>
外国為替
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

外国為替

このテーマに投稿された記事:419件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c235/16661/
外国為替
このテーマについて
「FX」を除く、外国為替相場の話全般はこちらにどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「besign2」さんのブログ
その他のテーマ:「besign2」さんが作成したテーマ一覧(42件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

為替市場動向〜新年波乱の幕開け〜

 2019年が明けて、半月が経ちました。  今年も変わらず、よろしくお願い申し上げます。  亥年の正月。私が住む地域では穏やかな天候に恵まれた三が日、例年通り、初詣や箱根駅伝観戦で過ごしましたが、新年幕開けの海外マーケットの波乱っぷりに目が離せませんでした。  まずは、波乱の正月の動きを振り返りつつ、今後の注目点を見ていこうと思います。  1月2日の中国やアジア各国のPMI(製造業購買担当者指数)の悪化を受けての景気鈍化懸念。3日には、アップルの業績下方修正による『アップルシ...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2019.01.18 Fri 22:52

為替市場動向〜年末年始は外野から観る?〜

 クリスマス・シーズンは欧米の休暇シーズンは、例年、流動性の低下で、乱高下が起こる時が多々あります。しかし、今年の24日、25日。クリスマス当日に、これほどのリスクオフが起こった記憶がありません。  また、例年、欧米では、クリスマスが過ぎると、市場は新しい方向へと舵を切っていくように認識してきましたが、引き続き、リスクオフの流れが続きそうに思っています。特に今年の年末年始は、諸々の不確定要因で、相場がかなり荒れる可能性が高いと思われます。  「観るも相場」と考えた方が良いかもしれません。 ...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.12.28 Fri 15:21

為替市場動向〜米国の長短金利差の行く末〜

 米中貿易交渉の進展を見て、今日の東京株式市場は久しぶりに大きく上昇しました。  一方、為替市場では、英国のEU離脱合意案の議会採決の延期を受けて、メイ首相への不信任案決議の必要人数が揃ったとの報道からポンドが売られたため、全般的にドル買いの流れに。ドル円相場は113円台半ばまで反発しています。  ドル円相場は、リスクオフマーケットでも、底堅い動きで推移。下値での実需買いが推測されます。  さて、年の瀬のあわただしさの中、来週18〜19日は今年最後のFOMC(米国の金融政策決定する会...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.12.14 Fri 01:01

為替市場動向〜やっぱりドル高?〜

 今週30日から開かれるG20首脳会議。そこで予定されている米中首脳会談を控えて、為替市場は会談結果を見極めようとするポジション調整も入っているようです。しばらく緩んでいたドルも上方へ戻し、今朝はドル全面高で始まりました。  米中首脳会談に関しては、米中協議再開に向けた合意といった小さな成果を得られる可能性はあるかもしれませんが、大きな成果は期待薄とする見方が大方と思われます。ただ、期待薄な分、万が一、重要な成果が挙げられれば、ポジティブ・サプライズでの反応は大きくなりますので、週末の...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.11.30 Fri 16:07

為替市場動向〜ドル不足、ユーロ安もドル高要因〜

 注目された米国中間選挙は、大方の予想通りの上院・共和VS下院・民主で通過しました。その解放感や売り持ちの調整からか、選挙明けの株式相場は反発も見られましたが、それも束の間、様々の事象や背景を理由に株式相場、特にハイテク関連を中心に軟調。リスクオフの流れになりました。  今朝は、米中貿易協議の再開、米国の輸入自動車関税の当面の見送り情報から、反発も見られましたが、反発力に欠けます。  ヘッジファンドの解約期限を前にした換金要因もありそうですが、このような季節要因以外に、2019年に景...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.11.15 Thu 15:41

為替市場動向〜ドル全面高〜

 米国の中間選挙を控えた10月、2月に続き今年2回目の株式市場の大きな下げとなりました。直近では、下げも十分出尽くしたのか、月末要因での調整なのか、今週はリバウンド期待も出ていますが、11月6日の中間選挙を前に大きく動きにくい展開が続きそうです。  そんな中、今週は、本日行われている日銀金融政策決定会合、また11月2日金曜日に発表される10月分の米国の雇用統計が注目のイベントです。  日銀の決定会合は現状維持の予想が大半ですが、会合後の会見での昨今の市場についての総裁のコメントは関心...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.11.02 Fri 13:16

為替市場動向〜気がつけば、じわじわとドル高円安〜

 日本では半期末、そして今年の第3四半期が終了し、最終四半期が始まりました。  そんな9月最終週、イタリアの財政拡大を巡った混乱から、イタリア国債が売られ、対ドイツ国債利回りとの10年ものスプレッドは2%台の半ばから3%に拡大、通貨ユーロ、欧州株が弱い展開となりました。  報道によると、イタリアの財政計画で、財政収支対GDP比は2019年でマイナス2.4%になり、EUの定めるマーストリッヒ条約の基準(財政赤字対GDP比3%以内)には収まっているものの、赤字規模が今年4月に前政権が出し...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.10.05 Fri 12:57

まだまだつづく円安現象にびっくり!2108年10月

JUGEMテーマ:外国為替   まだまだつづく円安現象にびっくり!2108年10月   ここのところ、円安が続き、ついには1ドル=113円台を先月に突破しました。経済全体から考える良いのか悪いのか分かりません。円安で得をする人と損をする人がいるので、一概に言えないと言うことす。でも、単純に考えてみると、円の価値が安くなるのだから、良い現象とは言えません。   また、私にとっては大問題です。   なぜなら   「アメリカ国債を大量に買い込んでいるから」 ...

仮想通貨と国債と投資信託や株を運用!どれが一番儲かる‐100円からはじめる投資ライフ | 2018.10.03 Wed 19:11

為替市場動向〜動き乏しいドル円相場〜

 報復には報復、とばかりに米中貿易摩擦が収まるどころかエスカレートする中、このところの金融市場はリスクオンの動き。株式市場では、ニューヨークも上海も、更に日経平均も強い。為替市場では、ドル安・円安と言うリスクオン時のパターン。  米中貿易摩擦問題のインパクトが薄れてきたのもありますが、13日にトルコ中銀の予想を上回る大幅利上げ以来、トルコ・リラ安懸念が一服して、新興国通貨、株もリカバーしてきたことが安心に繋がっていると思われます。  リスクオンの市場心理を背景に、9月に入ってからの円...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2018.09.20 Thu 21:57

徐々に円安に移行!アメリカ国債運用報告9月18日in2018

JUGEMテーマ:外国為替   徐々に円安に移行!アメリカ国債運用報告9月18日in2018     昨年からアメリカ国債や社債を買い込んでいますが、最近、じりじりと円相場は円安に向かっています。   アメリカの国債や社債を購入する場合、出来るだけ円の価値が高い時に買う方がベストです。   まずい、このままではあまりよくありません。   今日現在、円相場は1ドル=112円   一時期105円まで円高が進みましたが、その後、円安が続き、ついには...

仮想通貨と国債と投資信託や株を運用!どれが一番儲かる‐100円からはじめる投資ライフ | 2018.09.18 Tue 15:23

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全419件中 1 - 10 件表示 (1/42 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!