>
フランス
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

フランス

このテーマに投稿された記事:731件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c149/3078/
このテーマに投稿された記事
rss

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

フランスの会計事務所

母と世間話をしていたときのこと。母の友人の息子さんが公認会計士だという話題が出ました。 なんでもその息子さんは今度フランスに転勤になるらしく、日本国内でさえ転勤で離れたところに行くのは心配なのに、海外だなんて、と、母に愚痴をこぼされたそうなのですが、「なんで会計士なのにフランスに転勤になんてなるのかしら?」と母は首を傾げていました。商社マンならばともかく、と。 私もよくわからず、「さぁ?」と一緒に首を傾げていたのですが、なんとなく気になって、ネットで「フランス」「会計事務所」で検索をかけてみ...

My First JUGEM! | 2014.12.01 Mon 22:30

修学旅行日記・シャンシュヴリエ城の一日

JUGEMテーマ:フランス シャサクール、また、ヴェネトリーと呼ばれる狩猟犬を伴って行われる騎士達の狩猟は、「犬たちの猟であり、人間は彼らを手伝うために存在」するといわれています。 また、犬の吠える声は、ここでは「犬たちの叫び声」といわれ、騎士達は、ホルンの音が意味するプロトコールとこの犬の叫び声に耳をすましながら、森のどの場所に獲物がいるのかを聞き分けるのです。 騎士達はみな、「シャサクールは、犬と一緒に行う狩りという『アート』だ」と語ります。 騎士達の馬術の腕、以前に大切なのが、動物学にと...

French Antique News | 2014.11.19 Wed 16:43

修学旅行日記、狩猟の館、シャンシュヴリエ城での一日

JUGEMテーマ:フランス 今回の修学旅行のメインテーマは、フランスで最も古い狩猟チーム、シャンシュヴリエ城のシャサクールを見る事でした。 シャンシュヴリエ城の狩猟の歴史は古く、特にルイ11世とルイ13世が好んで分け入った森なのだとか。また、子鹿のお腹の色というベージュの制服は、19世紀のはじめにこの森でシャサクールを体験したコンデ王子が、その素晴らしさに感動して命名した色なのだとか。 11月8日。わたしたちがシャサクールに参加したこの日は、狩猟の聖人サン・ユベールの日の狩猟ということで ボタ...

French Antique News | 2014.11.18 Tue 15:37

誕生日@パリ、フォンダッション・ルイヴィトン

FONDABJUGEMテーマ:フランス フランス風邪がまだ、治らないでいます。 さて、フランス日記を少々。 今回は修学旅行と取材にあけくれた日々でしたが、 到着翌日に1日だけのオフタイム。 ブローニュの森にオープンしたばかりのフォンダッション・ルイ・ヴィトンを訪れました。 四方八方に自由自在に翼を拡げた建物は、建造物=箱といった概念をまったく取り去るような 構造。ビルバオのグッゲンハイムとおなじ、フランク・ゲイリーの作品です。 御年、すでに70歳のゲイリーさん。その才気あふれる仕事は、まだまだ現役ば...

French Antique News | 2014.11.15 Sat 20:22

フランス旅行3日目 パリ街歩き

午前中いっぱいルーブル美術館で芸術を堪能したので、午後はパリの街を散策です。お昼ご飯の時間ではありましたが、朝食でクロワッサンをたくさん食べたのでそんなにお腹がすいていなかったのと、この日の夜には空港へ行かなくてはいけなかったため、できるだけ観光に時間を使おうということになり、ランチはなし。 セーヌ河を見ながらまずはノートルダム寺院へ歩いて移動しました。セーヌ河のほとりは絵になります。クルージングの船が何隻も通りました。今回は乗る時間がなかったから、次は乗ってセーヌ河クルージングもいいな...

My favorite time Okinawa | 2014.10.15 Wed 16:58

フランス旅行3日目 ルーブル美術館で作品鑑賞

6月12日(木) パリの歩行者用信号機 フランス旅行3日目は、この旅行で最後の観光の日となりました。夜の飛行機で日本へ帰国します。最後の観光はパリ市内を回りました。まずはあの有名なルーブル美術館へ行きました。 ルーブル美術館といえば、この美しい三角の建造物。青空の下でガラスがキラキラしていました。入り口と思われる場所から人の行列!さすが有名な美術館です。 入り口から三角の中に入ります。あ、これ、美術館の一部なんですね。アートな建造物なのかなと思っていました。エスカレーターで下へ...

My favorite time Okinawa | 2014.10.13 Mon 17:01

フランス旅行2日目 ノルマンディー料理の晩ごはん

モンサンミッシェル観光の後は、ノルマンディーの小さな村にあるレストランでノルマンディー料理の夕食を頂きました。 のどかな田園風景が続く道をバスは進んでいき、やがて小さな村に着きました。かわいい建物が続く道を大きなバスは進んでいきます。両脇に並ぶお店やレストランが絵になって素敵でした。 バスを降りてレストランで食事です。バスの中で事前にメイン料理の肉か魚かを選んでいました。いつもは肉!!の肉食の私ですが、一応病み上がりのため、肉と比べたら軽めかな?と思われたお魚を選びました。めずらしい...

My favorite time Okinawa | 2014.10.12 Sun 15:31

フランス旅行2日目 あの有名なモンサンミッシェルへ

6月11日(水) この日は一日かけてモンサンミッシェルへ行くツアーへ参加するため、早起きして朝ご飯。フランスでの朝食といえばやっぱりクロワッサン!! トムとジェリーに出てくる穴のあいたチーズ! 皮がパリッとサックサクのクロワッサン。本場フランスのクロワッサンを食べられて幸せ〜。私はこのサックサクの食感が大好きなのでそのまま食べましたが、地元のジェントルマンはコーヒーに浸して食べていました。それを見て相棒ちゃんも試していたけど、「これは食べやすいしおいしい」と言っていましたが・・・えー...

My favorite time Okinawa | 2014.10.11 Sat 15:22

イタリア→フランスへ移動

ミラノ空港を20時40分に出発して、再びパリへと向かいました。窓際の席に座って窓の外を見ていると下には雪山が見えてきました。わーキレイ。やっぱり山の上は寒いから雪が積もっているんだなー。これはアルプス山脈ですね。自分の目でアルプス山脈を見ることができるなんて・・・と感動。 しばし雪山を見ていたら、飛行機がものすごい揺れ始めました!!高い山々の上を通るから天候が悪いのでしょうか?!乱気流発生で揺れる揺れる!ひぃぃぃー!!怖い、怖い!!どうか落ちませんようにと祈りながら、早くアルプス山脈を通り過ぎて...

My favorite time Okinawa | 2014.10.10 Fri 22:19

講座「プレ・クラス#5 遣って楽しい19世紀のフランス陶器」(講師:河合恵美)

■旅カルチャーコース■ プレ・クラス#5 <遣って楽しい19世紀のフランス陶器> 講師:河合恵美 日本人にも良く知られているジアンに代表されるフランス陶器。そんな陶器がひとつあるとだけで、食卓がお洒落なフレンチ・スタイルに早変わりするから不思議です。蚤の市などでも買い易い19世紀の窯元の個性、また、鑑定法を刻印とモチーフの違いと共に紹介します。 この講座は、旅カルチャーコースの旅行、11/3〜11/10フランス・パリ〜ベリー地方、ロワール地方「狩猟から上流階級のサロンまで、憧れの社交界を覗く...

French Antique News | 2014.10.09 Thu 11:20

このテーマに記事を投稿する"

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

全731件中 161 - 170 件表示 (17/74 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!