[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 小説全般のブログ記事をまとめ読み! 全5,597件の16ページ目 | JUGEMブログ

>
小説全般
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

小説全般

このテーマに投稿された記事:5597件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c216/3328/
このテーマに投稿された記事
rss

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

裸の華 / 桜木紫乃

JUGEMテーマ:小説全般    ● 裸の華 / 桜木紫乃(集英社)    ● 個人的な評価 ☆☆☆☆   舞台上の骨折で引退を決意したストリッパーのノリカ。 心機一転、故郷札幌で店を開くことに。 訳ありの凄腕バーテンダーや タイプの違う二人の女性ダンサーと店は軌道に乗り始める。 しかし、私も舞台に立ちたい、 輝きたいという気持ちは募るばかりで──。       (感想)   先日読んだ「胃が合うふたり」で、 カリスマ書店員・新井見枝香さん...

隣り近所のココロ・読書編 | 2022.02.21 Mon 12:58

インドラネット / 桐野夏生

JUGEMテーマ:小説全般    ● インドラネット / 桐野夏生(KADOKAWA)    ● 個人的な評価 ☆☆☆   何の取り柄もないことに強いコンプレックスを抱いて生きてきた八目晃は、 非正規雇用で給与も安く、 ゲームしか夢中になれない無為な生活を送っていた。 唯一の誇りは高校の同級生で、 カリスマ性を持つ野々宮空知と、 その美貌の姉妹と親しく付き合ったこと。 だがその空知が、カンボジアで消息を絶ったという。 空知の行方を追い、東南アジアの混沌の中に飛び込んだ晃...

隣り近所のココロ・読書編 | 2022.02.21 Mon 11:41

俺と師匠とブルーボーイとストリッパー / 桜木紫乃

JUGEMテーマ:小説全般    ● 俺と師匠とブルーボーイとストリッパー / 桜木紫乃(角川書店)    ● 個人的な評価 ☆☆☆☆☆   北国のキャバレーで働きながら一人暮らしをする20歳の章介は、 新しいショーの出演者と同居することになった。 「世界的有名マジシャン」 「シャンソン界の大御所」 「今世紀最大級の踊り子」・・・ しかし店に現れたのは、売り文句とは程遠いどん底タレント三人。 だが、彼らと言い合いをしながらも笑いに満ちた一か月が、 章介の生き方を変え...

隣り近所のココロ・読書編 | 2022.02.21 Mon 11:11

近況のご報告

JUGEMテーマ:小説全般   先日、新たな短編の官能小説を無事に書き終えて、 お世話になっている出版社のいるかネットブックスさまに 送りました。   契約の更新が2月16日だと思い込んでいて、一週間で 書いた作品です。アイデアは浮かんだので、書き進め ましたが、さすがに一週間だと焦ったりもして。   ですが、契約更新については俺の取り越し苦労でした。 既に更新されていたからです。契約書をきちんと読んだら すぐにわかりました。   先方に契約更新のお礼...

酒と煙草と小説とギター 高槻弘壱 | 2022.02.17 Thu 07:28

「あん」を読む―夏

JUGEMテーマ:小説全般   千太郎の予想を超えた売上を示すようになった「どら春」。 当然、店長としての仕事量は倍加し、朝は6時から、夜も遅くまで時間を延長して行わなければならなくなった。 徳江さんからあんづくりを教わりながら、どら焼きの焼く数も増やす。 高齢のおばあさんの業務を増やすわけにはいかないので、千太郎がひとりで余計に働かなくては店が回らない。 梅雨から真夏にかけての季節は、人間にとっても、湿気に弱いあんにとってもつらい時期である。   どら春に来る中学生の...

しゅんの日記帳 | 2022.02.07 Mon 11:17

「あん」を読む―春

JUGEMテーマ:小説全般   春うららかな1日。 小さなどら焼き屋「どら春」店長の千太郎は日がな一日、その軒下でどら焼きを焼いては売っている。 しかしそのどら焼きは、特に取り立てて美味しいという程のものではなく、平凡というほかないものだった。 千太郎は別にそれで構わないと思っている。千太郎がどら焼き屋をやっている理由、それは、この店の持ち主に借金を返すためでしかない。   そんな普段と変わらない1日を彼が送っていた軒先で、ある年老いた女性が現れる。 "アルバイト募...

しゅんの日記帳 | 2022.02.06 Sun 00:06

兇人邸の殺人 / 今村昌弘

JUGEMテーマ:小説全般    ● 兇人邸の殺人 / 今村昌弘(東京創元社)    ● 個人的な評価 ☆☆☆   『魔眼の匣の殺人』から数ヶ月後――。 神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と剣崎比留子が突然の依頼で連れて行かれた先は、 “生ける廃墟"として人気を博す地方テーマパーク。 園内にそびえる異様な建物「兇人邸」に、 比留子たちが追う班目機関の研究成果が隠されているという。 深夜、依頼主たちとともに兇人邸に潜入した二人を、 “異形の存在"による無...

隣り近所のココロ・読書編 | 2022.02.01 Tue 15:32

近況のご報告

JUGEMテーマ:日常   久しぶりにこのブログを更新します。 昨年末から何も無かった訳では無いのですが、 ブログを更新するタイミングを逸していました。   昨年末に新作の短編小説の原稿をお世話になっている いるかネットブックス様に送付してからは、年明けまで ゆっくりとお酒浸りの毎日を送っていました。   今月の10日に亡くなってしまった母の一周忌の法要が あり、祥月命日の18日には一人で墓参りに行ってきました。   天気には恵まれましたが、昨年の1月18日...

酒と煙草と小説とギター 高槻弘壱 | 2022.01.21 Fri 21:24

オーラの発表会 / 綿矢りさ

JUGEMテーマ:小説全般    ● オーラの発表会 / 綿矢りさ(集英社)    ● 個人的な評価 ☆☆☆☆ 海松子(みるこ)、大学一年生。 他人に興味を抱いたり、気持ちを推しはかったりするのが苦手。 友達は「まね師」の萌音(もね)、ひとりだけ。 なのに、幼馴染の同い年男子と、男前の社会人から、 気づけばアプローチを受けていて……。 人を好きになる気持ちが分からない海松子ははたして恋ができる?? 不器用で愛おしい、恋愛未満小説。       (感...

隣り近所のココロ・読書編 | 2022.01.17 Mon 11:25

土方歳三見参

本日は平成12年5月7日刊行の 小説のお話です。 【中古】土方歳三 見参 [Tankobon Hardcover] 長谷川 つとむ 東洋書院 まずは目次から 第一章 満月 第二章 薬草 第三章 練磨 第四章 前奏 第五章 修羅 第六章 妖怪 第七章 大樹 第八章 法度 第九章 虚空 第十章 陥穽(かんせい) 第十一章 劫火(ごうか) 第十二章 矛盾 第十三章 錯誤 第十四章 爽気 第十五章 分裂 第十六章 逆風 第十七章 流転 第十八章 散華(さんげ) 土方歳三が江戸の呉服屋に 奉公に行って、そこに馴...

新選組ライブラリー | 2022.01.12 Wed 16:50

このテーマに記事を投稿する"

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

全1000件中 151 - 160 件表示 (16/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!