郷土の伝統芸能・伝統文化 神楽
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

郷土の伝統芸能・伝統文化 神楽

このテーマに投稿された記事:38件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c141/20676/
郷土の伝統芸能・伝統文化 神楽
このテーマについて
神楽は秋の収穫を終え、豊かな実りを授けてくれた八百万の神々と先祖の魂をお迎えして奉納する農耕儀礼です。戦後「能や歌舞伎」などの物語を神楽化して、演目を増やすとともに芸術性を高め、さらに近年は舞台効果を加え「舞台芸術」として評価されるようになりました。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「49708-arigato」さんのブログ
その他のテーマ:「49708-arigato」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4 >

作木のブッポウソウ観察イベント

三江線を使って三次市作木町でブッポウソウの観察をするイベントに参加しました。 ブッポウソウというのは絶滅危惧1B類に指定されている 貴重な野鳥で、三次市は全国一の生息地です。 鮮やかな瑠璃色の羽根で、くちばしと足が赤い美しい夏鳥です。   JR三次駅で集合。 その前に三次駅前のトラジャという本格的な珈琲店で 黒毛和牛の手作りカレーを食べました。 和牛のコクに刻み込まれた野菜の甘みがほんのり。 これは美味しい。 ちなみに写真は「小」ですが、ご飯は茶碗1.5杯分で 女性だ...

のりlog | 2017.06.11 Sun 18:25

十二神祇神楽大会

旧安芸国西部(広島県広島市、廿日市市、大竹市、安芸太田町)と 山代地方(山口県岩国市美和町、本郷町、錦町)に伝わる 伝統的な神楽「十二神祇(じゅうにじんぎ)」 参考>安芸十二神祇神楽(拙ブログ)   広域の十二神祇神楽大会として毎年上演されていますが 今年は車のない私でもアクセス可能なフジグラン高陽で開催されたので 行って来ました。芸備線下深川駅から上り坂を15分歩いて到着。   着いたのが遅くて到着後に見れたのは10番目、 廿日市市原の「伊勢神社神楽団」『二刀』 ...

のりlog | 2017.03.20 Mon 19:27

比婆荒神神楽

これも夏のことです。   広島県北東部、庄原市東城町の 比婆荒神神楽の公演が広島市で行われました。 初めてなので大喜びで見に行きました。   比婆荒神神楽は東城町・西城町に古くから伝わる神楽で 国指定重要無形民俗文化財となっています。 残っている文書などから、江戸時代初め頃には 大まかな形が出来たのではと言われています。 中世以来の地縁的な組織「名(みょう)」を守護する 「本山(もとやま)三宝荒神」に奉納される祖霊信仰の神楽で、 託舞という神がかり儀式や託宣...

のりlog | 2016.12.12 Mon 22:07

11/8(火) 三上敏視のお神楽VJ @OHANA 〜神無月〜霜月編〜

細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニット、 MICABOXなどの活動でも知られる 三上敏視さんのお神楽ナイト! OHANAにて開催です。 三上さんは、 日本のルーツミュージックとネイティブカルチャーを探していて 里神楽に出会い、 その多彩さと深さに衝撃を受け、これを広く知ってもらいたいと 01年9月に別冊太陽『お神楽』としてまとめられ、 その後も辺境の神楽を中心にフィールドワークを続け、 09年10月に単行本『神楽と出会う本』も出版されています。 神楽とは、 神楽(かぐら)は、神に奉納するため奏される...

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記 | 2016.10.26 Wed 00:08

武蔵野点描、ハロウィンと伝統と

ファック!ハロウィン! なんて記事をハロウィンの翌日に書こうと思っていた。 けど、立ち止まって考えてみる。 ハロウィンはもしかしたら素晴らしいイベントかもしれない。 ・・・ 否、やはりいらん。 狂騒であり享楽だ。 ローマ帝国の退廃さえ想起してしまう。 行き詰まり、未来のない厭世的な社会を悲観しての馬鹿騒ぎか。 最近、自覚した自分の思考は騒ぐというのがあまり好きではない。 激しいライブ、クラブ、アミューズメントパーク、騒々しい場所。 そんなことよりやはり中身のない祭りに抵抗がある。 宗...

