千葉ロッテマリーンズ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

千葉ロッテマリーンズ

このテーマに投稿された記事:382件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c28/4574/
千葉ロッテマリーンズ
このテーマについて
千葉ロッテマリーンズのテーマ
このテーマの作成者
作者のブログへ:「shibuyakei」さんのブログ
その他のテーマ:「shibuyakei」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

完敗

そろそろお盆で仕事もヒマなのでマリンへ。スタートはセス・グラスシンガーと岸孝之投手が予告されていたので、そうヘンなゲームにはならないだろう、と見込んで着いたときには未だ4回がおわったところで2対2。グライシンガーは5回に満塁を背負いますが、いいときとくらべてボール先行で苦しいピッチング。だって、グライシンガーはもう37歳。年間とおしてローテーションを守れ、なんてムチャなことは要求できないでしょう。と、いうことでグライシンガーが7回もたなかったのはやむなし。その時点で120球ほどなげてましたし、ツメかな...

さぼらずに日記 | 2012.08.07 Tue 23:53

首位攻防

時期尚早ながら首位攻防戦の観戦のため、なぜだか満員のマリンへ。子どもと家人が昨日いったときにはガラガラだったそうなので不思議度は相当です。先般のソフトバンク戦のときもそうでしたが、ジョシュ・ホワイトセルのここぞという場面での効果的なアーチ。フェンスオーバーに頼るゲームは愚の骨頂ですが、ときとしてゲームをラクに運べるという魅惑的な部分もあります。スラッガーをずらりとならべる打線が千葉マリンを本拠とするチームにとって得策でないことは明白。じゃあ、今日のように、大松尚逸のところにはめてみる分には大...

さぼらずに日記 | 2012.08.02 Thu 23:23

夏休みナイター

本日は、家族でマリンへ。夏休みの初開催なので混雑を覚悟しておりましたが、それほどでもありませんでした。きょうは、点差がついたゲームという側面と、秋村主審という側面でかなり長くなりました。先に秋村主審についてもう一度いいますが、ツーストライクまでのゾーンとツーストライクからのゾーンでボール3つ分ぐらい違う。秋村主審のゲームで見逃し三振は存在しえない。多分、わたしの印象だけではないとおもいます。先発の成瀬喜久は、夏のマリン風と、秋村主審のゾーンの影響でかなり窮屈なピッチングでしたが、なんとかゲーム...

さぼらずに日記 | 2012.07.28 Sat 00:02

やっぱり西武ドームはいい。

本日、終業後、急ぎ西武ドームへ。クロスゲームだったこともあり、到着した19:30には5回終了。菊池雄星投手の好投は見れずじまい。また、おかわりくんと栗山巧選手の一発もみれず。試合終了までさくさくと、かつ西武ブルペン陣と小野晋吾の好投をみるばかりで両チームとも得点シーンはなし。小野はすごくよかったです。チャンスらしいチャンスは作らせてなかったですし、四死球、連打もわたしが見た限りではなし。このところの好投続きで、まだまだローテーションピッチャーとしての能力は充分に保っていることを証明してくれてます。...

さぼらずに日記 | 2012.07.27 Fri 01:24

オールスターやらイチローやら

オールスターの3試合が終わったようです。千葉ロッテの選手はチームも含め、ほとんどが下降気味のなかでの参戦でしたので目立った活躍はできなかったようです。オールスターについては、いろんな賛否が唱えられているようです。わたしらが子どもだったころの「夢の球宴」とか「スターの競演」とかといった意味あいからは、視聴率しかり、観客動員しかりで全否定されてしかるべきかとおもいます。やっぱり交流戦で顔あわせはほとんど終わってますので、交流戦終了から間のあかない今のタイミングだとこのあたりは形骸化してますよね。が...

さぼらずに日記 | 2012.07.24 Tue 23:01

きょうは根元

きょうは根元俊一の見事な逆転弾につきます。いや、尽きるといっては渡辺俊介が崩れた後、真綿で締めるようにジワジワと点差をつめた打線と、見事に追加点を封じていた中郷大樹、大谷智久に失礼か。けど、統一球になって、ほぼワンサイドに傾いたゲームをひっくり返すなんていう展開は、わたしの観戦でははじめてなので余計に舞い上がってます。ほんとにおもしろいゲームでした。根元俊一。開幕前に今年の最注目と記させていただきました。制約の多い2番を勤めながらこの打率なら100点以上じゃないでしょうか。ベストナイン級とまでは...

さぼらずに日記 | 2012.07.07 Sat 23:29

唐川の日

本日、23歳を迎える唐川侑己の先発。わたし好みの早いテンポのゲームなんですけど、ついたときには6回表。けっきょく唐川をみれたのは2イニングだけでしたけど、すばらしいピッチングでした。どれぐらいすばらしいかというと、先般のマエケン投手とどっちこっち。かんたんに追い込む、ストレートが走ってる、きわどいところに投げ分けられる、と。めずらしくまったく無風だった影響も多少はあるかとおもいますが、コントロールがすばらしかったです。また、ローテーションを一回飛ばしたんでしたっけ? それでリフレッシュされた影響...

さぼらずに日記 | 2012.07.05 Thu 22:47

背番号0が帰ってきた。

当方、通風もちにつき、この三連戦はテレビ観戦。緒戦の9回で涌井秀章投手を引きずり降ろしたことから雲行きは悪くない、とおもっておりましたが、昨夜の接戦に続き今夜も完勝。ところで、薮田安彦の危うさに象徴されるマリーンズブルペン陣の危うさは交流戦半ばあたりからかなり危機レベルが高くなっていたとおもいます。途中で、配置転換、精神的支柱としての小野晋吾のブルペン常駐などを勝手に提言しておりましたが、救世主が現れましたね。荻野忠寛本人はへらへらしてましたが、3年間は長く、つらかったことでしょう。よく帰って...

さぼらずに日記 | 2012.06.28 Thu 22:53

6月14日 マリーンズ対カープ

JUGEMテーマ:千葉ロッテマリーンズ 石原選手1000試合出場達成おめでとうございます!試合?試合は3イニング目から7イニング途中まで見て帰った。次の日面接あったし。マエケンキラーと思われた7番ファーストの人はこの日も打ちませんでしたとさ。レフトスタンドのカープファンが堂林の打席の時に、「堂林翔太!堂林翔太!」のリズムでGo!Go!大塚明の大塚明体操をしててワロタwwwカープファンはこういう所でユーモアさを発揮するね。打つのほうの前田は代打で犠牲フライとか神すぎる。マリーンズも大なんとかの代打で福浦を...

人生はパーティーのBlog | 2012.06.26 Tue 01:03

6月3日 マリーンズ対ドラゴンズ

JUGEMテーマ:千葉ロッテマリーンズ更新するする詐欺して申し訳ないありませんでした。台風で試合も中止になっちゃったね。俊介の変化球が台風の中どれくらい変化するか見たかったけど。この日は4回裏から試合を見始めたので、全得点シーンを見逃しておりすごく退屈な試合だった。なのでこれといった感想はないので撮影した写真だけお送りします。8回に得点入ったじゃんって?よく覚えてない。ルーキー鈴木ドアラバク転しようとするドアラ。エクストリーム土下座をしようとしているわけではありません。某CMでおなじみセカパカくん。一...

人生はパーティーのBlog | 2012.06.19 Tue 22:54

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全382件中 71 - 80 件表示 (8/39 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!