>
フランス
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

フランス

このテーマに投稿された記事:731件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c149/3078/
このテーマに投稿された記事
rss

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

プロバンスの窓に魅せられて

JUGEMテーマ:フランス 窓とか 石とか 屋根とか 玄関も。。。 写真に撮るのは好きです 今回ご紹介するのは もちろん,プロバンス この中には,色々魅せられる事 沢山あります〜 こちらは斜め撮りになりました。 ブォレーもいいよね〜 日本ではあまり見かけませんね! この壁に貼り付く 石にも魅力を感じ。。。 こんなブォレー達もアンティークショップで高価に 売買され日本にもやってきますね。 いいお値段ですが。。。 職人技! すご...

フェルモブ1900取扱い店グラントワさんのブログ | 2015.03.07 Sat 18:28

フランス|プロバンスの蚤の市

JUGEMテーマ:フランス    フランスプロバンスの蚤の市・リル シュル ラ ソルグ                                  今から五年位前の事      ずーっと 憧れていたこの地に・・・   行って来ました。南仏蚤の市    ソルグ川の中州に週末には蚤の市でお店が軒を重ねます。 うんっ? あら。。。 残念、、、、私が行ったのは平日でした。。。 また行きたい!!! みなさん、行くのは日曜日をはずしては いけません。 ...

フェルモブ1900取扱い店グラントワさんのブログ | 2015.03.03 Tue 20:14

南仏プロバンス|セミは幸運のシンボル

JUGEMテーマ:フランス プロバンスを歩くと ぎょっと目にする蝉グッズ!! テーブルクロスの絵柄の中 雑貨の中に描かれていたり・・・ 蝉の木彫りやクロスの重りなど お菓子の箱や石鹸などなど。。。 一体これはどーしてか? 日本の蝉の待遇と全く違うではありませんか? ??? そーなんです! プロバンスでは蝉は幸運のシンボルなのですね〜 蝉はフランス語でシガル セミって,幸せのシンボルだから 大事にされてるのです。 日本のセミも。。。何かのシンボルになりませんか?? て...

フェルモブ1900取扱い店グラントワさんのブログ | 2015.03.03 Tue 20:11

講座「プレ・クラス#1 グレース・ケリー、マリア・カラス、ウジェニー皇后、モナコに咲いた花たち」(講師:石澤季里)

■旅カルチャーコース■ #プレ・クラス1 <グレース・ケリー、マリア・カラス、ウジェニー皇后、モナコに咲いた花たち> 講師:石澤季里 この講座は、旅カルチャーコースの旅行、6/14〜6/21南仏・ニース〜イタリア・ジェノヴァ「リヴィエラ海岸 ガーデン紀行」(6泊8日)のプレ・クラスです。旅カルチャーコースはこちら ■日時 2/21(土) 11時半〜13時 ■会場 経堂教室 ■受講料 5,800円 (お茶、お菓子付き) ■どなたでも受講いただけます 詳しいお申込手順はこちら http://www.antiqueeducation...

French Antique News | 2015.02.06 Fri 14:58

展覧会「幻想絶佳」@東京都庭園美術館

JUGEMテーマ:フランス 改築されて美しくなった庭園美術館に脚を運ぶのは2度目。 うららかに晴れた一昨日、身近な方々が関わっている展覧会を観に行ってきました。 同窓生の関学芸員監修の展覧会には、 友人でパリのカモンド美術館を卒業したカレ・ブラン社の代表取締役の太田はるのさんが 同校で学んだテーブルデコレーションの歴史の知識を生かしたテーブルセッティングを披露。 また、プティ・セナクルの人気講師、蜷川浩史先生が同美術館所蔵のリュブの家具を修復するなど、 前々から観るのがとっても楽しみな展覧会だ...

French Antique News | 2015.01.29 Thu 15:05

クリスチャン・ディオール,オートクチュール2015年春夏コレクション

JUGEMテーマ:フランス 昨日、開催されたクリクチャン・ディールのオートクチュール春夏コレクション。 先週、サン・テチエンヌで取材した、19世紀から続くリボンメーカー「ジュリアン・フォール」のリボンがふんだんに取り入れれられています。 ジャガード織りの機械が開発されたことで、18世紀よりぐっと御手頃になったサン・テチエンヌのリボン。 かつては、パニエ(籠)に山ほど入れられたリボンは、愛する人への最高級のプレゼントだった、そんな時代から少しは御安すくなったのが19世紀初めのこと。 とはいえ、手の...

French Antique News | 2015.01.27 Tue 19:37

説明会 研修旅行 「アンティーク鑑定 マエストロ育成」(講師:石澤季里)

説明会 旅カルチャーコース修学旅行&マエストロ研修旅行 講師:石澤季里 「旅カルチャーコース」修学旅行、「旅カルチャー マエストロコース」研修旅行と、それそれのプレ・クラスについて説明会を開催します。ご興味ある方は気軽にお越し下さい。 <旅カルチャーコース> 2015/6/14〜6/21修学旅行 旅して学ぶフランス貴族の暮らし 南仏・ニース〜イタリア・ジェノヴァ「リヴィエラ海岸 ガーデン紀行」(6泊8日)はこちら <マエストロコース> 2015/9/19〜9/27研修旅行 旅して習うフランス国家家具鑑定...

French Antique News | 2014.12.26 Fri 18:35

フランス的2015年のカレンダーとスケジュール帳

今年もあとほんの少しなのに 2015年のカレンダーやスケジュールノートを考えてなかった… 数年前まではクオバディス quovadisの フランス語版システム手帳を使っていたのですが 毎年レフィールを探すのがたいへんになってやめました(笑)。 紙質的に書きやすかったのを思い出して クォバディスに戻るのもいいかな…と考えながら まだ決まらないまま新年を迎えそうです。。。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】フランス語で手帳をつけてみる [ 高橋美佐 ] 【日本未発売】フランスのアルザスからやっ...

おいしいものダイアリー(旧:フランスのおいしいもの。) | 2014.12.25 Thu 16:24

エルメス・レザー・フォーエバー

JUGEMテーマ:フランス 昨日から始まった「マリーアントワネット所縁のフレンチ・アンティーク」の講座を終え、 気分も晴れやかに上野の展覧会のはしごをしました。 ひとつは、残念ながら昨日で終わってしまった「ウフィツィ美術館展」。 もちろん、フィレンツェでも訪れたことのある美術館ですが、 大人になって、美術史におけるルネッサンス文化の大切さに気づいた今だからこそ、より楽しめる展覧会になるだろうと、 最終日の混雑を予想しながらも行くことにしたのです。 ダヴィンチ、ミケランシェロ、ラファエロ、と、...

French Antique News | 2014.12.15 Mon 14:48

陶芸家、マリ・サンブリさんの世界

JUGEMテーマ:フランス かの、レオナルド・ダヴィンチが、フランソワ1世に招聘され、その晩年をトゥールで送ったことは有名です。 終の住処となった、クロ・ド・リュセは、今は、サンブリさんという貴族の所有の城になっています。 レオナルド・ダヴィンチの科学的な発明品が展示されたお城は、多くの観光客が集まるロワールの人気スポット。 そのサンブリ家の7人兄弟の唯一の女の子として誕生したのが、マリ・サンブリさんです。 旦那さまが、日本のニナリッチの社長を務めた経験もある彼女は、自らを東洋と西洋の架け橋と呼...

French Antique News | 2014.12.08 Mon 18:40

このテーマに記事を投稿する"

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

全731件中 151 - 160 件表示 (16/74 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!