>
プラモデル
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

プラモデル

このテーマに投稿された記事:2660件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c137/1092/
プラモデル
このテーマについて
プラモデル情報、製作、収集なんでも
このテーマの作成者
作者のブログへ:「144tips」さんのブログ
その他のテーマ:「144tips」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ラットパトロールジープ (12)

ラットパトロールジープの第12回。   今回は前回作成した雑嚢二つを塗装してみた。   写真では既にヨゴシ塗装まで終わっているが、最初にGSIクレオスのタイヤ ブラック+カーキグリーンで下塗りし(結果として暗色立ち上げみたいな事に なったのか?)、上に手前のものは水性アクリルのカーキを、後ろのものは やはり水性アクリルのフラットアース+ダークイエローを塗った。   …で、更に水性アクリルのバフ+アクリル溶剤+バフのパステルの粉でドライ ブラシしたりウォッシングをしたりを...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2017.01.22 Sun 09:43

ラットパトロールジープ (11)

ラットパトロールジープの第11回。   今回も前回の雑嚢の自作の続きである。   一枚目の写真は、前回GSIクレオスのMr.溶きパテホワイトで、表面を、 ある程度仕上げたが、それに更にMr.サーフェイサー1000を塗り、ある程度 削ってそれなりに仕上げたものである。   前回書き忘れたが、Mr.溶きパテホワイトは瓶に入った状態、塗ったばかりで 乾く前の状態は若干アイボリーがかった白色(タモ色に近い)だが、乾くと 艶消しのカサカサした白になる。   …で、それだと表面の凸...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2017.01.15 Sun 10:02

ラットパトロールジープ (10)

ラットパトロールジープの第10回。   今回も第9回に続いてエンジンカバー上面に置いてある雑嚢の自作の続きで あるが、今回は前回までにエポキシパテで大体の形を作ったのでその表面を 仕上げてゆくのに、最近購入した新材料を使ってみた。   新材料と言っても昨年半ばの新発売だったような気がするので全般的には そう新しくもないのだが、私としては珍しい。     これがその新材料の写真だ。GSIクレオスの「Mr.溶きパテ ホワイト」 である。   確かもう10年以上前、GSI...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2017.01.15 Sun 10:02

「東京AFVの会 2016」レポートし損ない(汗)…。

昨日、東京の下北沢で毎年年末に行われている「東京AFVの会」が開かれま した。   で、昨年と同じようにレポートを上げたい所なのですが、なにせ今年最後の 日曜という事もあって私事も多く、会場に着いたのがPM3:00過ぎ…。   会場では、既に作品人気投票の結果発表が行われておりました…。   その中の時間やその後の後片付けの時間での作品鑑賞や撮影も不可能という 訳ではありませんでしたが、やはりちょっと気が引けてしまうし、まあ 毎年AFVの会のスタッフの方が全参加作品を...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.12.26 Mon 23:55

ラットパトロールジープ (8)

ラットパトロールジープの第8回。   今回は前回からの変化があまりない。   前回書いた、フロントエンジンカバーの上の雑嚢をエポパテで作ったので 仮に載せてみた。   ちょっと幅が短かったので直し中という所。これの前にもう一枚置いていた みたいなのでそれも作る予定。   所で、私はラットパトロールジープは、昔の印象では全面サンド色に塗られて いたという事になっていた。   しかし改めて調べてみると、基本塗装はダークグリーンもしくはオリーブ ドラブで、...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.12.19 Mon 21:49

プラモデル「メカトロウィーゴ」

JUGEMテーマ:プラモデル   1/35「メカトロウィーゴ」(ハセガワ)   メカトロウィーゴのレビューは3回目ですな(←お約束の偉そう導入)。 1回目のレビューはこちらからどうぞ。 2回目のレビューもこちらからどうぞ。   ということで、改めて。今回のレビューは、こちら。 実際は、この「あか&きいろ」の他に「みずいろ&ももいろ」のセットのレビューですよ。豪華4体立て!   さて、なんで3回目のメカトロウィーゴなのかの説明なのだが、この時期に必ず準備する...

転ばぬ先の杖は無し「ころただ」Z! | 2016.12.18 Sun 02:36

ラットパトロールジープ (7)

ラットパトロールジープの第7回。   前回作成した小銃ホルスターにとりあえず同じS-MDELのガーランド銃とトン プソン機関銃を入れてみたら…うん?なんか妙に高さが高いような…。 ほとんど後部のM2機関銃の水平位置のすぐ下くらいに見える…。   なんかこれでは少しでも標的がM2機銃の水平位置より下に見えて射撃角度を 変えたらそれらの小銃の銃床部を撃ってしまいそうな…。   …てな訳で再度ラッパトのスチルを見直してみたら、両方の銃が結構高く 見えるもの...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.12.11 Sun 21:41

ラットパトロールジープ (6)

ラットパトロールジープの第6回。   さて、前回は前席の少し前方両サイドに付いている小銃ホルスターと、それに 入る1/72の小銃類に関して記述したが、今回もその続きだ。 (前回、「小銃ホルダー」と書いていたが「小銃ホルスター」という言い方が 正しいようなので、今回より「小銃ホルスター」と訂正したいと思う。 また、カテゴリ名を前回まで「ラットパトロールJeep」と書いていたが、 部分的に英語にしても「ジープ」の検索で引っかからなくて不便なようなので 片仮名表記に直す事にした。)   ...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.12.04 Sun 22:21

ラットパトロールジープ (5)

ラットパトロールジープの第5回。   さて、ラットパトロールに登場したジープを今まで作成してきて、大戦中の 一般的なウイリスMB,フォードGPWの形状的な大きな差異はだいたい作り 終わったのだが、まだ追加していない割と大きな特徴がある。   それは前席の少し前方両サイドに付いている小銃ホルダーである。   これは大戦中のジープでも付けている場合があり、タミヤ1/35のウイリスMB で右舷の分のみ、ブロンコのフォードGPWでは両サイド分、オプション部品と して付属しているが、このS-MODEL...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.11.27 Sun 22:23

ラットパトロールジープ (4)

ラットパトロールジープの第4回。   今回も前回に続いてM2ブローニング機関銃の話から。 前回の記事をUPした後で改めてラットパトロールのスチルを見返してみたら、 M2機銃の前部の取っ手は付けていない写真が多い事に気が付いた。 どうしようかと考えたが、元々大分オーバースケールでもあるので、この 部分を切り取る事にした。   最初の写真は切り取った後、全体を基本塗装して銃身部分は銀ブラシもかけた もの。 こうして見ると銃身の特に前方がやや細すぎる感じもするが、恐らくスケー ル的には...

浪漫world(HP「浪漫工作」別館) | 2016.11.19 Sat 23:30

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!