エドゥワール・マネ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

エドゥワール・マネ

このテーマに投稿された記事:3件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c83/26576/
エドゥワール・マネ
このテーマについて
エドゥアール・マネ(Edouard Manet) 
1832年〜1883年 

1832年フランス生まれの、エドゥアール・マネ。
1863年に出品した「草上の昼食」という作品が、スキャンダラスな問題作として物議を醸したものの、モネ、ルノワール、ピサロ、セザンュイスによって形成されるバティニョール派(後の印象派)から慕われ、リーダー的存在となる。
マネの作品の特徴としては、近代の日常、風俗、静物、歴史、肖像、裸婦、風景など様々な画題を描き、また当時流行していた日本の浮世絵からも影響を受けたとされている。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「art-meigakan」さんのブログ
その他のテーマ:「art-meigakan」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1

マネが描く海

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は印象派の画家エドゥワール・マネについてです。   マネが海の絵を描いているというのはイメージが無いかもしれません。 セーヌ河を描いた作品ならわかるけど。。。という方も多いのではないでしょうか。 しかし作品を見てみると意外と海の絵も描いていたんだな、と気がつきます。   今日はマネが描いた海の絵の一部をご紹介していきますね!       マネ【海辺にて】 制作年:1873年 所蔵:オルセー美術館 原...

アート名画館のブログ | 2018.11.02 Fri 16:28

マネの「草上の昼食」と、モネの「草上の昼食」

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日のテーマは、マネの「草上の昼食」と、モネの「草上の昼食」。   エドゥアール・マネとクロード・モネ。 それぞれが同じタイトルで作品を描き残しています。   まずは2作品を画像とともに紹介します。     エドゥアール・マネ【草上の昼食】 制作年:1862年–1863年 原画サイズ:208 cm × 265.5 cm 所蔵:オルセー美術館   1832年フランス生まれの印象派の画家エドゥアール・マネ。 この作品で...

アート名画館のブログ | 2018.08.29 Wed 10:13

スキャンダラスな作品を生み出したエドゥアール・マネ

絵画ファンの皆さま、こんにちは! 今日は印象派の巨匠エドゥアール・マネに注目してみたいと思います!   よくマネとモネがごっちゃになって紛らわしい!と言われますが マネとモネは作風が全く違います。 (※ちなみに二人は仲良く一緒にデッサンしていた時期もありますが)   まずはマネについて、改めてご紹介しますね!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー エドゥアール・マネ(Edouard Manet)  1832年〜1883年    1832年フランスのパリ生まれのエドゥワール・マ...

アート名画館のブログ | 2018.07.12 Thu 11:31

このテーマに記事を投稿する"

1

全3件中 1 - 3 件表示 (1/1 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!