クラシック音楽
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

クラシック音楽

このテーマに投稿された記事:4232件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c61/2565/
クラシック音楽
このテーマについて
クラシック音楽に関する話題
このテーマの作成者
作者のブログへ:「munch」さんのブログ
その他のテーマ:「munch」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

今日の一冊

JUGEMテーマ:クラシック音楽 久石譲作曲のロマンティックなピアノ作品集。 弾いていると、ジブリ作品のキャラクターが現れそうな気がします。  

● Maykoのひとりごと ● | 2019.06.13 Thu 23:36

クライス・フルート・ソロイスツ vol.230に向けてpart-6

JUGEMテーマ:クラシック音楽 今回のピアノは、ソナタではチェンバロ、協奏曲では弦楽合奏、 トリオソナタでは、通奏低音の役割をします。 それぞれに独奏楽器とのやりとりが面白く、アンサンブルの楽しさを感じます。 この通奏低音の単旋律が、ふくよかでとてもロマンティックです。 奏者それぞれのバッハを是非お聴き下さい!   <<クライス・フルート・ソロイスツ>> ◆Vol.230「ソロライブ・I〜バッハアーベント」 ◆日 時:2019.6/15(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場) ◆会 場:スペー...

● Maykoのひとりごと ● | 2019.06.12 Wed 11:24

やっと半分書きました・・・

 ソルの作品44(24の漸進的小品集)の解説を毎日書いて公開すると言う予定でやって参りましたが、はたと気付いたのは、このペースでは22日の演奏会までには終わらないと言う・・・、わけで少しペースを上げて書こうと思います。でもやっと半分の12曲を書き終えました。後ろから書いているので、第24番から第13番まで書いたわけです。演奏会では全曲を演奏しますので、是非お聞き下さい!   JUGEMテーマ:クラシック音楽

藤井眞吾:Shingo’s Diary | 2019.06.11 Tue 17:42

ソルの作品44-16 Andante

     とても穏やかで、優しい表情の音楽です。旋律は二つの音程を中心に作られていると考えます。 ひとつめ:「二度」=順次進行と半音進行を含む ふたつめ:「三度」=転回した六度も同様  アウフタクトで始まる最初の旋律は「六度(長六度)」という明るく、 広がりのある音程です。続く半音の進行は下の声部でもみられ、柔らかな表情です。続く完全四度(シ→ミ)はひときわ鋭く聞こえます。アクセントを伴って、 音価をたっぷりと鳴らして下さい。「ミ」を1弦開放弦で弾く場合は、音色...

藤井眞吾:Shingo’s Diary | 2019.06.10 Mon 19:00

放送予定

雨か・・・・。 クラシック倶楽部はコチラ。 6月14日 (金) 午後9:00〜午後9:30(30分) Eテレ(021) ららら♪クラシック「リミックス 祖国の音楽を求めて〜グリーグとムソルグスキー」。アンドレア・バッティストーニ指揮東京フィル。NHK101スタジオで収録。ヨーロッパの中心から離れた国々から祖国の音楽を取り入れた作曲家が登場! 6/15 (土) 10:00 〜 10:30 (30分) テレビ朝日 題名のない音楽会。83歳の指導者と少年少女オーケストラの音楽会! 6/15 (土) 23:30 〜 0:00 (30分) BSテレ東 エンター・ザ・ミュー...

雪太郎のつぶやき、あるいはプリンセス達の花園 | 2019.06.09 Sun 08:47

今日のCD

JUGEMテーマ:クラシック音楽 こんなのあったんだシリーズ何枚目? やった!バッハだ。 オイストラフのヴァイオリン協奏曲とニコレの音楽の捧げ物 緻密で美しい演奏に心安らぎます。   <<クライス・フルート・ソロイスツ>> ◆Vol.230「ソロライブ・I〜バッハアーベント」 ◆日 時:2019.6/15(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場) ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)      TEL.03-3361-2211 ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−     (未就学児の入...

● Maykoのひとりごと ● | 2019.06.08 Sat 23:29

クライス・フルート・ソロイスツ vol.230に向けてpart-5

JUGEMテーマ:クラシック音楽 似てる?   バッハといえば、つい学生時代の試験曲(=ツライ)と結びついてしまいますが 今回の特集にあたり、改めてバッハの作品の持つ大きなエネルギーを感じ魅了されています。   <<クライス・フルート・ソロイスツ>> ◆Vol.230「ソロライブ・I〜バッハアーベント」 ◆日 時:2019.6/15(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場) ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)      TEL.03-3361-2211 ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下...

● Maykoのひとりごと ● | 2019.06.07 Fri 02:23

Dr.本間邸 ローズコンサートご来場有難うございました

GRCTオープンガーデンチャリティコンサート終了しました。いつも応援してくれる友人達に加えて嬉しいサプライズゲストが遠くから来てくれたり、打ち上げでは2003年、2006年のヴィンテージワインをいただきながら、皆さんと楽しく話せて最高に幸せな1日でした。 JUGEMテーマ:音楽 JUGEMテーマ:クラシック音楽

ピアニスト尾見林太郎のブログ | 2019.06.06 Thu 15:19

作品44-21 Andantino

     おおよそ「Andante」という言葉で指示された時ほど、テンポの幅が広く、どのように演奏すれば良いかが難しいことはありません。本来「歩くように」 という意味なので、のんびり歩く場合もあれば、駆け足の場合もあり、様々な筈です。特にバロック時代、この言葉は速いテンポの音楽でもしばしば用いられま した。ドメニコ・スカルラッティーの500曲を越えるソナタをみればそのことがよく分かるでしょう。またバッハの「Andante」と「Adagio」の 音楽を比べてみれば、それぞれの言葉で表された音楽の性格の違...

藤井眞吾:Shingo’s Diary | 2019.06.05 Wed 22:41

クライス・フルート・ソロイスツ vol.230に向けてpart-4

JUGEMテーマ:クラシック音楽 今回はソロライブなので、アンサンブルは”音楽の捧げ物”のみですが、 この曲がとても難しくしっかり入念に練習を重ねています。 バッハってスゴイ! <<クライス・フルート・ソロイスツ>> ◆Vol.230「ソロライブ・I〜バッハアーベント」 ◆日 時:2019.6/15(土)7:00p.m.開演(6:30p.m.開場) ◆会 場:スペースDo(JR新大久保駅・大久保駅下車徒歩5分)      TEL.03-3361-2211 ◆入場料:一般¥2,500− 高校生以下¥1,500−     (未就学児の入場は...

● Maykoのひとりごと ● | 2019.06.05 Wed 16:22

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!