• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

歌舞伎

このテーマに投稿された記事:876件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c141/995/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

竹田奴大活躍!!! 義経腰越状 

JUGEMテーマ:家紋 JUGEMテーマ:歌舞伎    五斗三番叟! 初見で 観てまいりました!!!    牛若丸の出る演目にしては かなり砕けた調子で、    後藤又兵衛おっと 五斗兵衛盛次による「三番叟」のパロディが見せどころ    素晴らしかったのは 竹田奴の皆様で、    先月の阿古屋と違って 見せ場の多い竹田奴で    白鷗さんの五斗兵衛が見せる酔態での三番叟を受けて おなじノリで並走しておりました。    そういえば ...

水引 家紋 のブログ | 2020.01.11 Sat 19:51

鰯売恋曳網 観た 観た 観た

JUGEMテーマ:歌舞伎    三島由紀夫最高???    これほどまでに傾いた脚本も珍しい・・・    暫 と同じ次元での痛快な荒唐無稽さが    人間の思いの芯を突いてくる    それにしても 和歌を徹底的に洒落のめすという、    尽くし のめし 歌舞伎の美学を徹頭しつくしていて    改めて職業文学者の威力に圧倒されました。      それにしても 海老名さま 顧客が三管四職!    東蔵さんがとてもいい! ...

水引 家紋 のブログ | 2020.01.10 Fri 21:49

お芝居の世界における後藤又兵衛候の家紋・・・・

JUGEMテーマ:家紋 JUGEMテーマ:歌舞伎    毎月 ちょう楽しみな「絵看板」 鳥居派の絵師は 紋を描いても天下一品!    この画像の家紋!??!は 五斗兵衛 なる兵法家??の紋章である    「上り藤に五の字」紋・・・・ いかにもありそうで、おそらくある・・・架空の家紋?!    なんのこっちゃわけわからんことでありますが、    お芝居の世界においては、加藤清正公や、後藤又兵衛候、真田幸村候等の    豊臣恩顧 大坂の陣での豊...

水引 家紋 のブログ | 2020.01.02 Thu 20:04

保名!!! 源氏香図・・・

JUGEMテーマ:家紋 JUGEMテーマ:歌舞伎    保名! 観ました! 音楽も素晴らしく     玉三郎さんの袴姿! 舞踊であり 劇であるという    歌詞に乗るかのような 踊りであり    手振りに乗るかのような 音曲であり    観られたことに 心から感謝であります。    そう! 保名さんの 来ている着物に「源氏香図」が    家紋としての位置でついておりましたが、    どの源氏香図なのかが特定できず・・・   ...

水引 家紋 のブログ | 2019.12.25 Wed 20:01

パパだパパだと仰いますが

JUGEMテーマ:歌舞伎 今月の歌舞伎座で、大佛次郎:作の『たぬき』が上演されています。福助ファンの私にとっては、三津五郎、勘三郎、福助で上演された時のものが心に残っていますが、それはもう15年も前のことなのだそうです。時の過ぎるのは早いものですね。ついこの間のことのような気もします。 数年のあいだ離れていた息子が父親に気付く幕切れは、浪曲で聞いた『祐天吉松〔ゆうてんきちまつ〕』にそっくりです。元は講談だそうですけど。 河竹黙阿弥も、講談からずいぶんネタを貰ってきているそうですが、元の講...

ふくきち舞台日記 | 2019.12.23 Mon 21:45

首の向きについて

JUGEMテーマ:歌舞伎 今月の国立劇場の『盛綱陣屋』、猿弥さんの伊吹藤太が最高ですね! ところで、『盛綱陣屋』の首実検の時、なぜ首が客席のほうを向いているのかなあと疑問に思ったのです。小四郎は、斬られた首の顔を見て切腹するわけですから、向こうを向いているのが自然じゃないですか。 レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた『最後の晩餐』で、13人が全員テーブルの向こう側に座っているのも不自然と言えば不自然で、絵画には絵画の嘘があり、芝居には芝居の法則があります。 『伽羅先代萩』の八汐も、千松を...

ふくきち舞台日記 | 2019.12.23 Mon 00:04

血が凍った思いでありました・・・・

JUGEMテーマ:歌舞伎    演舞場でのアクシデント・・・    新橋で観劇していた妻からの速報で聞いた時には本当に血が凍るような思いでありました。    今年は海老蔵さんの休演 吉右衛門さんの休演 そして今日のことと    ついていないというか なにかがついているのかもというか    菊之助さんの負傷・・・どうなってしまうのかと心配でありましたが    明日から再開との報道・・・    血が凍った思いでありましたが 体の力が抜けた感じ...

水引 家紋 のブログ | 2019.12.08 Sun 21:55

国立劇場のアンケート

JUGEMテーマ:歌舞伎 知り合いが、「国立劇場でアンケートに答えたら、チケットケースがもらえました」と言うので、見せていただいたのです。このチケットケースって、買ったら4〜500円はするのでは?これをタダで配っているの?と驚きました。 国立劇場って、主催公演のあいだに1〜2回、必ずアンケートが行われるんです。何のためにやっているのか、よく分からない。(出演者は読んでいません) 例えば、「文楽の休憩時間は短くてせわしないので、30分にしてほしい」とアンケートに書いたとしても、それは実現され...

ふくきち舞台日記 | 2019.12.08 Sun 13:50

清元『保名』詞章解釈

清元『保名〔やすな〕』  (深山桜及兼樹振〔みやまのはなとどかぬえだぶり〕) 恋よ恋 われ中空〔なかそら〕になすな恋 (恋よ恋、私の心を空っぽにしないでおくれ) 恋風〔こいかぜ〕が来ては袂〔たもと〕にかい縺〔もつ〕れ 思う中をば吹き分くる (両想いの二人の仲を引き裂いていく) 花に嵐の狂いてし (美しい桜を散らす嵐に心が乱れるように) 心そぞろにいずくとも (一度手に入れた幸せを急に失って気が狂って) 道行〔みちゆ〕く人に言問〔ことと〕えど 岩〔いわ〕堰〔せ〕く水と我が胸と (掛詞:岩、...

ふくきち舞台日記 | 2019.12.08 Sun 11:01

清元『保名』詞章解釈

JUGEMテーマ:歌舞伎 清元『保名〔やすな〕』  (深山桜及兼樹振〔みやまのはなとどかぬえだぶり〕) 恋よ恋 われ中空〔なかそら〕になすな恋 (恋よ恋、私の心を空っぽにしないでおくれ) 恋風〔こいかぜ〕が来ては袂〔たもと〕にかい縺〔もつ〕れ 思う中をば吹き分くる (両想いの二人の仲を引き裂いていく) 花に嵐の狂いてし (美しい桜を散らす嵐に心が乱れるように) 心そぞろにいずくとも (一度手に入れた幸せを急に失って気が狂って) 道行〔みちゆ〕く人に言問〔ことと〕えど 岩〔いわ〕堰〔せ〕く...

ふくきち舞台日記 | 2019.12.08 Sun 10:53

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全876件中 31 - 40 件表示 (4/88 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!