モチベーション
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

モチベーション

このテーマに投稿された記事:357件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c13/3281/
モチベーション
このテーマについて
ビジネスにおいてモチベーションは不可欠です。
モチベーションアップに役立てましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「gaku12000000」さんのブログ
その他のテーマ:「gaku12000000」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

2016年を振り返って

今年も残すところあと僅かの日数になりました。 世間一般に合わせるわけではないが、私の今年一年を振り返ってみます。   一月  嫁さんの親戚にご挨拶に伺う(まだ結婚前) 三月  東京都北区より国立市に転居 四月  27日当時勤務先に最終出社 四月  28日東京都より長崎県に転居 四月  29日はさみ陶器まつりに本部スタッフとしてアルバイト参加 五月  7日入籍 五月  9日波佐見の窯元にアルバイトとして入社 八月  末日頃波佐見町議会議員への出馬意思を周囲に伝える 九月  ...

黒木町日記 | 2016.12.25 Sun 22:56

輝けるかどうかは、今この瞬間を生きることに、どれだけ一生懸命になれるか次第 〜?田明氏講演会 於 武雄センチュリーホテル〜

本日、武雄法人会さんの主催で、武雄センチュリーホテルにて、 元ジャパネットたかた社長でいらっしゃる?田 明氏の講演会がありました。   68歳という年齢を全く感じさせないお若い雰囲気に、 終演後は、会場にいらしていたご婦人方から写真撮影の嵐でした。   ?田さんが何度も強くおっしゃっていたことは、 「今、この瞬間を一生懸命に生きることが大切」ということでした。 「理念(Mission)を持って、情熱(Passion)の下に行動する」   その繰り返しで、ジャパネットたかたの現在が...

黒木町日記 | 2016.11.29 Tue 17:03

農聖 石川理紀之助氏を秋田に尋ねて。

長崎県の波佐見から、東京で飛行機を乗り継いで遥々秋田県潟上市を訪れた。 地上交通で向かえば1500km、日本横断に近い。   書物でこの人物の功績を知り、なんと常人離れした聖人であるのかと驚かされたが、 日帰りでこの地を訪ねた甲斐があり、目の前に広がる現実はその驚嘆を超える感動があった。   現在も石川氏のご子息が生活されている一角に、 石川理紀之助氏の足跡を紹介する潟上市郷土文化保存伝習館が作られている。   蔵書を保管する蔵の大きさや、学問を修めたい人々に対して...

黒木町日記 | 2016.09.18 Sun 22:07

右耳に現在、左耳に歴史、右目に田舎、左目に都会を意識して今を生きる。

私は、長崎県の波佐見という焼き物の町で、 4月末から暮らし始め、5月上旬から陶磁器製造職人の見習いをしています。 月曜日から土曜日までほとんど職場にて立ちっぱなしですが、 同じように春先から波佐見で働いている方に比べれば、 かなりの職場以外の方と接していると自負しています。   電話やLINEでのやり取りを含めると、東京・波佐見合わせて、 金曜日夜から日曜日夜にかけて15人以上の方と5分以上会話しました。 (8割以上は呑みながらなので内容は濃くはないですが・・・) 職場、これまで...

黒木町日記 | 2016.08.07 Sun 23:57

社長業は気遣い業

『社長業は気遣い業』 このフレーズはある時、会社のボスが私に告げてくれた言葉です。   本日、私が長崎から東京に嫁さんに会いに向かうことを伝えると、 会社の代表的な食器を二セット丁寧に包装して紙袋に入れて渡してもらいました。 その直後、外回りに出かけている社員の戻りがいつもより遅いことを気にして、 トラブル発生を心配していた社長の姿も冒頭の言葉を思い起させるに十分でした。   日本では、少子高齢化が進み、グローバルな商品流通が盛んであり、 経済環境も右肩上がりの状況...

黒木町日記 | 2016.07.08 Fri 18:39

仕事が出来ない人よりも、適切に仕事を振らない人が圧倒的に多い。

私は、生まれてから今日までいろんな仕事を経験してきた。 新聞配達、ホテルのウェイター、テキ屋、 新聞制作部アシスタント、企業向けシステム提案営業、 コンビニバイト、航空写真営業、ネット広告代理業、 ネット通販業、陶磁器製造業、 アルバイトを含めて携わった会社の数は、そこそこの数になる。 様々な同僚と出会ったけれども、上司から仕事が出来ないと烙印を押される社員は沢山存在した。 (もちろん私自身が烙印を押されたことも数知れず) けれども、冷静になってその方々の仕事ぶりを考えてみると、 ...

黒木町日記 | 2016.07.02 Sat 05:34

すべての人々は、自分の想いを受け止めてくれる人を探している。

この週末、日々お世話になっている深澤さんのご案内で、 大分県への1泊2日の旅に出掛けてきました。 日田でお会いした高倉市議さん、 大分でお会いした建築士の宮部さん、 同じく大分にてお会いした大分大学の軸丸先生、 柳井さん、古賀さんなどなど、 多くの方と再会させていただいた時間は沢山の気づきをいただきました。 私が皆さんに近況を尋ねると、皆さんが目をキラキラして、返答してくださる様子に、 それぞれ内容以上に、深い感激をいただきました。 ふと私自身を振り返ってみると、果たして目を輝かし...

黒木町日記 | 2016.06.27 Mon 06:27

【本日の気づき】世の中には沢山の目立たない仕事がある

今朝職場に、広島ナンバーのマツダボンゴがやってきました。 運転手は、仕立ての良いスーツに身を包んだ初老のセールスマン。 車の後ろに箱に分けられ積まれているのは沢山の筆、筆、筆。 写真のように、沢山の筆を商売道具として使っていらっしゃる絵付け部の同僚の方が、 思い思いに交換が必要な筆を選んでいらっしゃいました。 筆はずっと使っていると、毛が抜けてしまいますので、交換が必要なことは理解できますが、 こうやって行商にて販売されているとは存じませんでした。 世の中には、私がこれまでに出会ったこ...

黒木町日記 | 2016.06.08 Wed 22:14

今日見た夢の話 〜誇るべき先輩〜

久しぶりに夢を見て、涙を流してしまったので、この場にメモすることにします。 ストーリーは、卒業した中学校の生徒を前に自らの仕事について講演をする場面です。 (以下夢の中のお話です) 私は、全日空の整備士です。 本来ならば、自分の仕事について話をするべき場所なのかもしれませんが、 この仕事に携わって以来、ずっと憧れの先輩について話をさせて頂きます。 私は、高校時代に航空機の整備士になりたいと強く夢を描くようになりました。 何故、整備士を志すようになったのか、はっきりとは覚えていませんが、 ...

黒木町日記 | 2016.05.27 Fri 21:37

今日で9年間の仕事終わり。

本日をもって、約9年間の職場に終止符を打ちました。 社長の音頭で、社員の皆さんに惜別の挨拶をしたり、育ての親である会長が帰路につく際にも平気だったのに、 職場を後にする時にオフィスを写真を撮った瞬間に涙が止まらなくなりました。 仕事をする動機は、報酬だったり、評価だったり、仕事の中身の満足度だったり多様ですが、 やはり日本人として仕事をやるモチベーションの多くは、 同僚と如何にお互いの労を労える環境を築けるかどうかで はないでしょうか。 私が働いた仕事場は、右上り産業に属する訳でもなく、上...

黒木町日記 | 2016.04.28 Thu 00:43

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全357件中 1 - 10 件表示 (1/36 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!