>
裁判員制度
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

裁判員制度

このテーマに投稿された記事:93件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c310/5617/
裁判員制度
このテーマについて
人が人を裁くとは、
裁く側、裁かれる側。
問題点を考えてみよう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「makotok48」さんのブログ
その他のテーマ:「makotok48」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

後藤昌次郎弁護士にお話しを聞いた記録

私も所属する「陪審裁判を考える会」の創設者である故・後藤昌次郎弁護士の貴重な映像。 5年前に撮影したものを再編集してYouTubeにアップしました。 酒鬼薔薇事件が無罪だったとするお話し。 東京弁護士会で、後藤さんと待ち合わせて時、初老の弁護士がいきなり声をあげて後藤さんに握手したのを目の当たりにしました。伝説の刑事弁護士なんですよ。この人は。 こんな方とインタビューできたのは、陪審裁判を考える会と、東京新聞の論説委員の方の口添えがあって、初めて実現したのでした。 とはいえ、かなり稚拙...

売れっ子プロ作家 松本肇 のブログ | 2013.09.29 Sun 00:08

「殺害写真で急性ストレス障害になった」女性元裁判員が国に賠償請求:・・外国ではどのような対応でしょうか・・

JUGEMテーマ:裁判員制度 強盗殺人罪などに問われた男に死刑判決を言い渡した3月の福島地裁郡山支部の裁判員裁判で、裁判員を務めた福島県郡山市の60代の女性が7日、審理で見た殺害現場の写真などの影響で急性ストレス障害になったなどとして、国に慰謝料など200万円を求める国家賠償請求を仙台地裁に起こした。裁判員制度をめぐり、裁判員経験者が提訴するのは全国初とみられる。訴状によると、女性は判決日を含む6日間の全日程に参加し、殺害現場のカラー写真がモニターに映った3月4日の審理で休廷中に嘔吐。頭がぼん...

水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius | 2013.05.07 Tue 13:27

陪審裁判を考える会30年の歩みと裁判員制度の見直し─30周年記念シンポ

陪審裁判を考える会30周年記念シンポジウムの詳細が、下記のように決まりましたのでお知らせします。 ご友人等お誘い合わせの上、ご参加頂きたくお願い致します。 シンポジウムの概要は下記の通りです。 なお、大学構内には案内が出ませんので、部屋を尋ねる余裕をもってお越しください。 東洋大学の最寄りの駅は、都営地下鉄の「白山」又は南北線の「本駒込」です。              記 日時:12月23日(日) 13時30分〜17時30分 (13時開場) 会場:東洋大学(MAP) 6号館 3階 6309...

陪審裁判を考える会 | 2012.10.22 Mon 19:39

陪審裁判を考える会(夏の例会)

来る8月4日に東洋大学で例会を行います。 裁判員制度の外に陪審制度も実現させるべきだという意見だと思います。 久しぶりで、皆んなで議論しましょう。 原発事故の経過を見れば、お上任せがいかに危ういものであるかは歴然としています。 日本の市民度を上げるための制度としては、裁判員制度より陪審制度の方が優れていると思いませんか? 日時:8月4日(土)  午後12時30分〜6時00分 場所:東洋大学白山キャンパス5502号室(5号館5階の2号室) JUGEMテーマ:裁判員制度

陪審裁判を考える会 | 2012.08.03 Fri 06:18

陪審裁判を考える会 ─國學院大学

本日は「陪審裁判を考える会」のシンポで、國學院大学へ行ってきました。 プログラムは、 会の結成メンバーで元代表の、故・後藤昌次郎弁護士の追悼 裁判員法の見直しなどについて検討 布川事件の再審開始決定についての山本裕夫主任弁護人のお話し がありました。 こちらは私と同業の伊佐千尋さん。 後藤昌次郎弁護士といえば、日本を代表する刑事弁護士として有名でした。 後藤昌次郎弁護士が死去 戦後の冤罪事件で活動 会として、記録を残しておこうと思って私が撮影したのはこちら。 「酒鬼...

