• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

煎茶道

このテーマに投稿された記事:33件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c143/23428/
煎茶道
このテーマについて
茶道は、お抹茶だけではありません。
煎茶道の素晴らしさ、楽しさをお伝えしたいです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「suzueri01」さんのブログ
その他のテーマ:「suzueri01」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4 >

◆4月のうつぎ文人趣味サロン

JUGEMテーマ:煎茶道 昨日3月17日(金)は、恒例の奈良文人趣味サロン(勉強会)でした。奈良サロンは通常月1回、第三金曜日の午後7時から開かれます。 夕方、無一物の方が一段落してから家元と準備を始めます。 文人趣味サロンは、煎茶美風流家元の中谷美風先生が煎茶道を修める上で欠かすことの出来ないお茶以外の知識・教養を分かりやすく解説する勉強会で、東京と奈良で行われています。   家元、じっくりご自宅で準備されて来られたのでいつも資料が豊富です。 本日のテーマは、 ?お茶の飲み比べ ...

無一物 | 2017.03.18 Sat 16:35

◆「奈良工芸の粋」展、煎茶席のお知らせ。

JUGEMテーマ:煎茶道   中公新書の『応仁の乱』は累計売上18万部という新書界では異例のヒットを飛ばしているそうです。 私も早速読んだ一人です。 もともと、歴史が好きで特に室町時代に興味があったので、タイトルを見ただけでワクワクしながら読みました。 応仁の乱は歴史の授業でも必ず出てくるほど有名でありながら、なぜ戦いが始まったかそしてどのように終わったのかなど、説明されても分かりにくいというのが一般的な感想なのですが、そのあたりを包み隠さず逆にその「わかりにくさ」をアピールした...

無一物 | 2017.03.10 Fri 14:12

◆古琴の先生がやってきた!

JUGEMテーマ:煎茶道 ※お知らせ。明日3月6日(月)は昼12時よりオープンいたします。   今日は3月5日。奈良も日中はだいぶん暖かくなってきました。昨日は、煎茶美風流の社中で古琴を習っている方の先生が東京から無一物とカフェうつぎにお越しになりました。   古琴(こきん・クーチン)は、その発祥が中国でも最も古いとされる伝統楽器で3000年の歴史を持つと言われます。7本の絃から成り右手で絃を弾いて左手で絃を押さえながら音を調整します。日本の"コト"は柱(じ)と呼ばれる支柱の位置で音を調...

無一物 | 2017.03.05 Sun 15:47

◆茶箱を持って春の野山に出よう!

JUGEMテーマ:煎茶道 昨日のブログの一番最初に上げた設えの写真に箱が写っていたと思います。 これです。 手前盆の中にお茶碗三客。その後ろの四角い木の箱。これは煎茶用に作られた桐材の茶箱です。   側面には山水が描かれたとても文人趣味の趣きのある茶箱です。       内部には中蓋も。外に持ち出した時はお点前盆になります。   煎茶の茶箱なので、五客のお茶碗が重ねて入るように茶の湯で使う茶箱より少し大きく作ってあります。 煎茶はお...

無一物 | 2017.03.02 Thu 17:10

◆煎茶道具ご紹介 其の一(涼炉)

JUGEMテーマ:煎茶道 今日から3月にはいりました。オープンから約2か月半早いですね。オープン当初の企画展『お茶を楽しく美味しく淹れる道具たち』は終了しましたが、引き続き常設展として作品は展示販売しております。 また、順次新しい作品が入ってきていますので、少しレイアウト変更もしました。     さて、煎茶道としてどのようなお道具を使うのか多くの方が知っているのではないかと思いますので、本日はその中の一つを無一物で取り扱っている作品を踏まえてご説明します。   煎茶道...

無一物 | 2017.03.01 Wed 18:00

◆世界でただ一つの茶托

JUGEMテーマ:煎茶道 毎年5月第三週の金・土・日に京都宇治の黄檗山萬福寺で全日本煎茶道連盟主催による全国煎茶道大会が開かれます。 ちなみに今年(平成29年)は5月19・20・21日に開かれます。   同時に日本煎茶工芸展と称して、工芸作家さん達の煎茶道具の作品展も開かれています。 煎茶道具の一級品を見れる数少ない展示・販売会になっています。 工芸品は各審査員んびよって審査され、各回ごとに各賞が選ばれます。       前日、第19回日本煎茶工芸展文部科学大臣奨励...

無一物 | 2017.02.27 Mon 16:52

◆寺社造営唐船に同じものを見た!

JUGEMテーマ:煎茶道 無一物を主宰する煎茶美風流の家元が、煎茶以外の各界の名だたる先生方と勉強会をしているのですが、昨日はその勉強会の日でした。夕方戻ってこられた時に、分厚い本を手渡してくれました。なにやら博物館の展示資料集みたいです。     文字がほぼハングルですので全く解読できず・・・。英語の箇所をなんとか読み解いて、 韓国の国立博物院で開催された、新安沈没船の文物の展示会資料だとわかりました。   「新安沈没船」について、調べてみました。 いまからおよそ70...

無一物 | 2017.02.26 Sun 15:10

◆煎茶道の体験レッスンしませんか!

JUGEMテーマ:煎茶道 無一物に隣接する茶・アートカフェうつぎでは、ランチ・お茶を楽しまれるとともに、煎茶道のお手前の体験レッスンも受けられます。   本日もお友達お二人様がランチを召し上がられたあとに、体験レッスンを受けられました。   必要な時間はおよそ30分。 レッスン料は1500円(お茶・お菓子代を含む)です。       内容はお手前でも一番初歩的なものでご家庭でもお道具が揃えば簡単にできます。 また、絶対に必要なお道具(ヤカン・急須・茶碗・茶托は必...

無一物 | 2017.02.25 Sat 17:21

◆森の瞬き

JUGEMテーマ:煎茶道  一昨日の21日は火曜日で無一物の店休日でしたが、今後の活動の上でもとても重要な企画がありました。   以前から構想はあったのですが、約1か月前から急に進展し始めて打ち合わせして準備、そして当日を迎えました。東京から来る関係者・スタッフもいるので、全員が集まれるのは2月21日その日のみ!天候が悪ければ全て計画は潰れてしまいます。前日、20日(月)は昼過ぎから激しい風雨。天気予報では夜には雨も上がるとのことでしたが、夕方まで雨も止まず夜には少し落ち着きましたが、不安を抱え...

無一物 | 2017.02.23 Thu 15:00

◆洗硯に思いを馳せて

JUGEMテーマ:煎茶道    2月17日(金)は恒例の2月の奈良サロンがうつぎで行われました。今回の主要なテーマは「洗硯」。「せんけん」と読みます。   硯を使ったら洗いますよね。それも洗硯なのですが、もう一つ別の意味があるのです。それは後ほど・・・。   本日は、サロンのためにわざわざ沖縄からご参加くださった人たちも交えて十数名の参加者でいつもより、にぎやかな勉強会になりました。解説される家元もいつもより真剣(!?)。 まずは、いつものように軸(掛軸)の説明から。   &...

無一物 | 2017.02.20 Mon 12:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4 >

全33件中 1 - 10 件表示 (1/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!