エフェクター
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

エフェクター

このテーマに投稿された記事:605件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c63/2688/
エフェクター
このテーマについて
国内・海外のエフェクターを紹介。
定番からレアモノまで。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「effecternavi」さんのブログ
その他のテーマ:「effecternavi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

Tonebenderのかほりにむせぶ土ふるい

興味はあったものの、全体的にお値段高めなので敬遠していたTonebender系。 雰囲気だけでも味わおうと、Webで回路図探してブレボ上で組んでみましたよ。   トランジスタはDouble Muffを作った時のあまりものBC550Bとか、BC109、BC182、2n2222などを。コンデンサの値も近似値で。まあ雰囲気だけでも〜     音を出す。テレキャス。     …なにこれ…ナニコレ…NANIKORE!     ストゥージズからジェフベックまで一気に楽しめるw  ...

朝焼けのたわけ (Fool in the dawn) | 2018.10.19 Fri 22:11

もう頬づえはペラ基板

かつてペラ基板を使いこなそうとして挫折したまり子は、ほおづえをついてペラ基板を眺める日々が続いていた。   一方、LEDと電源の間に挟む抵抗のはんだ付けがうまくいかず悩んでいた、同じ大学の橋本君 。     ・・・観たことない映画をパロるのは難しいので、普通に書きますか。。。   まあ、こういうことですよ。     ペラ基板を短冊状に切って使えばいいぢょん?(桃井かおり風に)   ついでにバッテリーアラート?用のツェナーダイオードも乗せてす...

朝焼けのたわけ (Fool in the dawn) | 2018.08.25 Sat 22:25

Double Muff は歪み界の中山忍

自分がエフェクターの自作/モディファイを始めたきっかけ、それはエレハモのDouble Muffの旧モデル。Nanoは必滅。ディスクリート回路に目覚めたのも、Double Muffがきっかけ。   「ダブルマフ?ビッグマフの柳の下のどぜうを狙ったんぢゃないの?」 無知な愚か者はそう考えるでしょう。まるで中山忍を中山美穂の妹としてしか認識していない、審美眼を持たぬ犬の骨どものように。しのぶの方が100倍カワイイっつーの。   最初に「これひょっとしてイイんじゃない?」と思ったのは、エレハモ製品のおまけにつ...

朝焼けのたわけ (Fool in the dawn) | 2018.08.17 Fri 22:01

あざとさの向こうで土ふるい - Vertex Steel String Clean Drive

ディスクリートのDirt Boxを見繕っていたところ、Vertex Steel String Clean Drive というダンブル系らしきペダルが気になってしまってしゃーない平野な土ふるい。しかしこのデモが自分好みなだけ、という可能性も。中古でも18000円前後じゃ、そうおいそれとはポチれません。獄暑の中試奏に行くのもメンドイ。女性店員のいる楽器屋だったらホイホイ行くんですけどね。   全然知りませんでしたが、Vertexというメーカーは過去に偽装的なことをやらかしてるようですな。Web上に回路図が無いので、Guitar FX Layouts の...

朝焼けのたわけ (Fool in the dawn) | 2018.08.05 Sun 23:11

One ControlからCaiman Tail Loopが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > One ControlからCaiman Tail Loopが登場One ControlからCaiman Tail Loopが登場です。6月8日発売予定です。 One Control Caiman Tail Loopはボード上でスペースをとらず、持ち運びのしやすい小型(440(W) × 55(D) × 33(H) mm)、軽量(約620g)な筐体を使用し、MIDI機能も備えたプログラマブルスイッチャーです。 Caiman Tail Loopは、5つの直列エフェクトループのON/OFF制御に加え、2つのラッチスイッチ、5つのMIDIプログラムチェンジナンバー(PC)と5つ...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.31 Thu 08:18

apiからTranZformer GTが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > apiからTranZformer GTが登場apiからTranZformer GTが登場しました。6月上旬発売予定です。 TranZform Your Tone... 弦楽器をプレイするクリエイターに必要な全てを詰め込んだ、apiの伝統と革新が息づくギターペダル、それが TranZformer GT(ギター用)/ TranZformer LX(ベース用)です。 プリアンプとしてアンプをドライブさせるのに十二分な+30dBのゲイン入力。 エレクトリックギター/ベースに最 適化された3バンドEQと数々のヒットレコードで聴ける...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.28 Mon 09:22

MXRからEVH 5150 Chorusが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > MXRからEVH 5150 Chorusが登場MXRからEVH 5150 Chorusが登場です。6月発売予定です。 EVH 5150 chorus は、1980年代初期にエディにより実際に使用されていた伝説的なコーラスのサウンドを再現し、現代的なユーザビリティを加味したアナログ・コーラスです。 3つのノブによるシンプル操作で直感的な音造りが可能。 モノ/ステレオ両対応のアウトプット、入出力の音量切換え、内部スイッチによるバッファのON/OFFなど、より多くのエフェクトシステムパターンに...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.27 Sun 08:30

DiezelからZerrerが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > DiezelからZerrerが登場DiezelからZerrerが登場しました。5月29日入荷予定です。 Diezel Zerrerは独立2チャンネルのソリッドステートプリアンプ/エフェクターです。 AUXインとヘッドフォン出力を装備しているので、音が出せない時などの練習にも最適。 コンペンサードアウト(キャビシミュレーション)で自宅録音などにも対応。 ディーゼルアンプ定番のDeepコントロールであの爆低音も再現可能! ⇒⇒⇒この商品をYahoo!ショッピングで探す⇒⇒⇒この商品を...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.26 Sat 05:22

VEMURAMからJan Ray for Mateus Asatoが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > VEMURAMからJan Ray for Mateus Asatoが登場VEMURAMからJan Ray for Mateus Asatoが登場です。6月中旬入荷予定です。/P> 世界を席巻する次世代のギターヒーロー『Mateus Asato』(マテウス・アサト)氏の好みを徹底的にサウンドに反映させたコラボレーションモデルが限定発売です。 通常のJan Rayに更なるゲインとローエンドのサチュレーション感、コンプレッションをプラスしたような現代的なドライブサウンドの仕上げられており、ゲインは歪み始めと最...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.25 Fri 04:13

One Controlからinimal Series Pedal Board Junction Box 4Mが登場

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜TOP > エフェクター新製品 > One Controlからinimal Series Pedal Board Junction Box 4Mが登場One ControlからMinimal Series Pedal Board Junction Box 4Mが登場しました。 十分なサイズがあると思ったボードが、思ったより活かせない。 エフェクターやアンプのフットスイッチなど、様々な配線があり、セッティングが大変。 スタジオでの準備や撤収に時間がかかる……。 それは仕方がない、そういうものだと思っていませんか? One Control Minimal Series Pedal Board Junctio...

えふぇくたー探訪〜エフェクター新製品〜 | 2018.05.23 Wed 07:54

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全605件中 1 - 10 件表示 (1/61 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!