売れっ子プロ作家 松本肇 のブログ | 2011.09.24 Sat 23:57

故後藤昌次郎代表を偲ぶと共に、来年の裁判員制度の見直しに向けたミニシンポジウム ━國學院大学

故・後藤昌次郎さん 皆様 「陪審裁判を考える会」も、震災を考慮して、故後藤昌次郎代表を偲ぶ会や例会を先延ばしにしてきましたが、9月の連休の中日である24日(土)に、下記のように、「故後藤昌次郎代表を偲ぶと共に、来年の裁判員制度の見直しに向けたミニシンポジウム」を開催致しますので、お誘い併せの上、ご参加賜りたくお願い致します。 尚、シンポジウム終了後、別途渋谷駅近辺で懇親会を開催いたしますので、多数の参加申し込みをお待ちしております。 日時: 2011年9月24日(土) 13:00〜17:0...

陪審裁判を考える会 | 2011.09.02 Fri 04:50

「裁判員裁判の【無罪判決】を考える」

JUGEMテーマ:裁判員制度    こんにちは。中年男子です。     昨日、鹿児島地裁における裁判員裁判で検察側死刑求刑、弁護側無罪主張の強盗殺人事件の「無罪」の判決が下されました。 検察側は、侵入経路などに付着した指紋やDNA鑑定を唯一の物証として、状況証拠を積みあげるロジックで死刑を求刑。それに対し、弁護側は、元被告人の「(犯行現場に)行ったこともない。(被害者に)あったこともない」としての“無罪”の主張を出発点に、主に検察(警察)側の捜査の杜撰さや、証拠のねつ造まで視野に入れ...

【中年男子の主張】 | 2010.12.11 Sat 15:57

【イベント】裁判員制度の見直しに向けて 

日時:2010年12月18日(土) 13:00〜17:00 会場:東洋大学(5号館2階5201号室、正門から入った正面奥の建物です) テーマ:裁判員制度の見直しに向けて 費用:無料(懇親会・忘年会参加費は別途) パネリスト(話題提供者):アイウエオ順 1.荒川歩 さん(武蔵野美術大学専任講師) 「裁判員制度に対する市民の不安とその心理学的研究」 2.斉藤哲 さん(獨協大学教授) 「裁判員制度の社会に与えた影響」 3.敷田みほ さん(裁判員裁判を育てる市民の会 事務局) 「市民の目線から...

陪審裁判を考える会 | 2010.11.30 Tue 23:04

裁判員裁判 耳かき店店員殺害事件が死刑でない不思議

裁判員裁判 耳かき店店員殺害事件が死刑でない不思議 たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION 3  「たかじんのそこまで言って委員会」(平成22年11月7日放送)は、「ちゃんと知りたいと思うこと」と題し四つのテーマが取り上げられ、そのうちのひとつが裁判員裁判についての議論でした。  耳かき店店員とその祖母が殺害された事件について、平成22年11月1日、東京地裁は被告に無期懲役を言い渡しました。検察の求刑は死刑で、裁判員裁判で初めて死刑判決が言い渡されるか注目されていました。  二...

そよ風 | 2010.11.17 Wed 17:48

裁判員として死刑を判断できると思う?

JUGEMテーマ:裁判員制度  2011年度の裁判員候補者31万5908人に対して、通知書類の発送が始まりました。裁判員裁判での死刑求刑が続き、判断が注目されていますが、あなたが裁判員だったら死刑を判断できると思う?(Yahoo!リサーチ:実施期間:2010年11月12日〜2010年11月22日)本日(11月15日17時)時点での調査途中結果を下記に示します。投票総数:27990票 1位:判断できると思う          18088 (65%)2位:判断できるかどうかわからない    6350 (23%)3位:判断できない             3198 ...

最新リサーチ結果に対する元エンジニアのコメント | 2010.11.15 Mon 17:40

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

全93件中 11 - 20 件表示 (2/10 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!