• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

煎茶道

このテーマに投稿された記事:43件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c143/23428/
煎茶道
このテーマについて
茶道は、お抹茶だけではありません。
煎茶道の素晴らしさ、楽しさをお伝えしたいです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「suzueri01」さんのブログ
その他のテーマ:「suzueri01」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5 >

抹茶風味の世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁

青汁の製品が沢山販売されている昨今ですが、なかなか美味しい青汁に巡り合うことができません。   運が良い人は最初から自分の口に合う青汁に巡り合うことができるかも?   でもそんなことはあまり起こりませんね。   私も今までいろいろな青汁を購入したりしてきましたが、世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁は、美味しい青汁の一つだと言っても良いと思っています。   この美味しさというのは、癖のない青汁の原料でもある大麦若葉に抹茶を加えることによって作り出されています。 ...

100億個の乳酸菌が入った青汁【世田谷自然食品】 | 2017.09.20 Wed 16:51

◆お茶の奈良『茶良』ーchara- 2017 「煎茶器展」始まる。

本日より始まりました『茶良』煎茶器展!   皆様のお越しをお待ちしております。   【作家さん在廊スケジュール(予定)】 ◆9月2日(土)・・・見野大介さん(陶芸)→ http://studio-hachidori.com/ ◆9月9日(土)・・・井倉幸太郎さん(陶芸)→ http://yagyuyaki.wixsite.com/yagyudo ◆9月10日(日)・・・中井由希子さん(染織)→ http://www.rooftop-nara.net/index.html ◆9月16日(土)・・・金本卓也さん(陶芸)→ http://toukanamot.exblog.jp/i0/ ◆9月18日(祝)・・・中尾心啓さん(陶芸)→ https://www.face...

無一物 | 2017.09.01 Fri 17:30

3代 三浦竹泉 倣萬暦窯 青華五彩龍鳳紋 水カン(水注)

  寺町通には代表するお茶屋さんの 「一保堂」さんがあります。   風の関係か、自宅の扉を開けると ときどき一保堂さんの方から 芳しいお茶の香りが漂ってきて 心地よい晴れ晴れとした気分にさせてくれます。   お茶は飲むだけではなく 香りも楽しむものだと感じますね。     今日はお煎茶道具のご紹介です。     <3代 三浦竹泉 倣萬暦窯 青華五彩龍鳳紋 水カン 共箱>     (幅:18?、奥行:10.5?、高さ:約13?) &...

坂井春明堂 | 2017.07.24 Mon 00:00

◆1300年前のお茶を再現して飲む【7月の奈良うつぎ文人趣味サロン】より

JUGEMテーマ:煎茶道 昨夜の奈良うつぎサロンは、『遣唐使が持ち帰った唐代のお茶〜陸羽の「茶経」のお茶飲む』と銘打った会でした。   煎茶美風流で毎年の恒例行事となっているこの茶のための茶畑での茶摘みと瓶茶作り。 今年は、5月に依水園の文化講演会で家元が講演を行いました。   その時は、炭火で炙った瓶茶の香りのみを皆さんに嗅いでもらったのですが、 今回は実際にお湯に入れて飲んでみました。   作り方の手順は「茶経」の通りに、道具も「茶経」の記述通りに...

無一物 | 2017.07.22 Sat 18:28

三浦篤(2代 竹軒) 赤地着彩金襴手雲鶴紋 煎茶碗 6客

  蒸し暑い日々が続きますね。 体調に気を付けてお過ごしくださいね。   宵山じゃなくとも、 7月は街には祇園祭の音と飾り   お祭りムードが賑わう京都です。   前祭と後祭に分かれ、 山鉾が巡行します。   熱中症に注意して、祇園祭を楽しみましょう。     今回は とっても久しぶりのお煎茶道具をご紹介いたします。     <三浦篤 赤地着彩金襴手雲鶴紋 煎茶碗 6客 共箱>   (直径:6.2?、高さ:5?) 煎...

