>
映画館でみました!
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画館でみました!

このテーマに投稿された記事:584件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2493/
映画館でみました!
このテーマについて
映画館で見たら、みんなトラバしよう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「peko」さんのブログ
その他のテーマ:「peko」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【20-046】ブルース・リー/死亡遊戯(ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020)★★☆☆☆

先日の「ドラゴン怒りの鉄拳」に続いて、今度はブルース・リー/死亡遊戯を鑑賞。 ビリー(ブルース・リー)は人気のスターだが、人気スターを食い物にしようとしている国際犯罪シンジケートから狙われていた。 執拗な誘いを断るビリーに苛立つ組織のボスのランドは怒り、自身の右腕であるスタンナーにビリーを襲わせる。 その後も次々に刺客がビリーを襲い、ついには撮影中に空発のはずの銃で撃たれてしまう。 何とか一命をとりとめたビリーは表向きは死んだことにして組織への復讐を誓うが、そんなある時、恋人のアンがさらわ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.28 Tue 07:51

【20-045】コンフィデンスマンJP プリンセス編 ★★★★☆

公開延期もあり、ホントに待ち遠しかったコンフィデンスマンJP プリンセス編を初日から鑑賞。 世界屈指の大富豪として知られるレイモンド・フウ(北大路)が逝去し、彼の子供たちのブリジット(ビビアン・スー)、クリストファー(古川)、アンドリュー(白濱)が遺産をめぐってにらみ合うが、相続人として発表されたのは所在のわからない隠し子のミシェル・フウだった。 すると、10兆円とされるばく大な遺産を狙うため、世界各国から詐欺師たちが集まりミシェルを装う事態になり、信用詐欺師のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.26 Sun 11:08

【20-044】透明人間 ★★★☆☆

予告編を観て気になってた透明人間を鑑賞。 天才科学者で富豪のエイドリアン(オリヴァー・ジャクソン=コーエン)の恋人セシリア(エリザベス・モス)は、彼に支配される毎日を送っていた。 ある日、一緒に暮らす豪邸から逃げ出し、幼なじみのジェームズ(オルディス・ホッジ)の家に身を隠す。 やがてエイドリアンの兄で財産を管理するトム(マイケル・ドーマン)から、彼がセシリアの逃亡にショックを受けて自殺したと告げられるが、彼女はそれを信じられなかった。 「サイコパスな一面を持つDV男が偽装自殺までして女に粘...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.26 Sun 10:27

【20-043】ロード・インフェルノ ★★★★☆

特典チラシがもらえる訳でも無いのに、本能が未体験ゾーンに吸い寄せられる・・・って事で、上映延長されたロード・インフェルノを鑑賞です。 妻のディアナと2人の娘を連れて、自動車で実家へと向かうハンス。用意に時間がかかり出発が遅くなったことにイラつく彼は、少しでも早く実家に到着しようと制限速度100キロの道を140キロ以上のスピードで飛ばしていた。 そんな中、前方を走る白いバンがゆったりと走るのに腹を立てた彼は、クラクションを鳴らし車間距離を詰めてあおった果てに追い抜く。 その際に運転する老人に向けて挑...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.19 Sun 10:26

ウディ・アレン監督の映画『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』<映画館deデート♡>

昨日は、妻と二人で映画鑑賞(^^) 札幌シネマフロンティアで観るのはコロナ後2度目 今回はニューヨークが舞台の 『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』 一言で表現するとオシャレ可愛いって感じかな 街並みもインテリアも洋服もお洒落で素敵でした タイミングよく流れるジャジーなピアノの音色も素敵! 私的には主演の男の子がピアノを弾きながら歌うシーンが最高に痺れました 雨が降っているというだけでロマンチックで美しく見えますね ユーモアも程よく散りばめられていて楽しい映画です ウディ・アレン監...

うさぎっこ通信 クッキング&グルメなび | 2020.07.13 Mon 17:34

【20-042】ドラゴン怒りの鉄拳(ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020)★★★☆☆

ブルース・リー 4Kリマスター復活祭2020よりドラゴン怒りの鉄拳を鑑賞。 恩師の訃報を聞き、急きょ帰省した愛弟子のチェンは、その死因を探るうちに、日本道場側が仕組んだ毒殺の証拠をつかむと、師の仇を討つべく単身敵の道場に乗り込んでいく。 2017年にイベント上映にて劇場でドラゴンへの道を観ました。 そして今回は4Kリマスターでの特集と言う事で、怒りの鉄拳となったわけですが、こちらもマイク・レメディオスの主題歌入りの日本公開版となっております。(台詞は英語版です) この作品は、恐らくTV放映で1回観...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.12 Sun 15:08

【20-041】アングスト/不安 ★★☆☆☆

連日満席が続いているアングスト/不安を観てみた。 少年時代から数々の暴力事件を起こし、老女を拳銃で撃ち殺して刑務所に収容されていた異常者・K。 釈放された彼はたまたま屋敷にいた一家をターゲットに、新たな殺戮を開始する。 宣伝の煽りが凄いしポスタービジュアルも強烈。話は「異常な殺人鬼」でR15+であれば、かなりのキチガイ度の映画だと胸躍らせる人も多いかと思います。 実際、自分もその1人だったわけで、数多くのシリアルキラーやサイコパス野郎を観てきた者としては、その記憶の上を行く事をも期待しておりま...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.08 Wed 06:58

【20-040】ランボー ラスト・ブラッド(ネタバレあり) ★★★★☆

前作も「最後」と言っておきながら、またしても作られたランボー ラスト・ブラッドを鑑賞。 数々の戦いを終えて故郷のアリゾナに戻ったジョン・ランボー(スタローン)は、家族のような絆で結ばれた古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラと共に牧場で平穏な毎日を過ごしていた。 ある日、メキシコに居る事が分かった実父に会いにガブリエラが単身メキシコに向かうが、人身売買カルテルに拉致されてしまう。 娘同然の彼女を救うため、ランボーはグリーンベレーの隊員として培ってきた超人的な戦闘技術を総動員して戦いに備える。 ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.06 Mon 23:24

【20-039】悪の偶像 ★★★☆☆

入場特典チラシ欲しさにチケットを買い、そのまま帰ろうか迷った悪の偶像を結局鑑賞。 市議会議員のク・ミョンフェ(ハン・ソッキュ)は、息子のヨハンが飲酒運転で人をひき殺したことを知る。 自身の政治生命が危ういと考えた彼はもみ消そうとするが、事故現場に居合わせた被害者の新妻リョナの行方がつかめなかった。 口封じをするためにミョンフェがリョナを捜す中、被害者の父ジュンシク(ソル・ギョング)も彼女が妊娠中だったことを知り後を追う。 轢き逃げを題材とした映画というくらいの事前知識しか無く、てっきり支...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.05 Sun 12:22

【20-038】水曜日が消えた ★★★☆☆

いかんいかん。遅延遅延・・・と言う事で2週前には観ていた水曜日が消えたのレビューです。 幼少期の交通事故が原因で、曜日ごとに7人の人格が入れ替わる青年は、思考や性格はバラバラだが、各曜日の名前で呼び合いながら平穏な毎日を過ごしていた。 その中でも地味な火曜日(中村)は、ほかの曜日から家の掃除、荷物の受け取り、通院といった面倒な用事を押し付けられていた。 ある日の朝、目を覚ました火曜日が水曜日がいなくなっていることに気づく。火曜日は、見慣れないテレビ番組などに戸惑いながらも水曜日を満喫する。 ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2020.07.05 Sun 11:48

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全584件中 1 - 10 件表示 (1/59 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!