• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

科学

このテーマに投稿された記事:1828件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c9/2707/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

候補に「チバニアン」、決め手は地磁気逆転の痕跡と年代:・・NとSが悩ましい・・

JUGEMテーマ:科学 地球の地質時代の境界を代表する「国際標準模式地」候補になった千葉県市原市の地層「千葉セクション」。(略)地球は大きな磁石だ。過去に何百回もN極とS極が入れ替わっており、最後の逆転が起きた時期の特定が課題だった。磁力をもつ鉱物が含まれる岩石を調べれば、その時代のN極とS極の向きがわかる。千葉セクションは240万年前から50万年前までの地層が観察できる希少な場所で、磁場逆転の痕跡も確認できることで、海外の地質研究者からも注目されてきた。国立極地研究所の菅沼悠介准教授らはこ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.11.14 Tue 11:55

動物で人の臓器作製容認 文科省、基礎研究に限定:・・出来た形を考えてみると・・

JUGEMテーマ:科学 動物の体内で人の臓器を作る研究について、文部科学省の専門委員会は24日、適切なルールや厳格な管理体制の下であれば「基礎研究に限り容認し得る」とする見解をまとめた。主に病気の人に移植する臓器の作製を目指す研究だが、現時点では安全性に懸念があり、作った臓器を人に移植することは「考えられない」と否定した。(略)現在は文科省の指針などで、動物性集合胚の作製は認めているが、誕生させることを禁じている。 http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/ 171024/lif17102420410015-n1.html ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.10.25 Wed 10:47

こんどは中性子星かい

世界中が重力波のカケラを探しまくってたのに、見つかったら次から次と見つかるってどないなっとんねん。 ブラックホールの衝突なんて信じられないものを二年前に観測して、今年ノーベル賞までゲットしたのがついこの間。   次は中性子星同士がぶつかったのを観測したってんですからすごいですね〜。   ブラックホールは重力波以外の情報をくれませぬ。 光までも飲み込む天体ですから、当然と言えは当然です。 見えない観測に成功したんですね。   今回は中性子星。 重力波以外にガンマ...

天然人誤 | 2017.10.22 Sun 00:00

月の地下に巨大な空洞発見 月面基地として活用の可能性も:・・プレゼンの鑑・・

JUGEMテーマ:科学 将来の有人探査の構想が発表されている月の地下に、全長50キロにおよぶ巨大な空洞のあることが、日本の月探査衛星「かぐや」の観測データでわかりました。月表面の激しい温度差や放射線の影響を受けにくいことから、JAXA=宇宙航空研究開発機構では、月面基地として活用できる可能性があるとしています。(略) 月探査衛星「かぐや」(略) 宇宙での活動は月や深宇宙へ(略) http://www3.nhk.or.jp/news/html/ 20171018/k10011181421000.html           &nb...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.10.19 Thu 11:53

だるまさんがころんだ

今年のノーベル物理学賞は想像通りの、重力波の初観測で決定でしたね。 アインシュタインの最後の宿題が解決したんですものね。 しかも不可能とされたブラックホールの直接観測、合体という宇宙大イベントまでもをとらえたという快挙までやり遂げたんですから、当然といえば当然でしたね。 一般相対性理論の最後の宿題は見事に果たされました。     残る物理学の壁、量子論のナゾも理論的には解決に近づいてきました。 目を離した途端に存在が不確かになるという、不確定性原理というナゾも解決するか...

天然人誤 | 2017.10.15 Sun 09:14

「第九回 星空の集い」に参加しました。〜「第九回 星空の集い」について〜

みなさん、こんにちは。 今日もブログを見に来てくださって、ほんとうにありがとうございます。 先日、10月4日(水)に、東京ガーデンテラス紀尾井町で開催された、 天体観望のイベント、 「第九回 星空の集い 10月4日 〜紀尾井町で中秋の名月を愛でる〜」に参加してきました。 前回の記事で「星空の集い」そのものの感想を書いたので、 今回は「第九回」に絞った感想を書こうと思います。 会場からスマホで撮った月。月の明るさが伝わればと思います。 ☆第9回について 今回は、中秋の名月がテーマでした。 ...

StarGazer | 2017.10.14 Sat 13:54

「第九回 星空の集い」に参加しました。〜「星空の集い」について〜

みなさん、こんにちは。 今日もブログを見に来てくださって、ほんとうにありがとうございます。 先日、10月4日(水)に、東京ガーデンテラス紀尾井町で開催された、 天体観望のイベント、 「第九回 星空の集い 10月4日 〜紀尾井町で中秋の名月を愛でる〜」に参加してきました。 名前の通り、星空観望がテーマのイベントです。 今回で、もう9回目だったんですね。 私は第7回からの参加しています。 「星空の集い」の感想は、ネットで調べてもあまり情報がなくて、 私もはじめて参加する前は「どういう感じだろ...

StarGazer | 2017.10.14 Sat 13:50

準天頂衛星みちびき4号打ち上げ成功 日本版GPSへ:・・気分が違う・・

JUGEMテーマ:科学 GPS(全地球測位システム)の精度を高める準天頂衛星みちびき4号が10日午前7時1分、H2Aロケット36号機で鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、約28分後に予定の軌道に投入された。政府は高精度な位置情報を提供する「日本版GPS」の構築をめざしており、今回の打ち上げ成功で来年度から予定する24時間の本格運用に必要な4機体制が整う。(略)国は位置情報を安定して提供するため、2023年をめどに7機体制にする予定だ。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a= 20171...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.10.11 Wed 11:49

世界初の頭部移植は年明けに中国で実施予定:・・頭を体にではなく、頭に体を・・

JUGEMテーマ:科学 (略)今年12月に予定されていた世界初のヒトの頭部移植手術は(略)1〜3月に実施されるとの見方が強い。頭部移植のパイオニア、セルジオ・カナベーロ医師は、(略)患者をロシア人から中国人に変更することを明らかにした。これまでの予定では、人類初の頭部移植手術を受けるのはロシア人コンピューター科学者のバレリー・スピリドノフだった。手術は文字通り、スピリドノフの頭部を切り離し、ドナー(死体)の体に付け替えるもので、これまでにイヌやサルなどで実験を重ねてきた。「生還できる保証はない」...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.09.28 Thu 11:07

「サイエンス・キッズ」たちが、社会を変えるアクションを起こす「方程式」

理科や数学に情熱を持つ子どもたちが集まるサイエンスキ ャンプ。トロントのライアソン大学のサマーキャンプでは、子 どもたちが、科学を応用して社会を変える方法を学びました。 (清田)   https://www.we.org/stories/ryerson-university-uses-applied-science-to-teach-teens-social-change/     科学者が日々直面する問題を理解するため、ライアソン大 学のサイエンス・リーダーシップ・キャンプに参加した生徒た ちは、水の濾過装置を作るようにという課題を出されました。 &nb...

ニュース・レポート | 2017.09.27 Wed 20:22

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!