坂井春明堂 | 2017.07.05 Wed 09:33

◆【雲林院寳山】〜二十代続く京焼の伝統〜展より 白泥三峰涼炉(十七代雲林院寳山)

JUGEMテーマ:煎茶道 雲林院寳山展も会期が半分過ぎました。 遠隔地で会期中奈良までいらっしゃれない方もいるかと思いますので、ここでしばらく展覧会の見どころをご紹介します。 第一回は 白泥三峰涼炉(十七代雲林院寳山)   涼炉とは煎茶道具の一つで、炭に火を起して涼炉に入れその上に湯沸しの器を乗せて湯を沸かす当時のコンロです。 この涼炉は明治期に活躍した十七代寳山(昌平)の作です。明治維新によって、江戸幕府が崩壊し朝廷が東京に遷ったことにより、これまでおもな注文主であった朝廷や...

無一物 | 2017.06.26 Mon 17:50

◆依水園開園記念イベント『文人趣味の煎茶席』終わりました。

JUGEMテーマ:煎茶道 木曜日は奈良の名勝依水園での茶会でした。 6月1日が依水園の開園記念日にあたり、昨年より美風流が園内の三秀亭をお借りして、煎茶席を設けることになりました。 依水園は江戸時代初期に奈良晒の卸商人である清須美道清が別邸として三秀亭を移築し庭を作ったのが始まりです。三秀亭はもとは農村の民家だったものを中を改装して、鄙びたなかにも趣きのある居住空間に作り替えました。三秀亭の名は、黄檗山萬福寺の木庵禅師によって、ここから若草山・春日山・高円山の三秀峰が見えることにちなんで名付...

無一物 | 2017.06.03 Sat 12:08

◆黄檗山萬福寺での第62回全国煎茶道大会終わりました。

JUGEMテーマ:煎茶道 昨日(5月20日)無事に萬福寺での全国煎茶道大会が終わりました。   毎年、他の流派とは一味変わった煎茶席ということで来るお客様から好評をえている美風流の煎茶席。今年はどんな趣向が凝らされているのでしょうか?   場所は、萬福寺の松隠堂。三門を入ってすぐ左手にあります。 松隠堂は、萬福寺の開山隠元禅師の隠居所であったところです。 江戸時代中期、隠元禅師に帰依したある大名の夫人が自身の御殿の一部を寄進した建物です。 建物の一番奥にある書院は隠元禅師...

無一物 | 2017.05.21 Sun 17:13

◆黄檗山萬福寺で全国煎茶道大会があります。

JUGEMテーマ:煎茶道 今日は、これより毎年恒例の京都の黄檗山萬福寺での全日本煎茶道連盟主催、全国煎茶道大会の美風流煎茶席の準備に行ってきます。   今年の全国大会は5月20日(土)と21日(日)の二日間開催されます。 美風流の茶席は20日(土)に萬福寺境内の松陰堂です。 毎年、茶席での趣向が面白いと好評の美風流。今年はどんな趣向になるでしょうか?   また後ほど報告させていただきます。   なおギャラリー無一物は両日とも通常通り営業しております。 全国煎茶道大会→HP ...

無一物 | 2017.05.19 Fri 10:34

◆4月のうつぎ文人趣味サロン

JUGEMテーマ:煎茶道 先週の金曜日は、奈良での文人趣味サロンの日でした。 奈良の文人趣味サロン(勉強会)は、毎月1回、金曜日の夜7時から行われています。   今月のテーマはズバリ「禅」。あのアップルのスティーブ・ジョブズ氏も傾倒した「ZEN」です。   「禅」とかいて「ぜん」と読みます。もちろん日本語です。そんな事誰でも知ってると言われそうですが、でも「禅」は日本古来の思想ではありません、中国から渡ってきた教えの一つです。正確にいうなら仏教の一思想であり、その教えを基本に仏道...

無一物 | 2017.04.23 Sun 18:15

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5 >

全43件中 1 - 10 件表示 (1/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!