頑張ってます
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

頑張ってます

このテーマに投稿された記事:256件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c19/4164/
このテーマに投稿された記事
rss

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

第4章「畑田夫婦のこと」 第1話 畑田夫の罵詈雑言 その5

  2月18日朝、窓の外がなぜか明るい。「おや?」と思って家の外に出てみると、白雪で庭が埋まっている。雪が積もったのだった。思わぬ雪に私はうれしくなった。雪は良い。真白でやわらかく、この上も無く心を和ませてくれる。私は雪が大好きだ。雲州市内に雪が無いときは、中国山脈にある町へ雪を見に行くことが年に1、2度は必ずある。白銀の世界はえも言われぬ美しさだ。嵩高く積もった雪を見るとその中で眠りたいとも思う。今日の雪は水分の多いやわらかいものなのですぐにとけるだろう。 雲州労働基準監督署へ畑田からのも...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.09 Fri 10:36

第4章「畑田夫婦のこと」 第1話 畑田夫の罵詈雑言 その5

  2月18日朝、窓の外がなぜか明るい。「おや?」と思って家の外に出てみると、白雪で庭が埋まっている。雪が積もったのだった。思わぬ雪に私はうれしくなった。雪は良い。真白でやわらかく、この上も無く心を和ませてくれる。私は雪が大好きだ。雲州市内に雪が無いときは、中国山脈にある町へ雪を見に行くことが年に1、2度は必ずある。白銀の世界はえも言われぬ美しさだ。嵩高く積もった雪を見るとその中で眠りたいとも思う。今日の雪は水分の多いやわらかいものなのですぐにとけるだろう。 雲州労働基準監督署へ畑田からのも...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.09 Fri 10:36

何だかんだで

JUGEMテーマ:頑張ってますさっき、気づいたんですが・・・今のお仕事を始めて1年経ってました Σ(´д`ノ)ノ 今日で1年と2日です(笑)直前まで色々と大変な事があったので・・・すっかり、忘れてました (´▽`*)アハハ もっと、嬉しいものだと思ってましたが、そんなでもなく・・・普通でした( 一一)むしろ、良く続いてるなぁ〜って感じです(笑)今日も、タンタンは頑張ったよ〜!! ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

tantan日記 | 2010.07.08 Thu 20:21

第4章「畑田夫婦のこと」 第1話 畑田夫の罵詈雑言 その3

  私もやめてしまったが、私より前にすでに同じ団体を退会された工藤弁護士に、会社近くのそば屋で久しぶりに再会した。食事をしながら雑談を交わした中で、先生いわく「島根県も弁護士が増え、何十人もいる」とのことだった。そういえば私の知っている弁護士さんも1人・2人と弁護士を増やしておられるようだ。 2月17日、昨日よりやや温かい。雪は降らないし、日も差さない曇の日だ。 昨日の畑田の夫の言葉を思い出すと寝つかれず、飲む酒の量が増え、妻にたしなめられる。酒に頼らずに眠れるように自分をコントロールしなけれ...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.07 Wed 08:38

第4章「畑田夫婦のこと」 第1話 畑田夫の罵詈雑言 その1

 2月14日(日)私の所属する団体ー4月に入ってから退会したがーの会合が雲州平田町で開催されたので出席した。会議・宴会とも予定通りの時刻で終わったので、夕方妻を誘って雲州駅前の温泉に入った。日曜日、予定のなかった彼女は携帯電話で呼ぶとすぐにやってきた。 駅前にあるこの温泉は利便性のよい所にあるのでお客さんが多い。日曜日であったので、料金は一人700円。雲州市内の他の施設と比べると割高である。ややうす暗い浴室にはかなりのお客さんが湯を楽しんでいた。らんぷの灯りもよいものだ。お湯は茶色であり、湯をあびた...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.05 Mon 09:12

第3章「地方出版と地域経済」 第4話 狛犬の写真集 その2

出版は見込みでやらなければならないので、バクチ打ち稼業だ。丁か半か、出てみねばわからないのだ。 平成4年に雲州市役所から依頼された写真集を出版して以来、70点弱の本を出版してきた。出版社としての地位は築けたかと思う。しかし今や紙の本は売れない時代に入ってしまった。今までの努力がむなしい気さえする。売れる本づくりはますます難しくなってくる。JUGEMテーマ:頑張ってます

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.02 Fri 13:27

ランチボックス♪【ランチボックス】HAKOYA(ハコヤ) あじろ長角入子弁当箱【日本製】

ランチボックス♪【ランチボックス】HAKOYA(ハコヤ) あじろ長角入子弁当箱【日本製】 価格:1,680円 ブランド HAKOYA(ハコヤ) 品名 あじろ長角入子弁当箱 サイズ 164x82x80mm(約上250ml 下:400ml) 素材 ABS 【お弁当箱スリム】HAKOYA(ハコヤ) あじろスリム弁当箱★0909-point★ 販売価格 1,785円(税込) 【ランチボックス】HAKOYA(ハコヤ) あじろメンズ弁当箱【ポイント5倍】【sokunouinte】【あす楽対応_関東】★0909-point★ 販売価格 2,100円(税込) 【お弁当グッズ】HAKOYA(ハコヤ) あじろ箸箱セット 23cm 黒...

正孝の激安ショッピング | 2010.07.02 Fri 06:44

下半期

JUGEMテーマ:頑張ってます 7月になりました。 とりあえず、上半期はやってくる波をかわしつつ、 ときどき何かをぶっ壊しつつ、新しく何かを作りつつ、まあある意味純粋に自分と向き合いながら、 今後の方向性を探ることに時間を割いてきましたが、 ニート期間も、どう見積もっても後半戦になりました。 あんまし悠長にも構えていられなくなったので、 リスクも視野に入れつつ、再構築を始めないとね。 とりあえず、秋までにやっておきたいこと。 ・万が一の就活に備えて、資格を二つとっておく。 ・趣味の地盤固めをす...

cascades of colour | 2010.07.01 Thu 20:05

第3章「地方出版と地域経済」 第4話 狛犬の写真集 その1

 さて、先に触れた狛犬の写真集のことについて少し述べよう。この写真集は、一体何冊売れるだろうかとずっと悩んできた。この本に限らず一般的に本が売れなくなってきた。資金も乏しいからよけいだ。島根県内にある取次ぎは初回入荷冊数は約50冊だという。私の会社で受けている予約は235冊だ。合わせて285冊。この上にはたして何冊上積みできるか?印刷代を回収できるほど売れるだるか?1册の定価は2,500円にした。チラシを配って予約を取ったので、定価はこのままでいく。狛犬ファンがどれだけいて、何冊売れるか?なかなか踏み切れ...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.07.01 Thu 11:31

第3章「地方出版と地域経済」 第3話 愛犬「まる」 その3

まるは元気な頃、私が家に帰る前から車の音でわかるらしく「ワン、ワン」とほえ、愛ぶをもとめるのが常だったので、いなくなってみると寂しい。このごろ車を降りても静かな庭を歩くと、ワン、ワン鳴いた「まる」を思い出し、悲しくなる。「ああ、帰るといつも鳴いて迎えてくれたのになぁー」と思い出す。生き物を飼っているときは楽しいが、いなくなってしまうとこれほど悲しいものはない。二度と犬は飼うまいと私は思う。 小村針灸師さんに治療に行くことが年に何回かある。ほとんどがぎっくり腰の治療である。私はぎっくり腰の常習...

佐津目 田舎出版社のつぶやき | 2010.06.30 Wed 08:42

このテーマに記事を投稿する"

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

全256件中 131 - 140 件表示 (14/26 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!