>
福井ネタ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

福井ネタ

このテーマに投稿された記事:67件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c48/16787/
福井ネタ
このテーマについて
あまり有名な県じゃないけれど、
・社長出身第1位
・めがね生産第1位
・東大生出身第3位

と誇るものの多い(らしい)福井県。
そんな福井での暮らし、旅行、グルメのネタを投稿してください!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「hukui-yome」さんのブログ
その他のテーマ:「hukui-yome」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7 >

曇天の東尋坊

梅雨の時期、久しぶりぶりに     東尋坊に行きましたのです。   向こうに見えますは雄島。     何度も来たことはあるのですが、     遊覧船に乗ったことがない。     海も穏やかですし、     ひとつ航海に出てみましょうか     めっちゃ下まで降りるのです。     こんなところまで降りたのは初めてです。     さあ、乗船です...

天然人誤 | 2017.07.16 Sun 00:18

【PR記事 福井県若狭町】 地ビールに梅風呂、ミニカーの無料レンタルに自転車の館内置き。特徴ありすぎの民宿「湖上館パムコ」が凄すぎるという噂。

【PR記事 2014.11.27 福井県若狭町】 地ビールに梅風呂、ミニカーの無料レンタルに自転車の館内置き。特徴ありすぎの民宿「湖上館パムコ」が凄すぎるという噂。   お風呂には自家栽培の梅がぎっしり。 久々に、「特徴てんこ盛り」な宿を発見した。 福井県若狭町、三方五湖のほとりに建つ地ビール・梅風呂の宿 湖上館パムコがそれである。 すでにその名前からして、一度には覚えられない?盛り方なのだが、その中身もやっぱり盛り過ぎ(笑)。 まずはその名のとおり、館主自らが仕込む「地ビール」の存在。 当然...

遊都総研PR | 2017.04.28 Fri 20:05

【PR記事 福井県鯖江市】 福井鉄道・西鯖江駅前の「サバエ・シティーホテル」の食事付きプランが凄いという噂。客室で味わう芝寿司弁当!

【PR記事 2015.02.18 福井県鯖江市】 福井鉄道・西鯖江駅前の「サバエ・シティーホテル」の食事付きプランが凄いという噂。客室で味わう芝寿司弁当!   ローカル私鉄の駅前に君臨?する立派なシティーホテル。 鯖江市と言えば、メガネ産業の街として全国的に有名。 しかし個人的には、普通の電車が突如路面電車に変身する珍妙な?ローカル私鉄・福井鉄道が走る街で、しかも中心市街地を挟んでJRの鯖江駅とは反対側に福井鉄道の西鯖江駅があるという、「地理的な魅力」が溢れ出る街、というイメージが強いのである。 ...

遊都総研PR | 2017.04.28 Fri 19:59

【PR記事 福井県あわら市】 あわら温泉の女将13人が一致団結!泊まった人しか飲めない?日本酒「女将」をプロデュース。

【PR記事 2015.03.26 福井県あわら市】 あわら温泉の女将13人が一致団結!泊まった人しか飲めない?日本酒「女将」をプロデュース。   あわら温泉で頑張る「女将の会」。 団体旅行の衰退で、苦境にあえぐ温泉街。 福井の名湯・あわら温泉も例外ではないのだが、ここでは「女将の会」がなかなか頑張っているらしい。 先日も、その名もズバリ「女将」という銘柄の日本酒をプロデュースしたばかりだ。 このお酒、地元産の酒米・山田錦を原料としたもの。 女将たちが自ら田んぼに入って田植えや収穫を手伝うシーンは...

遊都総研PR | 2017.04.28 Fri 19:54

【PR記事 福井県福井市】 全国の落語研究会必見?福井駅徒歩7分、宝永旅館のオチケンサポートが徹底的過ぎるという噂。

【PR記事 2015.10.20 福井県福井市】 全国の落語研究会必見?福井駅徒歩7分、宝永旅館のオチケンサポートが徹底的過ぎるという噂。   見た目には、マチナカの普通の旅館なのだが。。。 マチナカにある普通の旅館と言えば、温泉街や景勝地にある温泉旅館・観光旅館に比べ、な〜んとなく地味なイメージ。。。 しかし、ココ福井には、そんなイメージをぶっ壊す?旅館が存在していた。 JR福井駅から徒歩7分、福井市郷土歴史博物館の真向かいに建つ宝永旅館がそれである。 この旅館、建物はエレベーターの無い3階建てで、...

