和の芸術・イベント
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

和の芸術・イベント

このテーマに投稿された記事:39件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c89/10404/
和の芸術・イベント
このテーマについて
アートイベント情報!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「iwa-i」さんのブログ
その他のテーマ:「iwa-i」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4 >

日本のもの・・・。

 日本には多くの ものづくりの職人の方がいらっしゃって その方々のおかげで成り立っているように思う。 我が家にも、また、その職人の方のおかげで 心が豊かになる一つがやってきた。  宮城県の農家で 長く長く伝われきた 肥料籠。 地元では「げすざる」」と呼ばれているそう。 農機具とは思えない 杉の枝の木の取ってが愛らしい籠。 桜材と竹でしっかりと編みこまれて とっても丈夫。  果物や野菜をいれたり リネンをいれて収納に使っても可愛いですね。 今回、被災した 岩手、宮城、福島、長野には 素晴らしい...

MONOLOG KOBITOKABA | 2011.08.05 Fri 15:58

「和モダンな暮らし と 楽しいかばんたち」

「かわらや菊貞(菊間瓦)」さん+「工房hime(洋服・かばん・リメイク家具)」さんによる作品展「和モダンな暮らし と 楽しいかばんたち」にお邪魔してきました(o^-^o)  「工房hime」さんの和のリメイク家具に「かわらや菊貞」さんの菊間瓦の作品たちが並び和モダンな雰囲気に包まれた展示(゚▽゚*)  衝立てのそばには、菊間瓦のあかりが情緒的(◡‿◡*)引き出しの大きさがそれぞれ違うのも味があります。 菊貞さんの菊間瓦の作品たち愛くるしいまめ地蔵(アップで撮影。大きさは指の爪くらい(・∀・)に...

mono:log | 2011.06.21 Tue 11:39

「―自然の恵み―土佐和紙展」

Studio紙音の 宮田福美さん(和紙あかり)、吉川房江さん(一閑張り)による「―自然の恵み―土佐和紙展」詳しくはコチラ 和紙のやわらかな風合いと様々な表情が楽しめる作品展です。様々なカタチが楽しい和紙のランプシェード。  和紙を通した柔らかい光りがいい雰囲気:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 骨組みはハンダで接合しているそうです。  紙だからこその軽さ。それでいて丈夫な一閑張りのうつわと壁飾り。 細かくちぎった和紙を張り合わせてカタチ作るそうです。 多様なカタチにびっくりw(゚o゚)w 和紙で作ら...

mono:log | 2011.06.21 Tue 05:35

「ひめと若の節句展」

午後になっても冷え込みキビシかった昨日(x_x;) Gallery 3ta2さんで開催されている「ひめと若の節句展」にお邪魔してきました。 撮影:息子(↑この写真のみ^^;)木夢さん(ちりめん細工作家) 繊細で可愛らしいちりめん細工の桃の節句飾りと端午の節句飾り 南日和さん(陶人形作家) 表情豊かでキュートな陶人形の桃の節句飾りと端午の節句飾り 動物をモチーフにした「かわりびな」(南日和さん作) 赤ちゃんの玩具の「でんでん太鼓」(木夢さん作)  動物は、干支のもの「うさぎ」を筆頭に、「...

mono:log | 2011.06.20 Mon 12:20

「水引と和紙のクラフト教室作品展」

自分が関わった水引と和紙の作品展に、姉と息子と3人で行ってきました(^-^)/ 「水引と和紙のクラフト教室作品展」 落ち着いた会場内を作品群が鮮やかに彩ってました(°∀°)b 水引っていうのは、祝儀袋などの包みかけられている紐でできた飾りで有名な日本の伝統的細工の一つです。色とりどりの飾り紐が様々な結び方で、風物詩や日本の伝統的な飾りもの、ポインセチアなどの花をモチーフが作られ、色紙や置物、リースなどなど。   写真は水引の花々と水引の宝船。色鮮やかな飾り紐でとっても華やかでした(*^▽^*) また、一...

mono:log | 2011.06.19 Sun 22:30

11月23日茶会。時間変更のお知らせ

JUGEMテーマ:和の芸術・イベント11月23日に行なう六林会茶会ですが、盛況につきまして、少々お時間を変更させていただきます。以下、変更時間です。9時  ⇒ 9時(変更なし)10時半 ⇒ 11時12時 ⇒ 13時13時半 ⇒ 15時 既に予約された方には改めてご連絡致します。 誠に恐れ入りますが、何卒よろしくお願い致します。 竹===六林会茶会のお知らせ===日時: 11月23日(火・祝)     席数は4回 9時席 11時席 13時席 15時席     ※時間変更になっております、ご注意下さい。場所: 東...

六林会の茶道日誌 | 2010.10.20 Wed 23:44

北野大茶会

JUGEMテーマ:和の芸術・イベント週末、弾丸で京都に行ってきました。時間の制約上、一箇所しかいく余裕がなかったので、久しぶりに北野天満宮へ。ここはその昔、北野大茶会が行なわれた場所です。ちょうど、東京では東京大茶会が催されていたかと思います。そもそも、六林会の「六」は、六本木の「六」です。何度か触れていますが、 、、

六林会の茶道日誌 | 2010.10.18 Mon 22:36

ニッポン放送「上柳昌彦ごごばん」にて

JUGEMテーマ:和の芸術・イベント ニッポン放送「上柳昌彦ごごばん」にて、五戸(ごのへ)美樹アナに六林会をご紹介頂きました。残念ながら生放送では聞く事ができなかったのですが、勉強会にも一緒に参加され、とても熱心な方でした!アナウンサーの仕事って実は放送以外の部分も、かなり大変なんですね。茶道も人と接する機会が多いので、あの姿勢は見習わなくては!竹===六林会茶会のお知らせ===日時: 11月23日(火・祝)     席数は4回 9時席 11時席 13時席 15時席     ※時間変更になっております、ご...

六林会の茶道日誌 | 2010.10.15 Fri 22:06

日本の仕事。

 銅おろしがね。 だんだん、作れる方が少なくなって 一生物と思って買いましたが さて、どうなってしまうのでしょう。 コレを、購入するまで お皿の形をした、おろし器で 大根を擂っていたけれど 水っぽく、ドロドロした感じで それが普通だと思っていた。 けれど、それは間違いという事に このおろし金は気づかせてくれた。   家では、大根おろしの出番は多い。 購入して直ぐに使い 感動した。「大根おろしって、おいしいものなのだ・・・」と コレを使ったら、今までのはなんだったんだ〜と 思ってしまう。 全く...

Fortune kommer i hörnet skratta | 2010.06.10 Thu 21:34

和・・・。

 北欧物と並んで、好きなのが 和物。 日本製は素晴らしいと思う。 細かく、誠実で繊細・・・ 美しいライン・・・良いものは自然と一生物になる。 先日も、designshopさんで 小笠原陸兆の南部鉄瓶を購入した。正直言うと、釜定さんの物が欲しかったが手の出ないお値段でどうしたものかと悩んでいると、小笠原さんのを見つけることが出来た。小笠原さんの物は作る工程が釜定さんと違い手間とコストが少ない為お値段も、釜定さんと比べてお手ごろなのだとか。   私の場合は小笠原さんのも 何気に、とても悩んだ けれど・・・...

Fortune kommer i hörnet skratta | 2010.06.06 Sun 15:23

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4 >

全39件中 11 - 20 件表示 (2/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!