• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

聖書

このテーマに投稿された記事:72件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/2852/
聖書
このテーマについて
聖書の御言葉によって毎日を送る中での気づきや発見を記載しています。天使のメッセージや、スピリチュアル、精神世界から見た聖書は高度で有益なメッセージを持っています。魂で読めば理解もぐんと深まります。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「auraacts」さんのブログ
その他のテーマ:「auraacts」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

『 野崎観音の謎 −河内キリシタンの広がり− 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内 6月は、神田宏大氏(河内キリシタン研究会 会長、野崎キリスト教会 牧師) にお越しいただきます。 大東市にある野崎観音(福聚山慈眼寺)は、近松門左衛門の「女殺油地獄」、 上方落語の「野崎詣り」、東海林太郎の「野崎小唄」などの作品の舞台となり、 全国的にも知られる寺です。 この〈野崎観音〉が、実は殉教の死を遂げたキリシタンたちを偲び、 彼らの信仰をたたえるために、 そして迫害下で潜伏している河内のキリシタンたちを励まし、 彼らの信仰を守る目的...

VIPなJoyful☆Blog | 2015.06.01 Mon 11:47

『福音落語 〜罪ゆるされた女〜 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会(第175回)のご案内 暦の上では春とはいえ、まだまだ寒さも続いている毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日は、3月のVIP大阪定例会(第175回)のご案内をさせていただきます。   3月は、わかやま(和歌山)市民生活協同組合(CO-OP)の 営業部チーフを任されている、小笠原浩一さんにお越しいただきます。 小笠原さんは、営業部門の責任者としてマネジメントをしながら、 自身も現場に出て営業活動を行うという、所謂プレイングマネージ...

VIPなJoyful☆Blog | 2015.03.01 Sun 01:05

『福音落語 〜罪ゆるされた女〜 』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内 インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会(第175回)のご案内 暦の上では春とはいえ、まだまだ寒さも続いている毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日は、3月のVIP大阪定例会(第175回)のご案内をさせていただきます。   3月は、わかやま市民生活協同組合(CO-OP)の 営業部チーフを任されている、小笠原浩一さんにお越しいただきます。 小笠原さんは、営業部門の責任者としてマネジメントをしながら、 自身も現場に出...

VIPなJoyful☆Blog | 2015.03.01 Sun 01:05

「中東・欧州情勢とクリスマス」レポート

グローバル化が進み、さまざまな情報が世界中をリアルタイムでかけめぐる時代になりました。今回の講師、黒田禎一郎さんは台湾に生まれ、ドイツの大学で学び、日本で『(株)日欧交流研究所』『ミッション宣教の声』を設立。イスラエルにはこれまで40回も渡航されたという国際派の牧師です。現在、ヨーロッパと中東で起こっている問題を紹介しながら「安心して暮らせる社会など存在しない。日本人も危機感を持たなければ」と提言。世界情勢にくわしい黒田さんならではのお話に参加者は熱心に耳を傾けました。   ■ 第一部・・・音...

VIPなJoyful☆Blog | 2015.01.28 Wed 16:32

『中東・欧州情勢とクリスマス』

インタ−ナショナルVIPクラブ<大阪>定例会のご案内   クリスマスソングが街に流れる時節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 本日は、VIP大阪12月定例会(VIP大阪173)の案内をさせて頂きます。   12月は、ゲストに(株)日欧交流研究所 所長の黒田禎一郎さんをお迎えし、 『中東・欧州情勢とクリスマス』と題してご講演いただきます。   黒田さんは学生時代に、ドイツのデュッセルドルフ医科大学病院に留学をされました。 しかし、留学中に出会った聖書のことばに捉えられ、献身を決...

VIPなJoyful☆Blog | 2014.12.06 Sat 21:58

「異邦人から神の人へ −久米小百合(元:久保田早紀)の証と歌−」レポート

強烈なイントロに始まり、「子供たちが空に向かい、両手をひろげ…ちょっと、振り向いてみただけの異邦人」と続く歌詞とメロディ。今でも懐メロのリクエスト上位にランクされるこの名曲をご存知の方は多いのではないでしょうか? 1979年、この「異邦人」は瞬く間にミリオンセラーとなり、無名のシンガーだった久保田早紀さんは一躍スターとなりました。記念すべき第170回目のVIP大阪定例会では、講演会の冒頭で今も変わらない美声をアカペラで熱唱。スポットライトを浴びていた歌手「久保田早紀」を約4年で引退し、ミュージ...

VIPなJoyful☆Blog | 2014.10.12 Sun 12:33

希望を胸に祈りつつ…

JUGEMテーマ:聖書いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。(新約聖書『テサロニケ人への手紙 第一』5章16〜18節─©新日本聖書刊行会)今年、2012年も早、終わりを迎えようとしています。毎年この時期に思います。「ああ、今年もまた何もしないうちに一年が過ぎていった……。」その上、齢を重ねる毎に時間の経過する速度が増しているように感じます。フランスの心理学者ピエール・ジャネは言います。「心理的な時間...

もーちゃんの部屋 | 2012.12.30 Sun 14:22

HAPPY EASTER!

JUGEMテーマ:聖書

もーちゃんの部屋 | 2012.04.08 Sun 14:35

ヨハネの黙示録?3 “ダニエルの70週” 【旧約ダニエル書9:1〜27】 わかりやすい最新「70週」略図付きです

“ ダニエルの70週 ” 【 旧約ダニエル書 9:1〜27 】    紀元前536年のバビロン。まだ、バビロンに捕囚中のユダヤ人。 だが、大天使ガブリエルが預言者ダニエルに現らわれ、廃虚と化したエルサレムについてこう告げました。エルサレム再建の命令とともに、預言の時計がイスラエルに対して回り始めます。  70週が定められ、その間に、神はあることをされると。  この預言は、ダニエル書第9章に書かれていますが、要約すれば次のようになります。  「 あなたの民 ( ユダヤ民族 ) と 聖都 ( エルサレム ) には 70週が定められ...

  薔薇窓 「 大警告 と ヨハネの黙示録 」 | 2012.02.12 Sun 06:51

ヨハネの黙示録 「背教が最初に来る」

【 背 教 】  「背教が最初に来る」(?テサロニケ2:3)  「すでに、神の家からさばきの始まる時が来た。私たちから始まるとしたら、神の福音に従わぬ人々行く末はどうであろうか。義人がかろうじて救われるなら、不敬虔な人や罪人はどうなるであろうか」 (?ペトロ4:17,18)  「人の子が来るとき、地上に信仰が見出されるであろうか。」(ルカ18:8)  「終わりの時、欲望のままに生活するあざけりに満ちた人たちが現われて、言うでしょう。主の来臨の約束はどうなったのか。父たちは眠りについたが、すべては創造の時...

  薔薇窓 「大警告 と ヨハネの黙示録」 | 2012.02.12 Sun 06:49

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

全72件中 11 - 20 件表示 (2/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!