遊都総研PR | 2017.04.28 Fri 19:47

「ふくい名物」と銘打った「松田の水羊かん」を食べた。 Mizuyokan, soft sweet bean jelly or paste is sold in Fukui/Japan

JUGEMテーマ:福井ネタ     旅に出て。 荒れ野を駆け巡っている暇なんか無い!のが、現代人のスケジュールなのでございます。 名所旧跡を拝見している合間合間には、お土産屋さんへと飛び込みまして。 10個纏め買いすっから、ディスカウントかサービスか、してぇな!!!!!!! と、店員さんに詰め寄られますオネエサマ。 え? アタシは、んなハシタナイことなんかしないわよぉ〜〜、棚買いなのよぉ〜〜!!!!!!! とは、豪儀なものですよねぇ〜〜と感心しちゃう、モノノケ館長。...

私立空想芸術館 | 2017.02.08 Wed 18:33

福井県の名産グルメ「さば(鯖)のへしこ」を食べた。 "Heshiko", Mackerel in mist.

JUGEMテーマ:福井ネタ   Fish pickled in ricebran paste, sold in Fukui Prefecture.    アタイの一番の好物は「大津の鮒鮨」なのですと、のっけから打たせていただきますが。 福井の「さばのへしこ」ってシロモノも、なかなかに「物凄い」のでございます。 これに「しょっつる」とか「くさや」なんてのが勢ぞろいをいたしますならば。 わぁ〜〜!、モノノケったらお風呂に入ってないんじゃないのぉ〜〜??????! などと、オネエサマからクレームが出ますことは間違いが無く。...

私立空想芸術館 | 2017.02.06 Mon 11:25

【福井県/観光名所7】養浩館庭園(ようこうかんていえん) ―米国の数寄屋リビングにて3年連続で第3位

養浩館庭園(ようこうかんていえん)は、福井県福井市宝永3丁目に所在する日本庭園で、国の名勝に指定されています。 養浩館庭園は福井城本丸の北約400メートルの場所に位置し、旧福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には「お泉水(せんすい)屋敷」と呼ばれていました。 成立の経緯は、明暦2年(1656年)で、第4代藩主松平光通の側室が、この屋敷にて子息(権蔵。のちの松平直堅)を産んだ、とされているのが現在のところ最も古く確認されています。 現在の規模の建物と回遊式林泉庭園が完成したのは元禄12年(1699年)で、そ...

旅っていいね! 観光地や観光名所の最新情報ニュースブログ | 2016.11.14 Mon 20:44

県都・福井市を介さずに走っていた「私鉄路線」をなぞる路線バス。 【2014年05月 福井県坂井市】

かつて「駅」だった本丸岡バスターミナルで出発を待つ、永平寺行きのバス。今となっては信じ難い?話だが、かつて芦原温泉から本丸岡を経て永平寺までは、県都・福井市を介さない「私鉄路線」が走っていた。  P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ google_ad_client = "ca-pub-9873562812947854"; google_ad_slot = "1166943425"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280;

まちおこし編集長の取材ノート | 2016.03.16 Wed 11:15

【PR記事 福井県越前町】 なんと、藁葺き屋根の貸し別荘が5棟!そば打ち体験もできる「悠久ロマンの杜」が結構面白そう。。。

【PR記事 2016.02.12 福井県越前町】 なんと、藁葺き屋根の貸し別荘が5棟!そば打ち体験もできる「悠久ロマンの杜」が結構面白そう。。。   貸し別荘・コテージは、洋風の一軒家ばかりじゃない? このサイトでも何度か紹介してきたのだが、宿泊業界では、1棟貸し切りのコテージや貸し別荘の人気が長らく続いている。 しかし、中には、どこへ行っても同じような洋風の一軒家ばかりで、もう飽きた?という人もいるだろう。 そんな中、一風変わった1棟貸し切りの宿を発見した。 JR鯖江駅より車で40分ほどの山間にある、...

遊都総研PR | 2016.02.12 Fri 11:21

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7 >

全67件中 1 - 10 件表示 (1/7 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!