川柳、俳句、短歌を作る。
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

川柳、俳句、短歌を作る。

このテーマに投稿された記事:29件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c146/24557/
川柳、俳句、短歌を作る。
このテーマについて
短章文芸の実作と相互批評。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「red-crescent」さんのブログ
その他のテーマ:「red-crescent」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3 >

幽閉を優雅に

  東京を始めとして日本もいよいよ緊急事態宣言下に置かれるのか? という日の朝のこちらは 3月6日(月)の午後。 ネット上には 様々な情報、うわさが飛び交っている。   日本の外で暮らす者たちからは 本国日本の危機意識のなさを嘆く声。 そうならないように 自宅待機を と悲痛に叫ぶニューヨーカーのユーチューブ動画。 それに反して、 新コロナが怖いのではなく、 重傷者たちは病院の手当がまずくて 命を落としている などという日本国内ユーチューバーの声。 日本に意外...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2020.04.07 Tue 07:08

目からウロコがボーロボロ

<ワークショップへの参加で学んだたくさんのこと>   一番の収穫は、「川柳は文学だ」と認識したこと。 そして、川柳に対してもっと真摯に向き合わなければと思えたこと。 私にとって本当においしくて実りのあるワークショップであり講義だった。   オレンジネットワークというカリフォルニア州オレンジ郡の 月刊日系無料雑誌の半ページに  川柳、俳句、短歌を毎月順繰りに載せる欄がある。   そのまとめを任されたのが2013年の秋。7年目だ。 任されてはいるが、毎回手探りでやっ...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2020.03.15 Sun 09:44

残す楽しみ

「川柳」は、面白いだけのものでないらしい。   8年も川柳をやってきて 今頃そんなことを言っているのか? と、お叱りの声が聞こえそう。 (所詮素人、独学には 限界がある)   「余韻と間」に続いて、 「残す楽しみ」というものがあるんだって。 初めてそんなことを聞いて、またまたショックを受けた。   どういうこと? 川柳を詠む(作る)と その人らしさが作品に現れるのだという。 川柳は  人(自分)を詠む=自分が現れる。 時代を詠む=自分の時代をみる姿勢が...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2020.03.13 Fri 09:06

もう一つの扉

第一回LA川柳グランプリ全85句の応募より   <グランプリ> 市民権取っても青い目にならず(ローペスフミコ) =うまいなあ!やられた! どう考えても黒い目は、青い目にはならない。 でも、市民権取ったら青い目の人たち(アメリカ人)の一員になるわけで・・・。 正式にアメリカ社会へ参加することになる。 白人社会へのあこがれとそんなことを思う自分への笑い。   と、私は思ったのだが、・・・ ご本人から 真逆の意味とのクレーム。   〜〜〜   この句への...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2020.03.12 Thu 15:10

日米の良いとこ取り

日本へ行っているはずだった。 が、コロナウイルスの蔓延ということで いろいろ考えた結果 日本行きはキャンセル。   その代わりに川柳グランプリへの参加が 叶った。   川柳グランプリは ロサンゼルス初のイベントで 去年発足した「ちゃらんぽらんの会」が紙面で応募していて  「アメリカ」というお題が出ていた。   日本から十六代尾藤川柳さんがお越しになり  選句してくれるというスペシャル企画で 参加はできないが  とりあえず応募をしてみようと句を送ることに・...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2020.03.11 Wed 10:50

迷子の子

5月も早三分の二が終わる。   ここ数週間を つらつらと思い起こすと 4月終わりからの十連休もあっという間に終わり、 令和の初日の興奮は、それほどの時が経ったわけでもないのに 今や薄れ、 あれは なんだったのだろう?   まるで、夢を見ていたかのような・・・。   人間というのは なんと忘れやすい動物なんだろうか?       全国に戸惑い走る十連休(高木子猫) 電車移動今浦島は迷子の子(高木子猫) たっぷりと時間はあれどやらぬだけ(高...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2019.05.20 Mon 15:41

上手への道

今まで書きちらしてきたブログのページを見直している。 部屋の掃除の次は ブログの整理整頓を初めたというわけ。   そして気がついた。 「記録しておくというのは いいものだ」と。   恥ずかしげもなく川柳を載せたり  俳句を載せたりしているのだが 俳句も、ところどころ手直しし、 http://americajijo.jugem.jp/?page=1&cid=14​ 川柳に至っては 初期の作品たるや 川柳になっていないことを発見。 大幅に手直ししている。   見直しながら、ハハハッ!自分で...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2019.03.24 Sun 07:05

降り込められて・・・

今年は雨が多い。 珍しい。とても珍しい。 こんなに雨が続くなんて・・・。       いっつもピーカン青い空がオレンジカウンティの売りなのに・・・。     雨に降り込められて 家で過ごす。 でも、何して過ごす??   ちょうどいいから今流行りの「こんまり」に精を出す。   友人の話だとこんまりさんの名字「近藤=こんどう」が なんと片付けるという意味になり、 「KONDO」という動詞になっているとか! びっくり! 驚き、桃の木、山椒...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2019.02.05 Tue 13:34

ととろ図書館文芸部(俳句、短歌、川柳)発足します!

ととろ図書館は、今月(2018年8月)、20周年となった。   思い起こせば 20年前、 現地図書館に日本語の本が少なすぎることに 気が付き、 「家にある児童書など個人の蔵書をシェアしたらいいのでは?」 と準備を始めたのが98年の春。 最初は、 「図書館??どうするの?」 となんとも心もとない状態だったけれど、 「多少でも、コミュニティーの役に立てたら・・・」 との思いで、スタート。NPOとしての登録も済ませ・・・。   折々に、ボランティアの方々に助けられながら、 常に...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2018.08.28 Tue 08:14

心のままに

とろとろと溶けてしまおう灼熱のお天道様(おてんとさま)の心のままに  (高木みつこ)       カリフォルニアは、今日も暑い! 日本より涼しいはずなのに 暑い!   「暑い、暑い」と日本からのニュースが繰り返し言うので 余計に暑く感じるのだろうか?   いや、やはり異常らしい。 ニュースによると やはりカリフォルニアも例年にない暑さだという。 ニュースのお姉さんが 「暑さは数日続くので高齢者は 気を付けるように」 と 日本と同じよ...

アメリカから日本が見える?(アメリカ事情)from Mitsuko | 2018.08.07 Tue 07:00

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3 >

全29件中 1 - 10 件表示 (1/3 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!