大東亜戦争について
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

大東亜戦争について

このテーマに投稿された記事:74件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c275/7062/
大東亜戦争について
このテーマについて
 大東亜戦争について記述しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mijikanaseiji」さんのブログ
その他のテーマ:「mijikanaseiji」さんが作成したテーマ一覧(91件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8 >

日本が欧米列強に挑んだ第2次世界大戦とアジア、アフリカの独立とは!教科書に乗せたい歴史

  皇軍兵士とインドネシア独立戦争 [ 林英一 ] 価格:2376円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)     JUGEMテーマ:大東亜戦争について   日本が欧米列強に挑んだ第2次世界大戦とアジア、アフリカの独立とは!教科書に乗せたい歴史 第2次世界大戦後、アジア、アフリカでは欧米列強からの独立運動が活発化し、ほとんどの国が独立を勝ち取っていった。   アジア、アフリカの国々が独立を勝ち取る原動力となったのが、日本...

教科書に載らない歴史ブログ!英雄や事件の真実に迫る教育実践 | 2017.04.24 Mon 20:33

日本の180都市を空襲します。恐ろしい事実‐大東亜戦争の真実に迫る教育実践

大東亜戦争(太平洋戦争)の真実について知りたい方にお勧めの書籍 高松空襲と本土空襲ー市民から見た大東亜戦争とアメリカの戦争犯罪ー【電子書籍】[ 真田まさお ] 価格:980円 (2017/1/3時点)   JUGEMテーマ:大東亜戦争について   日本の180都市を空襲します。恐ろしい事実‐大東亜戦争の真実に迫る教育実践     米軍はどのような基準で空襲すべき都市を選定していたのだろうか。   適当に空襲していたわけでなく、...

教科書に載らない歴史ブログ!英雄や事件の真実に迫る教育実践 | 2017.01.03 Tue 20:44

人種差別から考える‐大東亜戦争(太平洋戦争)の開戦理由

  JUGEMテーマ:大東亜戦争について   人種差別から考える‐大東亜戦争(太平洋戦争)の開戦理由     日米開戦が行われた1941年当時はまだ、欧米列強による帝国主義の時代。   当時は欧米列強(アメリカやヨーロッパ)が世界のほとんどを支配していた。   →帝国主義・弱い国は欧米列強の植民地になるしかない。   第一次世界大戦後にアメリカのウィルソン大統領が民族自決の原則を演説したが、これはあくまでも、東ヨーロッパを指すもので、...

教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践 | 2016.11.17 Thu 17:05

先の大戦の名称に秘められた真実が、教科書で語りたい歴史

JUGEMテーマ:大東亜戦争について 先の大戦の名称に秘められた真実が、教科書で語りたい歴史   第二次世界大戦で、日本とアメリカが戦った戦争を太平洋戦争や大東亜戦争と呼ぶ。 どちらが正式な名称なのか? 答えはどちらも正解で、アメリカから見た視点か、日本から見た視点で名称が変わる。 戦中の日本では、大東亜戦争と呼ばれていた。 意味としては、大東亜とはアジア、主に東アジアを指した名称で、当時のアジアは欧米列強の植民地支配に苦しめられていた地域でもある。 アジアの中で、日本やタイなど...

教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践 | 2016.04.28 Thu 19:33

戦争犯罪国はアメリカだった! 英国人ジャーナリストが明かす東京裁判70年の虚妄

戦争犯罪国はアメリカだった! 英国人ジャーナリストが明かす東京裁判70年の虚妄 ヘンリー・S・ストークス 著 藤田 裕行 訳 2016.04.29 発行 ISBN 978-4-8024-0016-9 C0021 四六並製 272ページ 定価 1728円(本体 1600円) 生前、最も親しかった英国記者が語る。これは、三島由紀夫からの伝言である。 GHQの呪縛から目覚めよ! 真のA級戦犯は東條英機でなく、 対日戦争を仕掛けたルーズベルト、チャーチル、スターリンである 三島由紀夫が自決の場を軍事法廷が開かれた市ヶ谷にした理由。...

