• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

知的財産

このテーマに投稿された記事:16件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c13/8865/
 知的財産
このテーマについて
知的財産に関するトピックを取り上げます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mybranding」さんのブログ
その他のテーマ:「mybranding」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

奈良県知的財産権セミナー:海外知財

JUGEMテーマ: 知的財産   こんばんは〜 makkiedropsです。最近勉強中なのが、知的財産権です。 今回は 『齊藤特許商標事務所 所長 弁理士 齊藤 整先生』 の講義を受けてきました。 海外知財における知財情報調査〜商標を中心に〜   知的財産管理技能士3級の試験でも ほんの少し出た程度の 特許協力条約(PCT)やマドリッド協定議定書(マドプロ)を 噛み砕いて説明していただいたんですが、 噛み砕いてもらっても、難しかった〜   一番大事なのは 【商標】...

makkiedrops のブログ  | 2018.12.01 Sat 21:51

デザイナー向け知的財産権の勉強会

JUGEMテーマ: 知的財産   こんばんは!makkiedropsです。 30日の火曜日に   奈良県主催の 「デザイナーが知っておくべき 知的財産権」 レクしア特許法律事務所 代表パートナー  弁理士 松井 宏記先生 によるセミナーを受けてきました。   おもに意匠、商標、著作権のお話を聞くことができました。   デザイナーは非常にかかわります。 私の仕事でいうと意匠は主にパッケージデザイン。 気をつけないといけないですね。必ず新規性でないといけません。...

makkiedrops のブログ  | 2018.10.31 Wed 11:37

知財のお勉強 奈良発明協会セミナー

JUGEMテーマ: 知的財産   こんばんは!makkiedropsです。   先週金曜日は、知的財産の講習にいってきました。 デザイナーは知的財産を多く取り扱う職業ですので日々勉強です。   ちなみに、makkiedropdesign sobani   の商品(特にキーホルダー・ストラップ)はオーターメイドでおつくりしているのですが 例えばプロ野球チームやJリーグ等のユニフォームは ライセンスの関係上おつくりできません。ご了承くださいね〜     最近お世話になっている ...

makkiedrops のブログ  | 2018.10.04 Thu 15:03

弁理士会による特許出願復興支援制度

日本弁理士会は、被災地の復興を支援するために特許出願復興支援制度を設けています。この復興支援制度は、特許申請を費用面からサポートする制度であり、対象者は指定被災地に住所等を有する個人、中小企業者等です。先日紹介した特許庁による震災復興支援早期審査制度とは異なり、対象者には大企業は含まれず、個人、中小企業者を保護する制度です。対象となる発明は、何らかの形で被災地の復興に貢献する可能性がある出願前の発明です。したがって、被災により指定被災地から転居された個人等も対象者に含まれますが、将来的に被災...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2012.12.12 Wed 01:20

特許申請の震災復興支援早期審査

東日本大震災により被災された企業等の復興を支援するために、特許庁では特許申請の震災復興支援早期審査を実施しています。平成23年8月1日から開始され平成24年7月31日までの予定でしたが、延長され継続されています。「震災復興支援早期審査・早期審理を継続します」(特許庁) 震災復興支援早期審査の対象となるのは、出願人の全部又は一部が、災害救助法の適用される地域(特定被災地域)に住所等を有する者であって、地震に起因した被害を受けた者による特許出願、または、出願人が法人であり、この法人の特定被災地域にある事業所、...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2012.12.08 Sat 01:35

震災による特許申請などに関する手続期間の延長措置について

特許庁は、東日本大震災による大きな被害により、特許申請などに関する手続を定められた期間内に行うことができなかった方々を救済するために、手続期間を延長する措置を継続しています。この手続期間の延長措置は、特別措置法第3条第4項に基づくもので、来年の3月31日までを限度としています。 震災により特に被害が大きいことが明らかである指定地域に住所,営業所などがある方々や、実際に大きな被害を受けられた方々(指定地域以外の場合には各市町村が発行するり災証明書又はその写しの添付が申出には必要となります。)で...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2011.11.13 Sun 20:04

特許出願の出願番号と出願件数の関係

特許出願の出願番号って、基本的にはその年ごとに出願した順番に1から与えられていくものです。 そうだとすると、例えば2010年12月31日の時点で、通常の特許出願手続をして付与された出願番号が2010-300000を超えていない場合には、2010年度の日本での特許出願件数って30万件を切ってしまうことになるんでしょうか? この質問は、特許事務所や企業の知的財産部などできちんと実務経験を積んでいる弁理士であれば、誰でも答えられるほど基本的な質問です。万が一、弁理士として質問されてわからなかったとしても少し調べれば簡単に判...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2011.09.20 Tue 22:37

外国特許出願費用助成事業の申請には特許事務所の弁理士の協力が必要

先日、紹介した東京都知的財産総合センターによる平成23年第2回目の外国特許出願費用助成事業の申請について、外国出願の基礎となる日本での特許申請を特許事務所の弁理士に依頼した場合には、その弁理士などの十分な協力を得る必要があると思います。このような場合には、弊所でも協力させていただきます。外国特許出願費用助成金交付申請書を作成するためには、専門的な知識も必要となりますし、正確で十分な記載をしないと審査で不利になってしまう可能性があります。この助成対象となる経費は、外国出願手数料、弁理士費用(国内及...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2011.09.01 Thu 02:38

外国特許申請費用の一部を助成

日本国内だけで特許権を取得できたとしても、特許権の効力を外国まで及ぼすことはできないので、外国でも特許発明を独占的に実施したい場合には希望する国ごとに特許権利化を図る必要があります。特許事務所に依頼される場合で、国内だけではなく外国への特許申請も希望される場合には、例えば特許申請の手続の流れのページに記載されているように、特許事務所がどのような手段をとればよいかを判断します。しかし、権利化を希望する国が多いと、外国特許申請の費用はかなり高額となってしまい、中小企業や個人事業者の特許出願人の場...

特許申請とは?特許事務所の情報 | 2011.08.17 Wed 01:38

第51回電子化知的財産・社会基盤研究発表会

第51回電子化知的財産・社会基盤研究発表会の宿泊案内 主査:山下博之先生(情報処理推進機構) 幹事:一戸信哉先生 (敬和学園大学),橋本誠志先生 (徳島文理大学),     金子格先生(東京工芸大),小向太郎先生(情総研)。 テーマ:知的財産,デジタルコンテンツ,スマートシティ 招待講演:松山隆司先生(京大) 「エネルギーの情報化−情報ネットワークと電力ネットワークの統合−」   宿泊    旅行ガイド【近畿】 電子化知的財産・社会基盤研究発表...

宿泊案内 | 2011.01.13 Thu 17:36

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全16件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!