>
80年代、90年代ロック、ポップス
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

80年代、90年代ロック、ポップス

このテーマに投稿された記事:65件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/23329/
80年代、90年代ロック、ポップス
このテーマについて
今も色あせない80年代、90年代の洋楽を語ろう♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「la-bas」さんのブログ
その他のテーマ:「la-bas」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7 >

つば九郎先生のGET WILD退場

JUGEMテーマ:No Music, No Life JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス     つば九郎先生のGET WILD退勤ならぬGET WILD退場。ウツダンスにキネさんも憑依している(笑)。     同年代説も納得。  

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.10.07 Wed 19:04

NY発80Sハードポップ - EKLYPCE/PASSION AFTER MIDNIGHT(ショップ商品紹介)

87年にソロ名義のアルバムを一枚残しているBOB WHEELER率いるNY出身のメロディアス・ハードロック・バンド EKLYPCEによる89年作。ボーナス含むリマスター500枚限定盤! オリジナルLPがン万円というプレミアが付いていた幻の一品。 SHYなんかに通じるKeyが効いたハードポップで、インディーズ臭を放ったサウンドが独特。ボーナストラックの4曲のほうがハードロック然とした勢いのある楽曲で印象ががらりと変わります。 JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.06.23 Tue 16:25

カナダ産哀愁ハードポップ - BOULEVARD/INTO THE STREET(ショップ商品紹介)

カナダのKey&Sax含む6人組ハードポップ・バンド、BOULEVARDの2ndアルバム(90年作)リマスター再発盤。大成したTOTOやJOURNEYの影響は計り知れず、この手の洗練された80年代型産業ロックは今でも心地よく響いてくる。 ソリッドなハードロックの勢いよりもメロディに磨きをかけた都会派AORで夜景が似合う。 JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.06.10 Wed 20:51

オーストラリア産ポップ・ロック - インディセント・オブセッション/スポークン・ワーズ(ショップ商品紹介)

「きっとこのバンドは再評価されるだろう」と期待を込めつつ8年前にINDECENT OBSESSIONを取り上げました。久しぶりに聴いてみましたが、80年代のポップ・ロックが好きならやはり商品価値は高いと思います。 あ、そうだ、サウンドの傾向から同郷のPSEUDO ECHOと似た立ち位置にあるかな。 アイドル的な扱いながらも演奏ができるメンバーが揃っているのが魅力で、ギターのアンドリュー・コインはその風貌からハードロック畑で活躍しているかの印象がある。 2ndアルバム『INDIO』もオススメ。 JUGEMテーマ:80年...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.06.10 Wed 11:09

「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)

JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス JUGEMテーマ:TM NETWORK   日本武道館の「GET WILD」〜KISS JAPAN DANCING DYNA-MIXの「BE TOGETHER」をフルで流してくれているのが嬉しい。   ・TM NETWORK「THE MOVIE 1984〜」から DRAGON THE FESTIVAL (1985年 日本青年館 ) Get Wild (1987年 日本武道館) Be Together (1988年 代々木第一体育館) Love Train (1994年 東京ドーム) ELECTRIC PROPHET (1984年 PARCO-PART III&1985&1992横浜アリーナ、1994東京ドーム)   &nbs...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.05.19 Tue 10:08

80S北欧ハードポップ - TONE NORUM/ONE OF A KIND(ショップ商品紹介)

  ご存知、EUROPEのメンバーが全面協力して制作され、北欧ハードポップ/メロハーの名作として語り継がれたTONE NORUMの86年作。長らく廃盤だったものが2017年に再発され話題となりました。   なんせジョン・ノーラムの実の妹で兄のソロも大幅フィーチュア、ジョーイ・テンペストの全面プロデュースとあれば色めき立つものです。当時のEUROPEほどの派手さはないですが、テンペスト節がそこはかと反映された良質なハードポップになっています。   懐かしさがにじみ出ており、80年代のポップスが好きな...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.05.13 Wed 09:46

Wewantsounds    Thousand Knives Limited Edition Clear Vinyl  2010年4月28日(火)

JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス 午前中、自宅に届け物が。 ネットで手配していた、坂本龍一のアナログ盤アルバム「千のナイフ」の海外再発盤でした。 Wewantsoundsレーベル・フランスプレスで限定100枚コピーオンリーのクリアーヴァイナル盤。     ジャケットの裏側の左下にマーカーで100枚のうち何番目か手書きで記入されていましたが、記入個所の未開封のシュリンクを一部開いて記入したようです。             細野晴臣の...

二代目 にゃんことご馳走日記 | 2020.04.29 Wed 12:27

JUST ANOTHER LIFE

JUGEMテーマ:No Music, No LifeJUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス なんと、B'z公式チャンネルで初のライブビデオ作品となる「B'z LIVE-GYM Pleasure '91」が公開された。ポップでメロディアスな初期B'zの集大成、ギター・サウンドも上々です。 懐かしきこのVHS、FILM RISKYと合わせて持ってます👍

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.04.15 Wed 21:39

UK産業ロック - STRANGEWAYS/WALK IN THE FIRE(ショップ商品紹介)

  テリー・ブロックがヴォーカル故にメロハー好きにはそこそこ有名なストレンジウェイズ。 3作目となる『WALK IN THE FIRE』はややハードロック色が後退しながらも美しく響く産業ロックとなっており、今聴いても色褪せない見事なアレンジの作品だ。 これぞ!といえるキラーチューンがないですが、安定感抜群の心地よいハードポップが楽しめます。   JUGEMテーマ:HR/HM JUGEMテーマ:80年代、90年代ロック、ポップス

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.03.31 Tue 21:44

ジャーマン・メロハー - CRAAFT/SECOND HONEYMOON(ショップ商品紹介)

ドイツ出身のKey含む5人組メロディアス・ハードロック・バンド CRAAFTによる88年発表の2ndアルバム、Yesterrock2012年再発盤。 ハードポップ・バンド、DOMINOEのロバート・パプストによるデジタル・リマスター。どういった繋がりなのか、いや確かにサウンドの傾向としてDOMINOEの初期作に通じるものがある。 1stを踏襲しつつより洗練された爽快なハードポップ/メロハーになっており、分厚いコーラス・ワークにしびれます。 スウェーデンのH.E.A.Tが新作でエネルギッシュなサウンドを提示していたが、こういったサビのコー...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.03.30 Mon 21:17

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7 >

全65件中 1 - 10 件表示 (1/7 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!