ハート出版近刊案内 | 2016.04.05 Tue 15:08

教科書が絶対に教えない靖国神社 日本人が知らない靖国神社の真実

    教科書が絶対に教えない靖国神社     日本人が知らない靖国神社の真実 吉本 貞昭 著 2016.04.27 発行 ISBN 978-4-8024-0017-6 C0021 A5並製 176ページ 日本再生の鍵は、靖国神社にある――この一冊で「靖国問題」のすべてがわかる! もっと日本が好きになる・親子で読む近現代史シリーズ 西欧列強によるアジア侵略に敢然と立ち向かい、祖国を守るための戦いに命を落とした先人達 彼らに心からの尊敬と追悼の誠を捧げることで、私達は再び日本人の自信と誇りを取り戻せる ...

ハート出版近刊案内 | 2016.04.05 Tue 15:06

原爆投下や本土空襲って戦争犯罪になるの?教科書に載せたい歴史アメリカの戦争犯罪とは!

      JUGEMテーマ:大東亜戦争について     原爆投下や本土空襲って戦争犯罪になるの?教科書に載せたい歴史 敗戦国である、日本の南京虐殺やドイツのユダヤ人虐殺などは、戦争犯罪の例として教科書に大きく取り上げられるが、戦勝国の戦争犯罪はあまり語られることはない。   第二次大戦末期、日本列島はアメリカのB29爆撃機によって、主要都市の大部分が焼け野原となった。   また、原子爆弾という、人類史上最悪の兵器が都市を...

教科書に載らない歴史ブログ!英雄や事件の真実に迫る教育実践 | 2016.03.09 Wed 18:11

マリヤナ特報版、ポツダム宣言全文をだれでもわかりやすく訳します 学校では詳しく教えない歴史

JUGEMテーマ:大東亜戦争について マリヤナ特報版、ポツダム宣言全文をだれでもわかりやすく訳します 学校では詳しく教えない歴史 米軍は第二次大戦中、様々なビラを飛行機で撒いた。その1つが下の資料、マリヤナ特報のポツダム宣言である。 ポツダム宣言とは、第二次世界大戦時にアメリカを中心とする連合国軍が日本に対して、降伏を要求した文章で、日本政府がこのポツダム宣言を受諾した事で戦争は終結した。 →教科書に必ずと言っていいほど、このポツダム宣言は出てくるが、詳しい内容ま...

教科書に載らない歴史の真相に迫る教育実践 | 2016.01.11 Mon 17:39

学校が教えてくれない戦争の真実 日本は本当に「悪い国」だったのか

学校が教えてくれない戦争の真実 日本は本当に「悪い国」だったのか 丸谷 元人 著 2015.12.17 発行 ISBN 978-4-8024-0008-4 C0021 A5並製 168ページ 戦争のことを知らなければ、平和のことも判らない──「戦争の真実・本当の歴史」を、この1冊に完全収録 ●南京大虐殺 ●従軍慰安婦 ●侵略戦争 ●捕虜虐待 私たち日本人は、本当にそんな“悪いこと”をしたの? 戦後も繰り返される、日本を「悪者」にするための宣伝(プロパガンダ)── 必要なのは、常に相手に敬意を持ちながら、正々堂々と「事実」を主張すること ...

ハート出版近刊案内 | 2015.12.15 Tue 09:32

若者たちはなぜ特攻を選んだのか 日本人が知らない特攻の真実

若者たちはなぜ特攻を選んだのか 日本人が知らない特攻の真実 吉本 貞昭 著 2015.10.10 発行 ISBN 978-4-8024-0001-5 C0021 A5並製 160ページ ふりがな・解説つきで読みやすい!  「親子で読む近代史シリーズ」 白人によるアジアの植民地支配を終わらせるため、 日本が西欧列強に対して戦いを挑んだ“大東亜戦争"。 戦場に散っていった、若き特攻隊員たちは、 自らの命と引きかえに、何を守ろうとしたのか── この一冊で「特攻」のすべてがわかる!  なぜ特攻は行われたの?&n...

ハート出版近刊案内 | 2015.12.01 Tue 14:57

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8 >

全74件中 1 - 10 件表示 (1/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!