• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

児童英語

このテーマに投稿された記事:993件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c34/1007/
児童英語
このテーマについて
児童英語は中学校への準備だけではありません。
本当に力をつけるためにどうしたらいいかを考えていきましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「aiedushop」さんのブログ
その他のテーマ:「aiedushop」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

アクセントを体感するには?

JUGEMテーマ:児童英語   アクセントは 単語の音節ひとつを「強く、高く、長く」発音する音声的な特徴です。 と、これは言葉で明示的にする説明です。 では、体でどうやれば”納得”して正しいアクセントを認識できるようになるのでしょう。   ☆ ジャンプ!   必要なもの:無し 1音節(母音のカタマリが一つ)の身近な単語を集めておきます。 ”in"   "hop"   "run"   "stick"  "pen"  &r...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.09 Mon 22:20

アクセント(ストレス)の音がわからないのはなぜ?

JUGEMテーマ:児童英語   定期テストでのアクセント問題を苦手とするお子さんは 少なくないと思われます。   音読が苦手なタイプ(ディスレクア傾向のある)お子さんは ひとつひとつの単語を音声化することに自信がないことがおおく、ましてやアクセント問題のように小さな音の単位に区切って考えなければならない課題は 難易度が上がります。 該当する文字群を見つけ出すだけでも 時間がかかるわけですから。。   しかし、音読が極端に苦手というわけでもなく ほかの英文の理解度を問う設...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.08 Sun 10:27

アクセント(ストレス)の音がわからない

JUGEMテーマ:児童英語   中学の定期テストなどでよく見るアクセント問題について。   「この単語のアクセントはどこにあるのか」という確認を 筆記テストという手段でおこなっているテストをみかけます。 担当しているクラスの 40人近い生徒の理解度や到達度を いっせいに測るためには仕方ないのかもしれないですが、ずっと”これでいいのかな〜”というもやもや感を抱き続けています。   もやもや感:その1   そもそも、正確なアクセントは 話したり聞いたりする&...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.08 Sun 09:42

英語は口呼吸 日本語は鼻呼吸? その2

JUGEMテーマ:児童英語   お子さんに英語の音の特徴をつたえているとき、気になるタイプは ほっぺたの筋肉が使えず口が閉まらないお子さん。 いつも歯が見えている、という方がわかりやすいかもしれません。   口がいつも開いている→ 口呼吸? と思うかもしれませんね。ところが 口呼吸ではありません。 息は鼻でしている状態で、口だけがぽかんとあいているようです。 笑うときに 「ンふっ」と 鼻で笑うので 「おや?」と気づきます。   普段は鼻から息を出しながら話をして...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.06 Fri 17:18

英語は口呼吸 日本語は鼻呼吸?

JUGEMテーマ:児童英語   面白い実験をしてみましょう。 お手元にある日本語で書かれた文章(新聞でも 教科書でもなんでもいいですよ)を ”鼻をつまんで”読んでみてください。ものすごく”鼻づまり”感がでて、いつもの自分の声とは違うに響きになりますね。   それでは、英語で書かれた文章を 同じように ”鼻をつまんで”読んでみてください。ところどころ”鼻づまり”感が出ますが、日本語にくらべると 「普段の声」にとても近い響きで話すことができ...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.06 Fri 09:41

舌に力を入れる練習

JUGEMテーマ:児童英語   いろんな研修にいくと お子さんの口に力が入らず英語の音を「再現」しようとしてがんばっても うまくいかないという話をよく聞きます。 言語機能を訓練するエキスパートの言語聴覚士のかたは、明瞭に言葉を話すためには唇と舌の動きが重要だといいます。   唇は相手からもよく見えるので、指導をしているときに「あれ? ○○ちゃん、くちびるが開いているよ〜 p のときは上と下のくちびるをぎゅぎゅっと 閉じるよ」など コツを教えてあげやすい。   でも 舌と...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.05 Thu 16:01

くちびるの筋力を口笛で

JUGEMテーマ:児童英語   くちびるをすぼめる筋肉をつけるための楽しい遊びに もしかすると口笛も有効ではないかしら? 実は私は口笛はあまりうまくないのですが、きれいな音を出すにはくちびるを微妙に動かし息の量を絞ったりする必要があるのだと思っています。 そのためにはくちびるの繊細な動きをつかさどる筋肉が必要のはず。   むかし、小学校低学年の夏休みの宿題に「口笛を吹けるようになろう」というのが出ていた、と聞いたことがあります。家族で練習する姿を想像すると、とっても楽しい宿...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.05 Thu 15:07

英語の口筋力をつける(ほっぺた・くちびる編)

JUGEMテーマ:児童英語   テレビをみていると、たまにほとんど口を動かさずにしゃべっている日本人がいて「腹話術か!?」って驚きますよね。   英語ではこうはいきません。 英語を発音するには、日本語ではあまり使わない”口の筋肉”を鍛えておくと、はっきりと発音しやすくなります。 ハッキリ口を動かせれば、口の筋肉がその一連の運動を記憶して、自動的に音を出してくれるようになります。   まずは ほっぺたの筋肉 と くちびるをすぼめる筋肉。 略して 「ほっぺた筋...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.04 Wed 21:18

音を記憶する方法(ふくろに小分けにすればいい)

JUGEMテーマ:児童英語   3文字単語よりもっと長い単語 history のような単語をきいたとき、お子さんの頭の中は音でごちゃごちゃ。 しかも、h-i-s-t-o-r-y  のように 音を1個づつバラバラにしてきくと 7つの音をおべておかなきゃ! 限りある音の記憶場所がいっぱいになってしまってオーバーフローを起こすそうです。 長すぎておぼえていられない。つまり、音読できない。   そんなとき 首チョンパ!ゲームでやった 「オンセット」と「ライム」のカタマリに分けてしまう方法が 役に立つのだ...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.02 Mon 16:01

オンセットーライムでへんてこな生き物をつくろう

JUGEMテーマ:児童英語   「日本語話者はどこでつまづくか」の終わりにふれた 「オンセットーライム」の練習のご紹介です。   私は「首チョンパゲーム」と呼んでいます(笑)   cat という単語を ふたつに分けるとしたら、どこで区切りますか? 日本のお子さんなら ca - t とわけますね。   「きゃっ と」という日本語の文字の書き方にひきずられるから。 もう一つの理由は、t の後に本当は無いはずの「母音」を耳が聞こうとしてしまって、 ca  -to というカタマリを勝...

英語のディスレクシア(読み書き障碍)かも?と思ったら  | 2020.03.02 Mon 15:08

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全993件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!