• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

洋書

このテーマに投稿された記事:76件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/2014/
洋書
このテーマについて
外国語に子供をふれさせたいけれど、ママは生粋の日本人。
子供向けの洋書だったらママでも少しは読めるかも?
子供と一緒に楽しみましょう^^
オススメの洋書の紹介、今まで読んだ洋書の感想、気になる洋書など、ブログにアップですよ!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「zivaco」さんのブログ
その他のテーマ:「zivaco」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

『Higglety Pigglety Pop!』

総語数3,980語(出版社提供)YL:2.5(SSSデータ)なんでも揃っている生活に飽きてしまったむく犬が自分探しをして、いろんな経験をする。その結果、ほんとうの幸せは身近にあると知る話。示唆的というか、震災後の今読むと、しみじみするね。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.18 Fri 17:35

『CAPS FOR SALE』

総語数680語(SSSデータ)YL:1(SSSデータ)おさるとぼうしうりの話。古典的で、ノスタルジック。特に変わったストーリーでもないんだけど、普遍的ななにかを感じる。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.18 Fri 14:01

『Click, Clack, Moo: Cows That Type 』

総語数377語(出版社提供)YL:1.4(SSSデータ)かっわいー!こんなふうにタイプしたり、ストライキをする牛やメンドリがいたらうける(笑)JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.18 Fri 11:05

『TABBY』

サムネイルがなくて残念(−−、絵だけの本なんだけど、すっごくなごむ。キャットシェルターからtabbyを連れてきた家族の。家族と猫との四季の様子をながめているだけでほのぼの。1歳の誕生日がラストシーンというのもいい。未来と希望を感じる。図書館で洋書を選んでいるときにたまたま見つけて息抜き用に借りた。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.16 Wed 11:44

『MAY I BRING A FRIEND?』

総語数550語(出版社提供)YL:0.7(SSSデータ)王様と王女様とぼく、そして友だちは動物たち!絵本って、いいなあ。あり得ない世界でもふつーに受け入れられるし、ワクワクする。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.12 Sat 10:54

『Johnny Lion's Rubber Boots』

総語数1,043語(ネットの情報)YL:0.6(SSSデータ)ライオンの子と雨と長靴。ほのぼのとして単純な展開。たまにはこういうのを読むと気が休まっていいな(笑)JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.12 Sat 01:22

『The Egg Tree』

総語数2,100語(SSS概算データ)YL:2.7(SSSデータ)イースターエッグって日本(私)はあまりなじみがないけど、外国ではすごく楽しみなんだろうな。海外のハンドメイドの本を見ると、イースターエッグのつくりかたが普通に載ってたりするし。イースターエッグの疑似体験をしたみたいなワクワク感があった。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.12 Sat 00:05

『THE LITTLE HOUSE』

総語数1,335語(出版社提供)YL:2.5(SSSデータ)おうちさんよかったね、と思うような結末。じっとそこにいて守ってくれる家というものをたいせつにしないとね。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.11 Fri 14:25

『ELMER and the DRAGON』

総語数7,167語(出版社提供)YL:3.5(SSSデータベース)小さいころ読んだ『エルマーとりゅう』の原書。でも内容はまったく憶えてなかったので、新鮮だった!ファンジーの基本形って感じ。しかし、知りたがり病のカナリアたちってこわい(笑)これで20万語突破!(203,785語)JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.10 Thu 21:50

『HENRY AND MUDGE in THE Green Time』

総語数784語(SSSデータ)YL:1.2(SSSデータ)HENRY AND MUDGEシリーズ2冊目。速攻で好きになってしまった。緑の季節もいっしょのHenryとMudge。緑の匂いと風が感じられるような本。特別変わったストーリーではないけど、普遍的なものってやっぱり強いんだなあ。JUGEMテーマ:洋書

English note | 2011.03.04 Fri 15:02

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8 >

全76件中 11 - 20 件表示 (2/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!