>
小説全般
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

小説全般

このテーマに投稿された記事:5023件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/3328/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ヨーゼフ・メンゲレの逃亡 by オリヴィエ・ゲーズ

単行本 東京創元社 (2018/10/21) 19.6 x 13.6 x 2.6 cm ISBN-10: 4488016669 ISBN-13: 978-4488016661 発売日: 2018/10/21 内容紹介 アウシュビッツ絶滅収容所に着いたユダヤ人を、ガス室行きと生存させる組とに選別した医師メンゲレは、優生学に取り憑かれ、子供、特に双子たちに想像を絶する実験を重ねた。1945年のアウシュビッツ解放後に南米に逃れ、モサドの追跡を逃れて生き延び、79年ブラジルで心臓発作で死亡する。なぜ彼は生き延びることができたのか? どのような逃亡生活を送ったのか? その半生の真実と人間...

Book Castle -my list- | 2018.10.22 Mon 10:30

小説  星座  第1章 酔いどれの彗星?

JUGEMテーマ:小説全般   2、   「ちょっと事情を聴取されに。」 「それって酔っ払い運転?」 「いえ…それが…僕と会ってる時は呑んでなかったんですが。」 「本当に?」 私は電話の向こうで男が面倒臭がってるのが読めて、しめた!と思った。 「ちょっとそちらに向かわねばならないんです。」 「それいつ終わるの?」 「さあ。」 「じゃあ今日欠勤って事ね。」 明らかに私を蔑んだ口調で彼は言った。 「それでお願いします。」 「はいはい。分かったよ。」 ブツッと向こうから切...

My First JUGEM | 2018.10.17 Wed 17:21

小説 アイスコーヒーでも?

JUGEMテーマ:小説全般   続き A:家庭捨ててその恋に走る、か… B:恋はやっぱり燃えなきゃな。 A:フリーの男や女だったら書きやすいが。 B:でも、そういうのはつまらないな。 A:何かこう倫理に引っ掛かるから、皆も関心を持つのかな。 B:そうだな。スレスレ感か。 A:いつの時代も、そういうの流行るからな。でもどうせなら、ビスコンティの“イノセント”みたいなのを書きたい。 B:…トリュフォーの“終電車”くらいにしておけ。 A:…まぁ“終...

My First JUGEM | 2018.10.17 Wed 17:16

背後の世界 by トーマス・メレ

単行本 河出書房新社 (2018/10/12) 19.8 x 14.6 x 3.2 cm ISBN-10: 4309207545 ISBN-13: 978-4309207544 発売日: 2018/10/12 ある喪失についてみなさんに報告しよう。僕の蔵書の話だ。その蔵書は今では存在しない。僕はそれを失ったわけである。……現代ドイツにおける「最も重要な作家のひとり」メレ、本邦初訳! 原題: Die Welt im Rücken by Thomas Melle (German) ▤ GENRES Fiction | German Literature JUGEMテーマ:小説全般

Book Castle -my list- | 2018.10.15 Mon 17:21

献灯使 by 多和田 葉子

文庫 講談社 (2017/8/9) 14.8 x 10.6 x 1.2 cm ISBN-10: 406293728X ISBN-13: 978-4062937283 単行本 講談社 (2014/10/31) 19 x 13 x 2.4 cm ISBN-10: 406219192X ISBN-13: 978-4062191920 The Emissary by Yoko Tawada Kindle版 New Directions (2018/4/24) ASIN: B0745KTKFK PB New Directions (2018/4/24) 13.2 x 1.3 x 20.3 cm ISBN-10: 0811227626 ISBN-13: 978-0811227629 内容(「BOOK」データベースより) 大災厄に見舞われ、外来語も自動車もインターネットもなくなり鎖国状態の日本。老人は百歳...

Book Castle -my list- | 2018.10.13 Sat 18:02

マリーエンバートの悲歌 by マルティン・ヴァルザー

単行本 慶應義塾大学出版会 (2012/9/8) 19.2 x 13.2 x 2.6 cm ISBN-10: 4766419650 ISBN-13: 978-4766419658 内容(「BOOK」データベースより) 文豪ゲーテ74歳、ウルリーケ19歳。55歳も離れた文学史上のゲーテ“最後の恋”は破れ、ゲーテはドイツ最大の恋愛詩『マリーエンバートの悲歌』を生み出した。しかし、ゲーテの死後も独身を貫いたウルリーケは死ぬ間際、ゲーテからの手紙を銀の盆の上で燃やし、その灰を銀のカプセルにつめ、棺の中に入れるように希望した―ヴァルザーはゲーテの生きた時間、人物、土地を再現するよう...

Book Castle -my list- | 2018.10.13 Sat 10:33

ロンリネス

JUGEMテーマ:小説全般    ロンリネス / 桐野夏生(光文社)    個人的な評価 ☆☆   東京湾岸のタワマンに暮らす岩見有紗は、 夫とのトラブルを乗り越えたかに見えたが再びぎくしゃくしている。 そんななか、同じマンションに住む高梨と急接近。 ママ友でW不倫中の美雨ママに相談をするうちに、 有紗は高梨に強く惹かれていることに気づく――。       (感想)   桐野夏生さんの新作が図書館に入荷すれば必ずすべて借りてきます。 こ...

隣り近所のココロ・読書編 | 2018.10.11 Thu 12:37

デートクレンジング

JUGEMテーマ:小説全般    デートクレンジング / 柚木麻子(祥伝社)    個人的な評価 ☆☆   喫茶店で働く佐知子には、 アイドルグループ「デートクレンジング」のマネージャーをする実花という親友がいる。 実花は自身もかつてアイドルを目指していた根っからのアイドルオタク。 何度も二人でライブを観に行ったけれど、 佐知子は隣で踊る実花よりも眩しく輝く女の子を見つけることは出来なかった。 しかし「デートクレンジング」が解散に追い込まれ、 実花は突然何かに追い立...

隣り近所のココロ・読書編 | 2018.10.10 Wed 16:36

風は西から

JUGEMテーマ:小説全般    風は西から / 村山由佳(幻冬舎)    個人的な評価 ☆☆☆   大手居酒屋チェーンに就職し、繁盛店の店長となり、 張り切って働いていた恋人が突然自ら命を絶ってしまった。 大手食品メーカー「銀のさじ」に務める千秋は、自分を責めた――。 なぜ、彼の辛さを分かってあげられなかったのか。 なぜ、彼からの「最後」の電話に心ない言葉を言ってしまったのか。 悲しみにくれながらも、健介の自殺は「労災」ではないのか、 その真相を突き止めること...

隣り近所のココロ・読書編 | 2018.10.10 Wed 16:17

小説  アイスコーヒーでも

JUGEMテーマ:小説全般     ある会話 A:本当に何かないもんかな… B:うーん… A:何かやって見て欲しい物ないか?見たい物とか… B:そうだな…でも俺の意見が正しいとは限らないし、それがウケるかどうかも解らないからな。 A:いや、そういう事を聞きたいんじゃない。お前が読んでみたい、観てみたい映画や絵画、それを訊いてるんだ。 B:そうだな…読みたい本ね…SFなんか読みたいな。 A:SFか…宇宙?近未来都市? B:そうだな&helli...

My First JUGEM | 2018.10.08 Mon 13:38

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!