• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

京都

このテーマに投稿された記事:6785件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c150/415/
京都
このテーマについて
京都の旅、美味、見所など何でもどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kyototabi」さんのブログ
その他のテーマ:「kyototabi」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「大阪地震の影響から」

JUGEMテーマ:京都         先週の金曜日の夜、京都に住む茶友に電話を入   れた。     地震で棚の上のものが落ちたが、本人は難を逃   れたそうで何よりだった。     それよりも昔話に話が咲いて、あれやこれやと。     お互い相応に歳をとって茶道の第一線から退い   たものの、気持ちは昔のまま、すっと一緒に楽   しんだ時に戻った。     声はそれほど老いないから。     大徳寺で、薬師寺で、長谷寺と茶...

まあやんの 徒然なる日々 | 2018.06.24 Sun 19:18

善峯寺

JUGEMテーマ:京都   梅雨の合間の晴れ日ということで、少し離れているが善峯寺へ。小お寺は四国33所観音霊場第20番札所。源算が小堂を建てたことに始まり、一旦衰退したが、元禄年間に桂昌院の寄進によって再興、ということで、かなり立派。現在は紫陽花苑が美しい。樹齢600年の遊龍松は天然記念物。結構バスを降りてから登ることが必要で、若干疲れたが、また桜の季節にでも来てみたいと思わせるものがあった。寺宝展もやっていてなかなか立派。  

マインドフルネス・京都 | 2018.06.24 Sun 18:29

梅宮大社・勝林寺

JUGEMテーマ:京都   松尾大社から桂川を渡って反対側に行くと梅宮大社がある。こちらは橘氏の先祖が酒解神を祀ったが、檀林皇后がこの場所に移した。檀林皇后はなかなか子どもに恵まれなかったが、本社に祈願して仁明天童を生んだことから当社の跨げ石を跨ぐと子宝に恵まれるという話がある。神苑はカキツバタが群生するというが、今は紫陽花と花菖蒲。ここから京都駅に戻って東福寺の隣の勝林寺に、twitterで蓮(白蓮)がきれいに咲いているという話が聞こえてきたので、いってみたのだが、こちらは目立たず。紫陽花は...

マインドフルネス・京都 | 2018.06.24 Sun 17:56

松尾大社

JUGEMテーマ:京都   昨日京都五社めぐりの御朱印をもらいに松尾大社にいった。ここは四神相応の地としては白虎。秦忌寸都理が 勧請。賀茂社とともに「東の厳神、西の猛霊」の西になる。酒の神としての信仰があり、境内の亀の井という霊泉がある。神像館には男神・女神像。庭は重森三玲の作で曲水の庭、上古の庭、蓬莱の庭。  

マインドフルネス・京都 | 2018.06.24 Sun 10:32

地震・城南宮・安楽寿院・藤森神社

JUGEMテーマ:日記・一般 JUGEMテーマ:京都   今朝の地震のときは地下鉄烏丸線内だった。一斉に携帯のアラームがなり、少し揺れた感じがしたときに、すでに駅に入っていて、そのまま停止。徐行運転をすると放送がありながら進むが、さほどの影響なく、近鉄との乗り継ぎの竹田へ。ここで待ち始めたが、近鉄は停止したまんま。職場に連絡を取り、予定がキャンセルされたことも確認できたので、このまま待つより外に出て時間を過ごそうと決断。城南宮の方に歩く。城南宮で御朱印をもらい、また竹田に戻る。踏切は...

マインドフルネス・京都 | 2018.06.18 Mon 19:57

樂美術館「能と楽茶碗」・京都国立近代美術館「横山大観展」・ロームシアター「都の賑い」・平安神宮

JUGEMテーマ:展覧会 JUGEMテーマ:京都   樂美術館の「能と楽茶碗」は能との関わりで楽茶碗と面が展示してあって、なかなかいい。図譜がないが、一部の茶碗を除けば写真も撮れる。ここから国立近代美術館の横山大観展に。東の横山大観、西の竹内栖鳳といわれる関東の日本画の大家だが、かなりまとめて展示してあり、これもなかなかいい。4階のコレクションでは横山他の日本画家の作品も展示されているが、ユージン・スミスの写真展も行われており、こちらは水俣病などの関連作品もあり、見るべきものがある。...

マインドフルネス・京都 | 2018.06.17 Sun 19:32

カルガモ親子@京都市内某所

紫陽花(アジサイ)の季節 カルガモ親子を見つけた。 正確には私が見つけたのではなく、4〜5人がたかっていたのを横からチラ見したら、カルガモの親子だった。 子鴨が暗渠に入ってしまった 立ち尽くす親鴨 仕方無く暗渠に付いて行く親鴨 上流方向なので、そのうち出てくるとは思うが… JUGEMテーマ:京都

芥川の辺で一人。弐 | 2018.06.10 Sun 22:50

興聖寺:地蔵めぐり:椿寺地蔵院・勧修寺

JUGEMテーマ:京都   早朝坐禅でお世話になっている興聖寺(上京区:<http://www.ko-sho-ji.jp/>)のご住職が行われている地蔵巡りに参加。9時に集まって本日は北野天満宮の近くの地蔵院(椿寺)へ歩く。結構な距離。途中北野天満宮前のお別れ地蔵にお参りし、地蔵院に。鍬形地蔵が地蔵堂に祀られていて、観音堂の十一面観音、忠臣蔵の赤穂浪士を支えた天野屋利兵衛の墓等がある。帰りに長栄寺でお地蔵さんにお参りして、興聖寺に戻って昼食を頂いて本日の予定終了。同行したのはご近所の人と、大阪から来られた...

マインドフルネス・京都 | 2018.06.10 Sun 21:39

下鴨神社:蛍火の茶会

JUGEMテーマ:京都   下鴨神社の糺の森の蛍火の茶会に行ってきた。茶会には6時ぐらいには当日券が手に入らず、参加できなかったが、糺の森保存会に参加していると、案内が来るらしい。夕方雅楽舞、十二単衣の着付け、箏曲などが演じられ、8時ぐらいに暗くなって放流されたホタルを味わうという催し。以前も来たことがあるが、人のほうが多いとはいえ、森の暗闇をホタルの飛び交うのを見るのは味わいがある。

マインドフルネス・京都 | 2018.06.10 Sun 20:47

京町家のあれこれ 「行灯(あんどん)」

工事中の季楽庵京都駅北、この行燈を設置するのですが、 これを作っている工房さんを紹介します。 赤澤板金製作所。   場所は東山、三条通りを少し上がったところにあります。 「京都府の現代名工」を平成1年に受賞されています。 全て手作業で、銅板をはさみで切り取り、昔ながらのはんだで一人でコツコツと創り上げていきます。 一つ作るのに数週間かかるそうで、注文を受けて作る事はしておらず、今出来上がっている商品のみを販売しているそうです。 京町家を飾るうえで行灯はノスタルジックで...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2018.06.09 Sat 10:44

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!