• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

京都

このテーマに投稿された記事:6691件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c150/415/
京都
このテーマについて
京都の旅、美味、見所など何でもどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kyototabi」さんのブログ
その他のテーマ:「kyototabi」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

南禅寺とは?

  JUGEMテーマ:京都   今回、京都を取り上げて、約2週間。お付き合いしていただいて、本当にありがとうございました。今日は、その最後として、南禅寺を取り上げようと思います。なお、この後は、予定としてインタビューを年末から年始に向けて掲載する予定です。 当ブログは、「和紙はお好き?」というショッピングサイトのブログですが、実は、商品の紹介よりも、色々な方のインタビュー、旅行、美術館巡り、グルメ、それと和紙の産地の紹介など、普段、簡単には接することができない日本の文化にハイライ...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.18 Mon 10:36

旅行者が住人に変わる瞬間

旅行に行って、その町に溶け込めた時、その町が好きになる。 その感覚は、旅行者から住人になった感じとでもいうのだろう。 一緒に時間を過ごしている人が、お客様から、家族や友人に変化するのだ。   最初に、それを感じたのは、数年前に京都で、夜の9時過ぎに映画を見た時。 二条駅の東宝シネマのシネコンに入った時である。 一階であったか地下であったか記憶は定かではないけれど、 ラーメン屋があって、そこに入ってから映画を見た。 確か、映画は「家族はつらいよ」だった。 終わったのが12時近い...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.17 Sun 23:08

茶寮宝泉は異空間

JUGEMテーマ:京都 旅行の楽しみは、平常ではできないことを体験することです。 それは、食べ物であったり、イベント参加であったり、 小さな贅沢や買い物、、、   京都に行くと、必ず寄るのが、茶寮宝泉。 下鴨本通りと、北大路通りの近く。 京都には、こういう「ここは何だろうという」所が、 普通の住宅地に普通に存在しているけれど、実際は、 普通は入りづらい所が多い。しかし、 この茶寮宝泉は、気軽に入れる。 ちょっと、他所のうちに入っていく感じだが、 入っても怖くない。そ...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.15 Fri 18:39

冬のOPEN

JUGEMテーマ:京都 ぐぐっーと底冷えしてきました。 京都のしびれる冬がやってきます・・ 寒いですが、少しだけOPEN致します♪   【冬のopen】 12月15日(金)16日(土)17日(日) 11:00〜18:00頃まで   ↓来年は戌年です。陶の柴犬〜♪   そして、今週は嵐山ライトアップが開催中ですよ! 太秦→嵐山へは嵐電ですぐ。 うちへ寄ってそのまま嵐山コースはいかがですか? 寒さ対策はがっちりと。   ↓一昨日、ちら見してきました♪ ...

いい樹なもんだ店主日記 | 2017.12.15 Fri 16:32

京都の町あれこれ「嵐山の花灯路」

京都、嵐山の花灯篭へ行ってきました。 15月14日には京都の町に初雪があったそうな。 行ったのはその前日、とにかく寒い。 そんな中、多くの方はが来られてました。 阪急嵐山の駅から渡月橋を渡って、大覚寺、二尊院へと行くのですが、その途中に明かりの洪水。 普段は締まっているお土産屋さんも、夜遅くまで開店されておられます。 渡月橋からは、山が浮き上がって見えます。 竹藪の中は灯篭が道を照らし、また竹藪全体を淡く照明が照らしてくれます。     川沿いから途中...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2017.12.15 Fri 09:09

京都で一番好きなお寺-金戒光明寺

JUGEMテーマ:京都   実は、京都で一番好きなお寺はと聞かれたら、僕は、金戒光明寺を挙げます。 ”こんかいこうみょうじ”と読みます。 別に、浄土宗という宗教的な背景があるわけではありません。 単に、この寺の持つ独特の明るさが好きなのです。加えて、 ここは、入場料も取らないし、商売っ気が全くないからです。 少なくとも、旅行者からは、お金を取りません。 同じ金がつく金閣寺とは、品格が違うと思います。 金戒光明寺は本堂に入って、中で、一日寝転んでいても良いのです。...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.13 Wed 21:09

美先

年に2回京都で行われる学生時代の友人との集まり。 今回も幹事さんがとっても素敵なお店を選んでくれました。 つくづく京都の学校でよかったと思う(笑) 四条にある美先さん。 ランチのコースは和食で優しいお味。 メンバーは9人だったので、個室をおかりして・・・ まわりを気にせず大笑い。 集合場所でみんなをまっていると、 なんとひとり一週間日にちを間違えててまだお家・・・との連絡あって。 しかも大津。 でも、ダッシュしてきてなんと食事のスタートに間に合ったのでした。 ...

*happy everyday* | 2017.12.12 Tue 17:05

日本の漫画の原点、初冬の高山寺を歩く

JUGEMテーマ:京都   高山寺と聞いても、普通の人はピンとはこない。 どこにあるの?何のお寺? しかし、あの鳥獣戯画のお寺と聞けば分かる人も多いのでは。 (こちらのクリアフォルダーに興味のある方は、こちらへどうぞ。) http://www.doyoulikewashi.com/?pid=126310549   高山寺は、神護寺から更に山の奥に入っていく一本道。 紅葉の季節は車と人で溢れかえるらしいが、 人の列を見に行くより、少しだけ外れたこの季節の方が良いかも。 確かに人は少ないし、観光バスもいない...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.11 Mon 22:19

京都へ。

JUGEMテーマ:京都 先週の私↓   なんかもう、行動としては、やることないな… (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`)     Σ(・ω・ノ)ノはっ!!     そーだ!!神頼みだ!!       そんなわけで鈴虫寺へ。 ただ行くだけではなく、スピード婚の神あーちゃんを連れて行った(*´∇`*)     もう紅葉は終わっていたけど、目的は観光ではない。...

空−くうー | 2017.12.10 Sun 19:03

きついきつい神護寺の坂

JUGEMテーマ:京都   京都の記事を書いていると、和紙や和雑貨から、どんどん離れていくような気がする。 しかも、今回は、ワンコを連れての旅とプライベートも兼ねている。   神護寺というのは、WIKIPEDIAによれば、   ”京都市街の北西、高雄山の中腹に位置する山岳寺院で、紅葉の名所として知られる。 清滝川に架かる高雄橋から長い参道を歩いた先の山中に金堂、多宝塔、大師堂などの堂宇が建つ。 神護寺は空海が東寺や高野山の経営に当たる前に一時住した寺であり、 最澄も...

「和紙はお好き?」のブログ | 2017.12.10 Sun 18:28

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 51 - 60 件表示 (6/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!