Tomoki Uchino photography BLOG | 2015.11.08 Sun 00:24

11/13(金) 三上敏視のお神楽CAFE @OHANA 〜 お神楽、祭りと民主主義 〜

細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニット、 MICABOXなどの活動でも知られる 三上敏視さんのお神楽ナイト! OHANAにて開催です。 三上さんは、 日本のルーツミュージックとネイティブカルチャーを探していて 里神楽に出会い、 その多彩さと深さに衝撃を受け、これを広く知ってもらいたいと 01年9月に別冊太陽『お神楽』としてまとめられ、 その後も辺境の神楽を中心にフィールドワークを続け、 09年10月に単行本『神楽と出会う本』も出版されています。 神楽とは、 神楽(かぐら)は、神に奉納するため奏される...

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記 | 2015.10.25 Sun 22:11

明日は石見神楽。

築上町のコマーレで石見神楽を観ます。 築上町の合併10周年を記念して日本三大神楽である石見神楽公演を開催だそうです。 チケットは完売しており全席自由席なので、早く行って並んどいたほうがよいのかな。 石見神楽を観るのはこれで2回目。 1回目は島根まで行って観ました。神楽大会ということで1日中神楽。いろんな社中の演目観ましたね。 楽しみです。 JUGEMテーマ:郷土の伝統芸能・伝統文化 神楽

福岡県民のマサックスです。 | 2015.07.04 Sat 17:09

三上敏視のお神楽CAFE @OHANA〜神降ろし、神がかりの儀式を通して私たちのルーツにふれる〜

細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニット、 MICABOXなどの活動でも知られる 三上敏視さんのお神楽ナイト! OHANAにて開催です。 三上さんは、 日本のルーツミュージックとネイティブカルチャーを探していて 里神楽に出会い、 その多彩さと深さに衝撃を受け、これを広く知ってもらいたいと 01年9月に別冊太陽『お神楽』としてまとめられ、 その後も辺境の神楽を中心にフィールドワークを続け、 09年10月に単行本『神楽と出会う本』も出版されています。 神楽とは、 神楽(かぐら)は、神に奉納するため奏される歌...

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記 | 2015.07.01 Wed 23:22

わかる京劇「小商河」

7/15(土) 三百人劇場にて。東京京劇団 第11回公演“わかる京劇シリーズ vol.1 「小商河」”。 また京劇に行ってしまいました(笑)。今回は、前半、京劇の衣装やしぐさの解説をしてもらい、後半、実際にその演目を見る、という構成でした。解説は、NHK講座の講師で知られる山下輝彦さん。京劇のスタイルや話の前後背景を説明してくれました。その後、俳優さん達に登場してもらい、動作についての解説もしてくれました。鞭を手にしたら、馬に乗っているということなのだ、とか、机は、山や橋になることがある(そういえば先日...

マグタイム | 2015.05.26 Tue 22:21

上海京劇

上海京劇院を観に、東京芸術劇場へ。ほぼ満席。 演目は『鍾馗嫁妹(ショウキカメイ)』『三岔口(サンチャコウ)』『昭君出塞(ショウクンシュッサイ)』 『鍾馗嫁妹』は、不運で自害した鍾馗が、恩人である青年と妹を結婚させたいと思い、人間界におりてくる話。火吹きにビックリ。お尻を振るのはなぜ? うう、勉強不足。 『三岔口』は、怪しい宿の主と、暗闇で戦う話。パントマイムとアクロバットにかたずを飲んだ。主(あるじ)役の厳慶谷がうまい! 今回一番面白かった。 『昭君出塞』異国へ嫁入りする娘の、後ろ髪をひかれる思いを...

マグタイム | 2015.05.26 Tue 19:17

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4 >

全38件中 11 - 20 件表示 (2/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!