>
映画館でみました!
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画館でみました!

このテーマに投稿された記事:494件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2493/
映画館でみました!
このテーマについて
映画館で見たら、みんなトラバしよう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「peko」さんのブログ
その他のテーマ:「peko」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【19-050】いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46 ★★★☆☆

既に乃木ヲタは卒業しているものの、TV番組や舞台は観ている事もあり、いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46はしっかりと鑑賞です。 前作「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」は2015年7月公開なので、早いものでもう4年も経つ事になる。 その前作は、簡単に言うと「一部メンバに偏った作りでグループのドキュメンタリーとしてはガッカリの出来」というものでした。 そして今作。 監督は、乃木坂に対しては「名前を知っている」程度で、メンバーや楽曲も知らなかった人だそうです。 それはそれで「俯瞰で...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.07.16 Tue 01:07

【19-049】今日も嫌がらせ弁当 ★★★★☆

たまにはハートウォーミングな映画を観てみようと言う事で今日も嫌がらせ弁当を鑑賞。 八丈島で暮らすシングルマザーの持丸かおり(篠原)の次女、双葉(芳根)は、高校生になると生意気な態度をとったり、母親を無視したりするようになる。 かおりはそんな娘に対抗して、彼女の嫌がる「キャラ弁」を作る。やがてその弁当は、母を煙たがる娘へのメッセージになっていく。 「何だその映画みたいな話は・・」とリアルにあったら言ってしまいそうな話ですが、本当に実話です。 もちろん劇映画ですから脚色も色々とあるとは思いま...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.07.12 Fri 01:03

【19-048】ハッピー・デス・デイ ★★★☆☆

いかにもB級ホラー!って感じのハッピー・デス・デイを観てみた。 毎晩飲んだくれながら、さまざまな男性と関係を持つ大学生のツリー(ジェシカ・ロース)は、誕生日を迎えた朝にカーター(イズラエル・ブルサード)のベッドで目を覚ますが、1日の出来事をすでに経験したような違和感を抱く。 そして1日が終わるとき、マスクをかぶった何者かに殺されてしまう。しかし目を覚ますと、ツリーは再びカーターの部屋で誕生日の朝を迎えていた。 「同じ日を何度も繰り返す(その度に殺される)」「マスクを被った殺人鬼」という既に使...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.07.10 Wed 00:56

【19-047】ホットギミック ガールミーツボーイ ☆☆☆☆☆

堀が出る&舞台挨拶が当たったというだけでホットギミック ガールミーツボーイを鑑賞。 高校生の成田初(堀)は、優しい兄の凌(間宮)、元気な妹の茜(桜田)、そして両親と一緒に生活していた。 ある日、彼女は同じマンションに住んでいる幼なじみの橘亮輝(清水)に弱みを握られてしまう。 彼からの命令に振り回される中、数年前に引っ越したもう一人の幼なじみで人気モデルの小田切梓(板垣)が戻ってくる。 やがて初と梓は恋人同士になる。 どこから何を語ればいいのか・・・と思うが、とりあえず現時点で今年ワースト...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.07.04 Thu 01:08

【19-046】ザ・ファブル ★★★★★

原作コミックは全く知らないし、主役級の女優に凄く思い入れがあるという訳ではないのにザ・ファブルを観てみた。 標的を6秒以内に仕留める圧倒的な腕前から裏社会で恐れられる殺し屋、通称ファブル(岡田)は、ボス(佐藤)から「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられる。 1人でも殺したら処分されるという条件のもと、佐藤アキラという偽名を使い相棒のヨウコ(木村)と兄と妹という設定で、生まれて初めて普通の生活をすることになる。 全然映画と関係無い話なんですが、こ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.07.02 Tue 00:56

【19-045】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ★★★☆☆

『GODZILLA ゴジラ』は観ていたけどすっかり忘れてる・・。と思いながらもゴジラ キング・オブ・モンスターズを鑑賞。 神話の時代に生息していた怪獣のモスラ、ラドン、キングギドラが復活する。 彼らとゴジラとの戦いを食い止め世界の破滅を防ごうと、生物学者の芹沢(渡辺謙)やヴィヴィアン(サリー・ホーキンス)、考古人類学者のアイリーン(チャン・ツィイー)らが所属する、未確認生物特務機関モナークが動き出す。 冒頭にも書きましたが、『GODZILLA ゴジラ』は観てたんですけどね。もう忘れちゃってました。 なので...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.06.25 Tue 00:06

【19-044】耳を腐らせるほどの愛 ★☆☆☆☆

自分でも何でこの映画を選んで観に行ったのか良く分からんが、耳を腐らせるほどの愛という映画を観た。 無人島のホテルで、「たとえ話サークル」の部長・鈴木鈴吉(井上)の死体が発見される。 死体には殴打された痕跡があり、偶然居た探偵の真壁(八嶋)は宿泊客の誰かが犯人だと判断し捜査を開始する。 やがて鈴木がサークルの女子メンバーたちと複雑な関係だったことがわかり、さらにほかの宿泊者の知られざる事実が判明する。 ええ。そりゃあお笑い芸人(ノンスタ石田)が脚本、且つ相方が主演(?)っていう時点で本格ミ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.06.18 Tue 23:47

【19-043】パラレルワールド・ラブストーリー ★★☆☆☆

東野圭吾原作という事で、当たり外れがある事を知りながらパラレルワールド・ラブストーリーを鑑賞。 最先端の研究を行う会社に勤務する敦賀崇史(玉森)と、幼なじみの三輪智彦(染谷)。 ある日、智彦に恋人の津野麻由子(吉岡)を紹介された崇史は、学生時代に並行して走る電車で見て、人知れず淡い思いを抱いていた女性だったことに驚く。 一方の世界では、崇史は麻由子と幸せな同居生活を送っていた。しかし、崇史は智彦が消えたことに疑問を抱き始め……。 結論から。 採点で分かる通り、今回の東野原作モノ映画は自分に...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.06.17 Mon 23:46

【19-042】黒い乙女Q ★★★☆☆

B級ホラー大好きな自分好みの地雷含みの1本と言える黒い乙女Qを鑑賞。 養護施設で暮らす身寄りのいない芽衣(浅川)は、裕福で優しい宇田夫婦(和田、三津谷)に引き取られる。 芽衣は同じ年齢の養女ラナ(北)と親しくなるが、宇田家の家業が失敗し、芽衣かラナが養護施設に戻らなければならなくなる。 まず最初に、この映画は2部作です。 まずこの「黒い乙女Q」があり、その後に「黒い乙女A」が公開されます。 そしてこの「Q」は「A」の伏線だと言われているため、この映画単独で評価するのは難しいです。 幾らなんでも伏...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.06.07 Fri 00:20

【19-041】貞子 ★★☆☆☆

もういい加減にしろよと思いつつ、大好きな「リング」シリーズなので一応貞子を観てみた。 心理カウンセラーである茉優(池田)の勤め先に、警察に保護された少女が入院してくる。 記憶を失い名前も言えない彼女のカウンセリングにあたる茉優だが、周囲で奇怪な現象が頻発する。 同じころ、茉優の弟で動画クリエイターの和真(清水)は、アップロードした映像の再生回数が伸びないことに焦りを感じていた。 そこで、死者5人を出した火災の起きた団地に侵入し、心霊動画を撮ろうとする。 まあ、「貞子」っていうタイトルなので...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2019.06.05 Wed 00:25

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全494件中 1 - 10 件表示 (1/50 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!