• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

英語

このテーマに投稿された記事:49件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c137/19598/
英語
このテーマについて
英語について語りましょう
このテーマの作成者
作者のブログへ:「besign2」さんのブログ
その他のテーマ:「besign2」さんが作成したテーマ一覧(42件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5 >

『子どもたちに英語の原書まで』

JUGEMテーマ:英語 岡本行正『子どもたちに英語の原書まで』くもん出版、1993年、800円プラス税 副題「公文式英語教育の方法」 公文という学習組織の中の英語教育で、英文を読む教育がどのように位置ずけられているかを知ろうとしてこのようにリポートするわけだが、実際くもんの英語教育中で英文を読むことについては、実にはっきりした意義を与えられている。ひとつの学習組織の中で英文を読むということにこれほど画然とした意味が与えられているというのは、公立私立の数々の学校組織を考えに入れてさえ非常に少ない事例で...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.16 Mon 23:42

『今日から読みます・英語100万語!』

JUGEMテーマ:英語 吉川昭夫・河手真理子『今日から読みます・英語100万語!』日本実業出版社、2003年、1400円プラス税。http://www.seg.co.jp/sss/  あらゆる学力の人を読者に想定した、英書多読の入門書である。 1. 辞書は引かない、和訳しない。2. 辞書を引かなくとも十分わかる本を読み、わからないところは飛ばす。3. つまらなくなった本は読むのをやめて後回しにする。 という多読3原則を立てている。 原則としてこの企画に参加した全員が、YL0という最下級のレベルの英書(それは絵本というに近く、絵本で...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.16 Mon 20:28

英書多読をどう始めるのか

JUGEMテーマ:英語 辞書も引かず、文法にも、こだわらず、自分のレベルに合った英書をどんどん読む。 そうは薦められても、さて自分は、どんな本をどのように読み進んだらいいのか。皆目見当もつかない。 これが多くの学習者の本音だろう。 せめて身近に、「英書をたくさん読む」企画をおこなっているグループがあれば、それとの関係で、なんらかの見当はつく。 (たとえば、学校の学年やクラス単位で、あるいは個別の教師が、多読グループを組織している場合がある。) いったい日本の公教育の中学、高校の英語では、教師が教科...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.16 Mon 19:40

英文の正しい読み方

JUGEMテーマ:英語 チョン チャン ヨン 『英語は絶対、勉強するな!』というタイトルはおなじですが、緑色の表紙の小冊子で、 「リーディング編」、副題「文法知らない・辞書も引かない・だけどすらすら」という158ページの本が、サンマーク出版、2004年、1300円プラス税 で出版されています。  この本は英文の読み方について、チョンさん一流の考え方が示してあります。  チョンさんの考え方は、英文を読むというのにそれを日本語(ないしは韓国語)に訳して読むというのは、それは「翻訳」であり、「翻訳文」という「国語」...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.16 Mon 15:55

幼児英語に複文の教材は感心しません

JUGEMテーマ:英語 前回『50イングリッシュ』という教材を紹介しました。 挿絵の中の数個のイラストに結びつけて、英語の基本文を暗誦させようという企画です。 この基本文はたいていが複文です。 この教材が現在の日本で、中学2年から高校2年の間ぐらいの生徒を対象にしていることについては、とくに異存はありません。 実際にこの方針がどのくらいの教育効果をもつのかは別として、実際にこの年齢ぐらいの生徒に公教育の英語科で同様の課業を盛んに行なっていますので。 そうすればこの教材は、絵と結びつけることによっ...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.16 Mon 11:09

『50イングリッシュ』

JUGEMテーマ:英語 ちょうど同じ時期に紹介されていた韓国出身の英語教材をもう一種ご紹介します サム パク 『50イングリッシュ』ダイヤモンド社、2003年、1400円プラス税 「この50の基本文を死ぬ気で暗記せよ」という副題がついています。  これは英作文の基本学力を磨くために、50個の基本文を暗誦するように工夫された本です。あわせて英文法の基本知識も暗記できるようになっています。そのような類書はそれこそごまんとあるでしょうが、この本のユニークなところは、それらの基本文を挿絵と結びつけて暗記するよう...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.15 Sun 14:07

『英語は絶対』に、応用があってよい

JUGEMテーマ:英語 前回、チョン チャン ヨンさんの話題著作『英語は絶対、勉強するな』サンマーク出版、2001年、1300円プラス税 について、私の思うところを書かせていただきました。英語学習法についての、立派なご工夫だと思います。  とはいえ(あらゆる著作がそうであるように)この英語学習法が「これしかない」絶対的なもので、いかなる工夫改善の余地もないというものではありえないと思います。実際このチョンさんの本に紹介されている「読者の声」の中にも、一種の改善策を示している投稿もあるようですね。  私であれば...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.15 Sun 12:22

『英語は絶対、勉強するな!』続きの続き

JUGEMテーマ:英語 チョンさん『英語は絶対、勉強するな!』の第2ステップとなる。第2ステップでは、すでに何日もかけて聞き取ってきたCD内容を「書き取って」英文に直す。  いつ第2ステップに移行するかって? 単語と文の存在がわかり、「わかる単語とわからない単語の区別がついてくる」程度になればよかろう。  「書き取り」は一文ずつ行なう。決して単語単位には行なわない。一文ずつCDを止めて書き取る。聴こえるように単語の綴りを書いておけばよい・間違った綴りでもかまわない。  一挙に全CDを書き取れるとは思えない。一...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.15 Sun 00:54

『英語は絶対、勉強するな!』続き

JUGEMテーマ:英語 読み上げられる英文を聞いて書き取るという課業は、英語の一学習方法として知らない人はいないでしょう。きっと生徒にとってはもっとも嫌いな課業であり、教師にとっても実はいやな課業でありましょう。生徒が書き取った結果をチェックするという面倒な仕事が待ち構えているからです。  この本の著者 チョン チャン ヨンさんの提唱する英語の画期的学習方法は、この「書き取り」を入り口としているわけです。  普通の英語学習では、書き取りの課業というのは、1. 基本例文を記憶するために書き取る。英作文に生かす...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.15 Sun 00:20

『英語は絶対、勉強するな!』

JUGEMテーマ:英語 チョン チャン ヨン『英語は絶対、勉強するな!』、サンマーク出版、2001年、1300円プラス税 読者の質問に答えて、著者の主張を補強した『英語は絶対、勉強するな?』、サンマーク出版、2001年、1300円 書き取り(英語ヒヤリング)を入り口として、韓国(おそらく日本も)従来の英語教育の常道を覆そうという快挙(怪挙?)です。 たいへんくせのある本ですが、十分に理由のある主張です。 書き取り(ヒヤリング)に読者が使うための見本になるような録音CDが(私の知っている限りでは)次の4種...

ルームドクターズ 札幌 移住 | 2015.11.14 Sat 23:43

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5 >

全49件中 21 - 30 件表示 (3/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!