• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

文章

このテーマに投稿された記事:101件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/2792/
文章
このテーマについて
文章を書くこと、編集すること、本・書籍を作ること……。文字表現による創作活動についてのテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「proofreader」さんのブログ
その他のテーマ:「proofreader」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

騙すくらいなら騙されるほうがいい、と騙されるのはぼくです

昨日は「タイトルに騙されて思わず読んじゃった」というご批判をずいぶんいただきました。すみません。騙すつもりは毛頭ございました。ええ、あったんです、初めから。だって、そうでもしないと読んでくださらないじゃないですか。書店に行ったときのことを思い出してください。あれだけたくさんの本が並んでいる中で、あなたはまずタイトルを見た瞬間に99%の本を興味の対象から除外しています。いいですか。“まだタイトルしか見ていないのにも関わらず”、ですよ。これは厳しい。何ページかめくってもらえれば、ほらあなたの欲しい情...

コトバのチカラ | 2012.07.18 Wed 13:58

03.こいのうた

 12月24日、終業式。 式とホームルームは午前中に終わってしまい、午後二時を回る頃に教室に残っているのは咲樹だけだった。「咲樹、まだ残ってんの?」 二者面談、今日だから、と言って、教室を覗きこんだ綾香を見送った。 来年度、三年生になると専門分野別にクラス分けがされる。そのための面談が、今日まで一週間ほどに分けて行われていた。咲樹が希望したのは、24日の午後二時半。こんな日に希望する人はそういるはずもなく、この日に面談を希望したのは咲樹だけだった。 ―今頃みんな  ブレザーのポケットにそっと手を入れ...

空色廃車 | 2012.05.06 Sun 16:24

02.おだいじに

 昼休み、立花は三階の端にある地学教室に呼び出された。地学という教科がすでに必修ではなくなった今、地学教室はただの多目的教室と化していた。基本的に開放されていることの多い教室なのだが、生徒がいることはほぼなく、騒がしい教室から離れるにはちょうどいい場所だった。 生徒が寄り付かない理由はただ一つ。「館野が管理する教室はこうも人気がないのかね」 誰もが、教室管理者である教師、館野に原因があるとしか思えなかった。三十代半ばで、既婚。「奥さんは苦労してそうだよね」 坊主頭と白衣がトレードマークである...

空色廃車 | 2012.05.01 Tue 08:43

01.金星

 塾の冬期講習が終わったのが夜の九時を回った頃。そこから帰り道にある公園に立ち寄って三十分が経とうとしている。しゃべるわけでもなく飲み食いをするわけでもなく、茂みからブランコの方を覗いている影が三つ。「立花の思い人はもう目に焼き付けたから」 うんざりした口調で綾香が言う。そして立花の横顔と単語帳を交互に見ながら、何度目かのため息をついた。 立花の思い人―ブランコに座って空を見上げている女子学生は、黒くて長い髪が印象的だった。街灯に照らされているせいなのか、より肌の白さが目立つ。カーディガンの裾...

空色廃車 | 2012.04.28 Sat 10:50

はじめました

JUGEMテーマ:文章JUGEMテーマ:はじめまして。  こんにちは、TNBGです!ゆとり大学生がわらわらと集まり雑誌やタブロイドを作っています!このブログでは、発行物のお知らせや個性濃厚な部員の取材こぼれ話、日常の話等をする予定ですそしてさっそくですが!明日、4月1日は記念すべき最初のタブロイド「Yutori Times TURBO」を発行します!発行次第お知らせいたしますのでもうしばらくお待ちくださいねよろしくお願いします編集長

TNBG BLOG | 2012.03.31 Sat 23:04

悪文見つけた!

この新聞記事ですが、ちょっと気になる文章を見つけてしまいました。 消費税が増税になることも「悪」なら、誤解を生じさせたり、または悪いことに利用されるという意味で「悪」な文なので、ここに示しておきます。 14―16年度に消費税10%へ、財政再建へ「懸念は無用」=与謝野経財相  [東京 30日 ロイター] 与謝野馨経済財政担当相は30日夕方、政府与党の社会保障改革本部の終了後に記者会見し、消費税率を「2010年代半ばまでに段階的に10%へ引き上げ」るとした社会保障・税一体改革案について、10年代半ばと...

売れっ子プロ作家 松本肇 のブログ | 2011.07.01 Fri 00:33

「文章」について

 前回、「人に読んでもらう文章」という題で日記を書きましたら、何人もの方にコメントいただきまして、ありがとうございました。ですが、あれはmixiやブログ、「能楽の淵」とはまた別の話なのです。完全な言葉足らずで申し訳ありません。  知人に頼まれて、とあるものに載せる文章を書くことになって。それの打ち合わせを兼ねて食事し、ビールとワインのボトルを空けて(笑) その酔った勢いで、頭に浮かんでいたことを、つらつら〜と書いたわけでした。  「普段私が書いている文章…」云々は、私が書き散らしている文のことで...

世の中に昔語りのなかりせば―― | 2010.12.10 Fri 20:21

人に読んでもらう文章

 …って難しいですね。  普段私が書いている文章は、私の感想であって、思ったことをそのまま書けばいいので楽ですが、人に読んでもらうために書く文章は難しいです。人のために書く文章というのは。  書く以上は、いい加減なことは書けないから調べる。でも、そのまま羅列しても面白くない。私が楽しくても仕方ないのだ。読んでもらって、書いている内容に関する興味をかき立てたり、もっと読みたいと思う文章を書かなければならない。  できるだけ文字数は少なく。でも、伝えたい内容は十分に。できれば、その先に続くも...

世の中に昔語りのなかりせば―― | 2010.12.10 Fri 20:14

ムーミン谷の彗星

無罫線自由帳 | 2010.11.10 Wed 18:14

ムーミン谷の彗星

 

無罫線自由帳 | 2010.11.10 Wed 18:13

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全101件中 41 - 50 件表示 (5/11 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!