• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

DTM

このテーマに投稿された記事:462件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c58/1403/
DTM
このテーマについて
DTM(Desktop Music)に関する記事や情報はこちらへどうぞ
お勧めソフトやDAW・VSTプラグインなどありましたら
是非投稿してください♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「rennakiduki」さんのブログ
その他のテーマ:「rennakiduki」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

SoundCloud でラップ、アカペラを送る方法

SoundCloud でアカペラをお送り頂く方法。 他にも色々な方法はありますが SoundCloud で送る方法になります。 SoundCloud のアカウントにアカペラをアップロードしそちらのURLをお伝えください。 その際、ダウンロード可、Private設定(URLを知ってる人しか聞けない)でアップロードしてください。 1. Permissions タブの中で Enable downloads にチェックマーク。 2. private にチェックマークを入れ Save。 3. Share からURLをお伝えください。 ※ Private の設定にしないとダウンロード可能...

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.02.25 Sun 21:41

ついに登場 ableton Live10 / Live9から約5年ぶり

JUGEMテーマ:DTM 2018年 2月6日 ableton Live10 に発売された。 Live9 (2013年 3月) から約5年、ついにLive10の登場。 ほとんどmaschineで作る様な僕の場合、Live9でも十分なのだがLive10を導入してみた。 midi編集の画面で他トラックのノートが見れるのとか、各種エフェクト、シンセ等新しいのが結構入ってるみたいで結構良さそう。 ソフトに慣れるまで結構時間かかりそうなので、当分はLive9と併用になると思われる。 Beta版のショッキングピンクっぽい色のアイコンのが好みです。。。

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.02.07 Wed 06:09

DJM-450 ファームウェア アップデートしてみた

JUGEMテーマ:DTM DJM-450 ファームウェアをアップデートしてみた。 DJM-RECをちゃんと使うにはファームウェアのアップデートが必要なのでアップデートしてみた。 アップデートにはUSBメモリ(FAT、FAT32)が必要。 エフェクト on/off + TAP ボタンを押しながら電源ONでアップデートモードに入り、updファイルを入れたUSBメモリをDJM-450に挿すとアップデート開始。 updファイルを入れるUSBメモリがFAT、FAT32でないと互換性が無くアップデート出来ないのでご注意ください。

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.02.06 Tue 02:20

サウンドハウス、アプリ配信記念大感謝セール!!

楽器、音響機器の大手通販サイトのサウンドハウスが公式アプリ配信開始を記念して大感謝セールを実施中!中にはは90%OFF以上のものもあったりと結構な大盤振る舞いっぷり。     これを機会にあれこれ物色してみるのもいいかも。公式アプリでポイントをゲットしつつセールで掘り出し物を探してみましょうかね!   ・サウンドハウス - SOUND HOUSE INC.(無料)公式アプリ     JUGEMテーマ:DTM

木村工房BLOG | 2018.01.31 Wed 12:36

DJM-REC で録音してみた / DJM-450 ファームウエアのアップデートが必須

JUGEMテーマ:DTM 対応するミキサーにUSBケーブルでスマホを繋ぐだけでDJミックスが録音出来るアプリ DJM-REC を試してみた。 DJ機器で今一番勢いのあるメーカー Pioneer DJ。 DJミックスが録音出来るスマホアプリ DJM-REC とは流石。 このアプリを使う為にはDJM-450のファームウエアのアップデートが必要なのだが、アップデート無しで録音してみた。(アップデートにはUSBメモリが必要。) アップデート無しで使うとエフェクトの余韻が消える。 この動画を撮る際は同時にableton Live9にも録音した。 カメラで収...

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.01.30 Tue 21:16

サウンドハウス公式アプリを試してみた!

国内最大の楽器、音響機器の通販サイトとして有名な「サウンドハウス」の公式アプリが登場!ということでさっそくダウンロードして試してみました。     App Storeから無料でダウンロードできます。ショッピングはもちろんの事、ブログ記事などのコンテンツがアプリから直接見れるので読み物としても楽しめそうです。     そして目玉のアプリを利用してのポイントサービス!ログインやアプリ内限定のくじ引きでポイント(ビートポイント)を貯めてサウンドハウスのショッピングで利用...

木村工房BLOG | 2018.01.29 Mon 13:51

Vestax PMC05Pro3 vs Pioneer DJM-450 スクラッチ 二枚使い 比較動画

JUGEMテーマ:DTM Vestax PMC05pro3(2004年発売) と Pioneer DJM-450(2016年発売) の二枚使いした時の比較動画。 スクラッチをすると音に結構な違いがあります。 ※最初スクラッチの音が大きいので音量にご注意ください。

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.01.28 Sun 20:44

DJミキサー 音質比較 / Vestax PMC05Pro3 vs Pioneer DJM-450

JUGEMテーマ:DTM 往年のhiphop定番ミキサー Vestax PMC05Pro3(2004年発売) と先日新調した Pioneer DJM-450(2016年発売) の音質比較。 2004年当時、hiphopのクラブには大体このPMC05が置いてありました。 当時、新しくオープンするお店のDJセット、何買えば良いかの相談を受け、その際もこのPMC05を指定しお店に導入してもらってました。 PMC05はサイズがスクラッチするのに丁度よく、幅が細すぎず太すぎない絶妙なサイズで具合が良いのでhiphopの箱にはピッタリのミキサーです。 クロスフェーダーの交換も...

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.01.27 Sat 16:11

DJミキサー 音質比較 / Vestax PMC05Pro3 vs Pioneer DJM-450

JUGEMテーマ:DTM 往年のhiphop定番ミキサー Vestax PMC05Pro3(2004年発売) と先日新調した Pioneer DJM-450(2016年発売) の音質比較。 2004年当時、hiphopのクラブには大体このPMC05が置いてありました。 当時、新しくオープンするお店のDJセット、何買えば良いかの相談を受け、その際もこのPMC05を指定しお店に導入してもらってました。 PMC05はサイズがスクラッチするのに丁度よく、幅が細すぎず太すぎない絶妙なサイズで具合が良いのでhiphopの箱にはピッタリのミキサーです。 クロスフェーダーの交換も...

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.01.27 Sat 03:26

ableton Live10 Beta版 / 画面表示のテーマにLive8を追加してほしい

JUGEMテーマ:DTM 現在、トラック制作、rapレコーディング、mixcd制作、全て ableton Live を使い行なっている。 ableton Live10 Beta がダウンロード可能になったのでインストールしてみた。 まだ制作作業はしていないが、画面の表示テーマの設定にLive8の選択肢が無いのはかなり痛い。 2/6に発売される正式版にはLive8の画面テーマが追加される事を期待しつつ Live10 Beta版 をいじってみる。

BeatSniper Blog - トラック制作&USインポートウエア紹介 ブログ | 2018.01.19 Fri 23:06

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全462件中 1 - 10 件表示 (1/47 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!