりの人口が集中しているわけでどうしようもないということにもなる。 京王線も昔は強かったのだが、最近は事故がなくても朝は慢性的に遅延するし、天候の影響も大きく出るようになった。...

新・航海日誌 | 2016.05.13 Fri 13:41

蓬莱屋 御徒町

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき 久しぶりにこのカテゴリーを書くような気がする。GWに上野御徒町界隈にて、とんかつを食べた。この蓬莱屋という店は松坂屋の裏にあり、いまいちロケーションがいいとは言えない。しかしながら、代変わっていなければ昭和40年代から存在する50年にいたろうか、という老舗である。ふぇりっくすが生まれる前後、ばあちゃんと母は松坂屋の帰りにここで飯を食い、お互い相手が払ったと思って店を出たらしい。結果として無銭飲食になってしまったが、お店からは何も言われなかったらしい。ウチでは「伝説の店...

新・航海日誌 | 2016.05.13 Fri 08:44

GW 1日目

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき GWとは遊びに行くのではない、おうちの片づけも大きなタスクである。年末以来、半年ぶりの住居のオーバーホール、衣類の入れ替えなど、やることはたくさんあるのである。 今日は風呂場の掃除であるが、それは大変なことであった。エプロンと呼ばれる浴槽の前カバーをはがし、ドレンチャンネルの蓋もすべて外し、バスマジックリンとカビキラーで清掃し、最後は防カビ材で燻煙してお終いである。ここまでやるとぐったり疲れてしまう。 ついでにクルマの掃除をして終了である。 ともかく働いた、と思...

新・航海日誌 | 2016.05.04 Wed 22:12

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全505件中 1 - 10 件表示 (1/51 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!