• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

想い詩

このテーマに投稿された記事:1114件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/1652/
想い詩
このテーマについて
誰かを想い、伝えられなくても伝えられない言葉。
少しでも良いから、誰にでも良いから気付いて欲しい気持ち。
ほんの些細な事で溢れてくる感情の、一部を綴る事が出来れば幸いです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kiokunookade」さんのブログ
その他のテーマ:「kiokunookade」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

届かぬ思い

JUGEMテーマ:想い詩 もう好きじゃないんだから、もう心配なんてしてあげない。 私にとってはどうなろうと知ったこっちゃない。   どれだけ近くにいても、どれだけ話をしても、 私の思いは1mmも彼には伝わらない。   だって、彼自身、私に興味なんてないんだから。 気のあるような素振りを見せて、全然そんなことはなくて。   私は利用されるだけされた。 都合のいい、便利な存在。   前は別にそれでもよかった。好きだったから。 彼と関われるだけで良かった。 ...

覚えぬ夢の心地こそすれ | 2017.09.14 Thu 22:44

むくむくネット170903 理想について

理想を語ることが必要だと思うんですよね。 理想を考えることを理想主義者だと馬鹿にする風潮があるように思えます。 でも、理想を考え思い、そのイメージに向けて言葉を紡ぎ現場を創っていく。 このことが必要だと思います。 その理想、ぼくはこのように考え言葉にしていこうと思います。 個々の人間としての希望の実現と幸福を追求すること。 生きることへの希望と幸福感を得る、とでもいえばいいのかもと思う。 希望と幸福なんて、ちっとも現実的でないし、どうしたらそうなるのか。 だから、そのこ...

むくむくネット<カフェ&プレス> | 2017.09.03 Sun 09:12

むくむくネット170901

フォトハウス表現研究所のHP どうしても気になる詩句があって、それを反芻していました。 孤立無援の思想って言葉の連なりだけど、気になっていたんです。 書架から同名の単行本を出してきて、ページをめくってみました。 高橋和巳の全エッセイ集、昭和41年とあるから1966年の発行。 書かれてある内容は、ほぼ全面的に忘れてしまったところです。 表題だけが記憶に鮮明に残っていて、たぶんむさぼり読んだ本。 思想と文学と歴史を学び直す塾をひらかないといけないな。 いまどき、だれが、たとえばマル...

むくむくネット<カフェ&プレス> | 2017.09.01 Fri 16:48

サクラの咲く頃

JUGEMテーマ:想い詩       サクラを見上げて               微笑むあなたに                 そっと近づいて                   話し掛けたかった                     来年もまた   ...

想い | 2017.07.28 Fri 13:48

心の声

JUGEMテーマ:想い詩           あなたは心を読む人でした                   だからわたしも                   あなたの心を読みたいと思いました                          

想い | 2017.07.28 Fri 13:41

Love is Over

JUGEMテーマ:想い詩   一日の大半が君で埋め尽くされる 休みの日は辛い   この部屋のそこかしこに 君の跡が残ってる   私だってそれなりに大人だから 失った恋に自暴自棄になって 日常生活すらままならないなんてことはないわ   ないけど   ふとした空白に思い出す 君の顔 君の声 君のしぐさ     共感してくださったら1クリックお願いします。 更新の励みになります。   ↓↓↓ ポエムブログ

sora he ** | 2017.07.23 Sun 12:12

JUGEMテーマ:想い詩   私にはふたつ、夢があった。   好きな人と、どうしても行きたい場所があった。   好きな人と、花火を見に行きたかった。     好きな人には一番可愛い自分を見てほしいし、 綺麗な風景を共に眺めたいと思う。 それが最初で最後であったとしても。  

覚えぬ夢の心地こそすれ | 2017.07.05 Wed 19:45

好きな人

JUGEMテーマ:想い詩   私には好きな人がいました。   あの人がいたのはもう何年も前のこと。   すごく好きで、この人以上の人はいないと思いました。 けれど、あの人は遠くにいってしまいました。   連絡手段もなく、想いを伝える勇気もなく、 私はただただ泣いていました。 あの人に会いたくて、毎日悲しい気持ちであふれていました。   今でもあの人のことは忘れられず、気がつけばあの人の名を口にしてしまいます。 これはもう癖になっているのです。 &n...

覚えぬ夢の心地こそすれ | 2017.07.01 Sat 22:26

日々雑記170620

関岡昭介さんの回顧展をしてると書いてあった。 そうだろうな、そういうことだろうな、老年だよな。 釜ヶ崎の写真をいち早く褒めてくださった先輩です。 浪華写真倶楽部にいらして、そごうの眼鏡売り場にいらした。 大変おせわになりました、冥福を祈ります。 むくむく通信社です JUGEMテーマ:想い詩

写真と文:DIARY2017 | 2017.06.20 Tue 21:46

日々雑記170611

  むくむく通信社です まだいるんかなぁ、ツイッターに写真が載ったのを確認した。 どないしてる、もう忘れたとおもっているのに、また浮上です。 もう区切りをつけたはずなのに、こうしてオバーラップするんです。 聖徳太子の墓というか陵ですね、現在の大阪府にある。 昨年の7月1日に訪問したときの写真です。 廟の奥の盛りあがったところが墓ということですね。 ほんとかどうかわからないですね、そもそも聖徳太子って誰? そういう謎めいたことが、最近、検証されだしているようですね。 ...

写真と文:DIARY2017 | 2017.06.11 Sun 10:38

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!