• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

クリムト

このテーマに投稿された記事:14件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c83/26591/
クリムト
このテーマについて
グスタフ・クリムト(Gustav Klimt)
1862年〜1918年 象徴主義

1862年オーストリア生まれ象徴主義のグスタフ・クリムト。
若い頃から画家としての才能を発揮し、17歳でオーストリア皇帝の銀行式の祝祭計画にも参加するほどだった。
作品の特徴は、妖艶な女性を多く描いていることであるが、
ただ美しいだけの女性の表現方法ではなく、女性特有の色っぽさとけだるさが合わさったような、そして、女性の人生を生々しく表しているような作品に仕上がっている。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「art-meigakan」さんのブログ
その他のテーマ:「art-meigakan」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

クリムトで目の保養を!

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は画家クリムトについてのお話をしたいと思います。   去年2019年はクリムトイヤーでしたね。 たくさんの「クリムト展」が開催されていました。 クリムト没後100年を記念して、そして2019年が日本とオーストリア友好150周年を 記念する年ということで、クリムト展が多く開催されました。   そして今、2020年になりました。 クリムトの存在を忘れないために!?今年もアート名画館では クリムトの作品をピックアップして見ていきたいと思いま...

アート名画館 公式ブログ | 2020.02.05 Wed 15:44

クリムト「婦人の肖像」が23年ぶりに発見!

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日はびっくりするニュースが飛び込んできました。 約23年前に盗まれたと思われていたクリムトの「婦人の肖像」という作品が見つかったというのです!   1997年、イタリア北部の街ピアチェンツァにあるリッチオッディ美術館に 展示されていたクリムト「婦人の肖像」。   盗まれたと思われていた当時、美術館の屋根に額縁が捨てられていたため、 何者かが天窓からフック付きのひもを垂らし、作品を釣り上げて盗んだとされていました。   ...

アート名画館 公式ブログ | 2019.12.13 Fri 13:10

クリムトの日本国内所蔵作品

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は画家グスタフ・クリムトの作品のうち、日本国内で見られる作品をご紹介したいと思います!   クリムトは生涯作品数がそこまで多くないので、 日本国内所蔵の作品数もきわめて少ないです。 モネやルノワールやシスレーなどの画家に比べると、日本国内所蔵作品は格段に少ないです。   今日はその貴重なクリムトの日本国内所蔵作品をピックアップしてご紹介したいと思います。 (今回は版画や素描はご紹介しませんので、ご了承下さい・・・)  ...

アート名画館 公式ブログ | 2019.10.17 Thu 16:01

クリムトと言えば・・・金!

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は画家グスタフ・クリムトの特徴である「金色」を使った作品をご紹介したいと思います。   クリムトと言えば「金」というイメージが強いかと思います。 クリムトは1907年頃から黄金の時代に突入します。 この黄金の時代に制作された作品は、その名の通り金色を多用して描かれました。   今日はその金色を使って描かれた作品をいくつかピックアップして、 改めてクリムトの黄金の時代をみていきたいと思います。     クリム...

アート名画館 公式ブログ | 2019.10.17 Thu 15:34

珍しい!?クリムトの風景画

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は 『画家クリムトが描く風景画』をピックアップしてご紹介したいと思います。   ご存知の通り、クリムトと言えば代表作「接吻」を始め、金粉を多用して描く豪華な作品が有名ですが、 実は風景画も多く描き残しています。   その貴重なクリムトの風景画をピックアップしてご紹介したいと思います。     クリムト【果樹園】 クリムトの後期の作品には本作のような印象派に近い作品もあります。 クリムトは果樹園やひま...

アート名画館 公式ブログ | 2019.10.17 Thu 11:11

クリムト展で人気の作品!

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は画家グスタフ・クリムトについて見ていきたいと思います。   今年2019年はクリムト展が非常に多く開催された年でした。   まずは1918年に亡くなったクリムトの没後100年を記念して、【クリムト展 ウィーンと日本1900】が開催されました。 こちらはすでに10月で会期終了しております。   また日本とオーストリア外交樹立150周年記念として 【ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道】という美術展も開催されています。 会...

アート名画館 公式ブログ | 2019.10.17 Thu 10:49

まもなく!クリムト展終了@東京都美術館

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日はまもなく会期終了のクリムト展についてのお知らせです。   現在、東京都美術館にて開催中の「クリムト展:ウィーンと日本 1900」が 2019年7月10日で会期終了です。   その後は場所を愛知県の豊田市美術館へと移し、2019年7月23日から開催されます。   【東京展】へ行かれる予定の方はお急ぎください! そして【愛知展】へ行かれる方はあと少しだけお待ちくださいね。   今日は今回の「クリムト展」の総復習をしておきたいと思...

アート名画館 公式ブログ | 2019.06.12 Wed 10:48

クリムト展 2019 年4月23日から!

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日は4月23日から開催される「クリムト展」についてご紹介します。 以前の記事でもご紹介していますが、会期がまもなくというところまで迫ってきましたので 再度ご紹介しておきますね。   ※以前の記事はこちらから→『2019 今年はクリムトの年!』 http://blog.meiga.shop-pro.jp/?eid=186   それでは美術展の詳細をご紹介しておきます。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー クリムト展 ウィーンと日本1900 &...

アート名画館 公式ブログ | 2019.03.27 Wed 16:32

クリムトが金を多用する理由

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   今日取り上げる画家はグスタフ・クリムトです。   1862年オーストリア生まれ、金細工師の父を持ちます。 14歳の頃、ウィーン工芸美術学校に入学し絵画への道に進み始めました。   クリムトと言えば「金」 金を多用した作品を思い浮かべます。   こんな斬新な考えをした作品を生み出したのはクリムトだけではないでしょうか。 それを生み出したのが、父が金細工師だったからかもしれません。   また日本の影響も多く受けた画家で...

アート名画館 公式ブログ | 2019.03.26 Tue 15:44

クリムトのいろんな作品

絵画ファンの皆さま、こんにちは!   1862年オーストリア生まれの象徴主義の画家グスタフ・クリムトに ついて見ていきたいと思います。   クリムトと言えば、金! 煌びやかな作品が非常に印象的ですよね。 金箔を貼り付けたりしていかにも豪華な作品が多いです。   後期になると実は黄金時代をぬけて、わりと地味な色合いで作品を描いていた時期もあります。   今日はそんなクリムトのいろんな時代のいろんな作品たちを見ていきたいと思います。 意外にもこんな作品もあるよ...

アート名画館 公式ブログ | 2019.02.15 Fri 16:29

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全14件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!