• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

追悼

このテーマに投稿された記事:81件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c81/17508/
追悼
このテーマについて
 心に残る人を偲んで、何でも書いてみましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「trefoglinefan」さんのブログ
その他のテーマ:「trefoglinefan」さんが作成したテーマ一覧(49件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

リトルリチャード死去

JUGEMテーマ:追悼 ↑ リトルリチャード「のっぽのサリー〜トゥッティフルッティ」 リトルリチャード逝去 彼がいなかったら音楽の世界は随分と違うものになっていただろう ジョン、ポールもまた全く違うアーティストになっていたに違いない Lucille, Slippin' and slidin', Rip it up, Jenny Jenny もう数限りない最高のR&Rナンバーを生み出してくれた ボクもLucilleとSlippin' and slidin'は長いこと歌っていて いつ、どんな時にだって歌詞カードを見なくたって フルコーラス歌える数...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2020.05.10 Sun 03:11

犠牲者続々と

JUGEMテーマ:追悼 ↑ マルサリスファミリー「Struttin' with some barbecue」 エリス・マルサリス死去 マルサリス兄弟というとウィントンとブランフォードばかり注目されるが 他にも二人いた(実は知らなかった) というのもウィントン、ブランフォードはジャズを学術的に分析し尽くして ニューオリンズ臭を感じさせない都会的な音楽を作り上げてしまったからだ とーちゃんのエリスは彼等をどう見ていたんだろうか コロナ感染から生還出来なかった 享年85歳 R.I.P. クルマを洗う どうせ家か...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2020.04.03 Fri 19:35

風邪が・・・

JUGEMテーマ:追悼 風邪が・・・ ライブ2日前からくすぶっていた風邪が一気に噴出 ニール・パートの訃報と重なってフテ寝 夕方ようやく復活してRUSHの80年発表の名作「Permanent Waves」 と89年の「Presto」を聴いて過ごした RUSHはニールによる哲学的な詩も大きな魅力になっていたけど パーマネントウェイヴスはもう神の領域というか 凄すぎる 興味持たれたかたは是非対訳付きの日本盤を購入することをお勧めする  

Hisashi Shirahama Official Blog | 2020.01.13 Mon 01:36

ニール・パート死去

JUGEMテーマ:追悼 ↑ RUSH「The seeker」 ニール・パート死去 昨夜、今年初のライブを終えて帰宅途中にネットで知った 数年前、Rushの解散とも活動休止ともとれる不自然な引退劇の裏には ニールの深刻な病気があったのか 大物アーティストからのオファーをことごとく断り、バンドに専念した Rushの詩の殆どは彼のペンによるものだ R.I.P.  

Hisashi Shirahama Official Blog | 2020.01.12 Sun 13:44

やまゆり園裁判

JUGEMテーマ:追悼 ↑ 雨があがったのでワークアウトしに 植松被告 やまゆり園の公判がようやく始まったと思いきや 植松が暴れたらしく、休廷の後、被告人抜きで再開 弁護側は心神喪失状態を理由に無罪を 検察側は完全責任能力があったとして死刑相当を主張するとのこと 植松は逮捕時「意思疎通が出来ない人間は殺すべきだ」と言っていた ならば法廷で暴れる彼もまた意思疎通不可の人間ではないか それならいっそ彼の意思を尊重して死刑にしてあげればいい (植松よ、何か文句でも!?) 不条理極ま...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2020.01.08 Wed 15:32

R.I.P マリー

JUGEMテーマ:追悼 ↑ Roxette「Joy Ride」 マリー・フレデリクソン逝去 ロックセットのアルバム、確か1枚あったな・・・ あった 「Joy Ride」 スウェーデンのバンドというと ビョルン&ベニー、その後アバに移行して売れに売れまくった 僕が好きなのはノーヴェンバーとカーディガンズ そしてロックセットだった ロックセットはアバほどではないけどアメリカではかなり売れた スウェーデン・・・ 世界一の福祉国家 小学校の社会では 「揺り籠から墓場まで」の国と教えられた 若者の自殺も世界一と...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2019.12.11 Wed 10:45

中村哲さん帰国

JUGEMテーマ:追悼 ↑ 中村哲さんの棺を担ぐガニ大統領 中村さん無言の帰国 アフガニスタンでは国葬、或いはそれに類する扱いで 中村さんを帰国の途に着かせた 帰国した際にはアベが出迎えるのか、見たくないな ・・・と思っていたんだが 驚くことに外務大臣も、そこには居なかった 桜の会を追求する野党さえ誰一人として出迎えず 中村さんの死を悼む姿は無かった はぁ!? あんた達、恥ずかしくないのか!? 国民は、こんなことを許していいのだろうか!? 僕は日本国民として、というより人として許...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2019.12.08 Sun 20:12

R.I.P ダグ・ルバーン

JUGEMテーマ:追悼 ↑ Doors「People are strange」 ダグ死去 ドアーズの2ndアルバムから参加していたベーシストのダグ・ルバーン 先週20日に亡くなっていた 享年71歳 合掌・・・ ダグがスキーのインストラクターとしてウィンターリゾート地で働いていた時 キャス・エリオットに「ロスはベーシスト不足だから、行ってみれば?」 とかなんとか言われて調子こいて行ってみたら(17歳だったからねぇ) L.Aは本当に深刻なベーシスト不足 直ぐに働き口は見つかり翌年クリアライトというバンドでデビュー ...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2019.11.27 Wed 11:48

フレディ・マーキュリーの命日だ

JUGEMテーマ:追悼 ↑ クイーン (ライブエイド’85 July13th) 今日はフレディの命日 ミッジ・ユーロとボブ・ゲルドフが主催した20世紀最大級の救済コンサート「Live Aid」 故ダイアナ妃(素敵だ)とチャールズ皇太子(影薄いな)も御観覧 クイーンはアルバムが失敗続きでかなり凹んでいた時期じゃないかな 解散の噂もあったという だがこのコンサートでのクイーンは圧巻だ 全員が曲を書いて全員No.1ヒットを持っているという珍しいバンドでもあった フレディ・マーキュリー 1991年11月24日(日本時間25...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2019.11.25 Mon 03:25

追悼・木内みどりさん

JUGEMテーマ:追悼 ↑ 昨夕、足場が組み上がった 今日は雨のため工事は午前中で終了 木内みどりさん 令和新撰組に選挙協力しておられた(山本太郎も悔しがっていた) 来年から毎年行われる予定だった広島出身の詩人画家・四國五郎さんの企画展 「時を超えた兄弟の対話」の朗読を広島のスタジオで収録した夜の御不幸だった 反戦、反原発、環境問題を訴え活動する方が早くに亡くなり 原発推進、武器製造輸出に加え環境に全く興味のない政治家が長生きするとは なんとも言い様の無い悲しみと怒りがこみ上げて...

Hisashi Shirahama Official Blog | 2019.11.22 Fri 11:49

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全81件中 1 - 10 件表示 (1/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!